まとめ2ちゃんねる
まとめ2ちゃんねる的オススメ記事
    まとめ2ちゃんねる的オススメ記事

    カテゴリ:ビジネスニュース

     



    1:依頼スレ123:171@かじりむし ★ 2014/05/04(日) 21:04:41.17 ID:???
    破裂した米ミニバブル ツイッターなど「モモ」総崩れ

    http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140504/fnc14050413260003-n1.htm


    産経新聞 ニューヨーク駐在編集委員・松浦肇 2014.5.4 13:26 (1/3ページ)
    (前略。全文はソースにて)
    「相場の花形」だった、ツイッターなど新興企業株に急ブレーキがかかっている。
    例えば、3Dプリンターの代表銘柄、スリー・ディー・システムズ。最高値をつけた年初から急落劇が始まり、決算発表した4月29日には、これまた最高値の半値水準まで下げる場面があった。
    スリー・ディー・システムズは3Dプリンター人気に乗っかって、M&A(
    買収・合併)を積極化していた企業だ。だが、期待通りには収益が伸びず、M&Aの「高値買い」が嫌気されてしまった。
    ツイッターやスリー・ディー・システムズなどの銘柄群は、「モモ」の愛称で呼ばれていた。正式名称は「モメンタム・ストック」で、「モメンタム」は
    「勢い」、「ストック」は「株式」を意味する。株価の公正価値を決めるバリュエーション(価値分析)から逸脱した値段をつけていても、個人などの投資家が信用取引を活用して「勢い」で買い進む。
    ツイッターの場合、安値圏にあるとはいっても、時価総額と純負債を合計した企業価値が売上高の26倍にまで膨らんでいる。同じく「モモ」の代表格である代替エネルギーのプラグパワーだと30倍。
    米国の代表的な株式指数、S&P500種の平均値3・25倍(S&PキャピタルIQ調べ)からは大きく乖離(かいり)しており、割高さは明白だ。
    「モモ」は成長神話の塊である。電気自動車のテスラ・モーターズやネット
    ・ラジオのパンドラなど経営者がマスコミに露出する頻度が高いので、ニュース性がある。だから、ろくに利益が出ておらず、仮に出ていても割高な株価が温存される。
    では、ここにきて「モモ」が総崩れとなったのはなぜか。
    株価を決める主な要素は、将来の収益、金利などの資本コストと成長率。米連邦準備制度理事会(FRB)による「QE」と呼ばれる債券買い入れプログラムのおかげで金利が最低水準に張り付いていたが、3月頭ごろから「QE」
    解除後の政策金利引き上げが投資家の視野に入り、まずは資本コストの上昇期待が生まれた。
    そして、4月に入って「モモ」が発表した決算発表が決定打となった。業績予想を上方修正する企業が少なく、将来の収益と成長率に対する幻想が打ち崩されたわけだ。
    企業価値・売上高倍率が10〜15倍を超える銘柄群は中期的に5倍以下の銘柄群の株価パフォーマンスを下回るのが経験則。FRBは4月30日の連邦公開市場委員会(FOMC)で「QE」解除路線を鮮明にしており、過剰流動性相場の象徴だった「モモ」が一段安となる可能性があるが、2000年のITバブル崩壊とはやや異なる。
    米国企業の大半が構成銘柄となっている株価指数ラッセル3000社でみると、幸いにして企業価値・売上高倍率が15倍を超える銘柄群は全体の5%にとどまる。IT銘柄が株価指数の中核だった2000年に比べて、市場全体へのインパクトが小さいのだ。
    ニュース性があるので米メディアは「すわ、ITバブル崩壊の再来か」と大騒ぎする。だが、「モモ」総崩れは「ミニバブル」の崩壊にとどまっている。



    【破裂した米ミニバブル ツイッターなど「モモ」総崩れ】
    続きを読む
     



    1:北村ゆきひろ ★ 2014/05/03(土) 22:24:05.49 ID:???
    日経BPコンサルティングは2014年5月2日
    「スマートフォンユーザーのネットワーク利用実感に関する満足度調査」の結果を発表した。
    調査では、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクモバイルのスマートフォン(スマホ)ユーザー合計5万5000人に対し
    「エリア」「通話品質」「通信品質」の3分野についてWebアンケートを実施した。
    その結果、今回はいずれの分野もNTTドコモが1位となった。
    日経BPコンサルティングでは、スマホのつながりやすさや速度を調査員が実測する大規模調査を実施している。今回は、ユーザーが実感している満足度を調査することで通信事業者のサービスに対する評価を総合的に把握するために企画したという。
    「エリア」は、文字通り通話エリアの満足度について聞いた。
    「通話品質」は「つながりやすさ」「音質のよさ(クリア、聞き取りやすい)」「ノイズがない」「途切れない」などの項目を
    「通信品質」は「つながりやすさ」「通信速度」「途切れのなさ」などの項目についてそれぞれ満足度を聞いた。
    ■結果はいずれもドコモ、au、ソフトバンクの順


    「エリア」については、いずれの通信事業者も満足度が高かった。
    「満足」と答えた割合は、NTTドコモが40.0%、KDDI(au)が31.2%、ソフトバンクモバイルが23.2%の順だった(図1)。
    「やや満足」まで含めると、NTTドコモが78.2%、KDDI(au)が70.3%、ソフトバンクモバイルが61.6%となる。
    これについて、日経BPコンサルティングは「各通信事業者が2013年度にネットワークを強化しており、その結果が表れた」と分析している。
    「通話品質」は、「満足」という回答が、NTTドコモ31.8%、KDDI(au)26.3%、ソフトバンクモバイル21.2%の順だった。
    「通信品質」もほぼ同じような傾向で、「満足」という回答は、NTTドコモ27.6%、KDDI(au)22.6%、ソフトバンクモバイル18.7%の順だ。
    ただ、各社とも「エリア」に比べると満足度は総じて低い。
    「不満」「やや不満」の割合も「エリア」に比べると「通話品質」と「通信品質」は大きい。

    http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK0200O_S4A500C1000000/



    http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK0200O_S4A500C1000000/?df=2




    【スマホ満足度5万人調査 ドコモが3分野で1位 2014/05/03】
    続きを読む
     



    1:依頼スレ123:169@かじりむし ★ 2014/05/04(日) 20:59:34.23 ID:???
    ゼンショー/すき家の労働環境改善で第三者委員会の委員選定
    http://ryutsuu.biz/strategy/g043021.html
    流通ニュース/2014年04月30日
    ゼンショーホールディングスは4月30日、子会社のゼンショーが展開する「すき家」の労働環境改善に関する第三者委員会の委員2人が決まった。
    委員長の久保利英明弁護士が選定したもので、國廣正氏(弁護士、国広総合法律事務所パートナー)と村松邦子氏(一般社団法人経営倫理実践研究センター主任研究員)。
    委託事項は牛丼チェーン「すき家」の労働環境改善のための提言で、期間は5
    月7日から目的結了まで。



    【ゼンショー/すき家の労働環境改善で第三者委員会の委員選定 | 流通ニュース】
    続きを読む
     



    1:北村ゆきひろ ★ 2014/05/04(日) 21:27:58.25 ID:???
    自動車の好みが細分化し、自動車メーカーは大衆車から高級車、大型車から小型車までフルラインナップを目指すのが主流になっている。
    その中でも、各社が特に力を入れているのが小型SUVだ。国内勢では日産「ジューク」やホンダ「ヴェゼル」、海外勢ではルノー「キャプチャー」、プジョー「2008」などが、世界中で人気になっている。
    その理由はいくつかあるが、一番大きいのは価格のわりにクルマの見栄えがいいこと。たとえば日本での販売価格は、日産ジュークが177万0120円からなのに対して、ホンダのヴェゼルが192万3429円から。プジョー2008が253万円から、ルノーのキャプチャーのいずれも256万9000円からと、輸入車でも手頃な価格設定だ。
    それに加えて、地域ごとの事情もある。ブラジルなどの新興国では、もともと小型車をベースにした背高ボディが人気があった。モータリゼーションが浸透しつつある中、経済的には豊かな層がようやく小型車を購入できる段階である。今はまだクルマが一家に一台という場合が多く、洪水などの災害が多い、住宅地の入口で強制的にスピードを落とさせるスピードバンプ(段差)がある、などの理由から、小型車でも車高が高いほうが好まれる。
    日本や欧州など先進国の事情は少し違う。欧州では、東欧エリアの経済が脆弱で、西側もギリシアや南欧などの経済に不安要素を抱えている。
    CO2排出量を1キロメートル当たり130グラム以下にするという欧州委員会の目標の期限も来年に迫る中低燃費のクルマに税の軽減などのインセンティブを与える国が増加している。そうした背景から、小型車に乗り換える人が多くなっている。
    日本も欧州と同じように、消費者の節約志向や燃費規制の強化などで、小型車シフトが進む。また日本の場合、経済成長に伴って大きなクルマにステップアップしてきた世代は特に小さなクルマに乗り換える抵抗がある。
    そのため、中型セダンから小型ハッチバックに乗り換えるより、クラスレスで若々しい雰囲気の小型SUVを選ぶ人が増えているのだ。



    http://toyokeizai.net/articles/-/36960


    http://toyokeizai.net/articles/-/36960?page=2
    http://toyokeizai.net/articles/-/36960?page=3

    http://toyokeizai.net/articles/-/36960?page=4




    【小型SUVヒットの系譜、日産ジュークの次は? ホンダ、ルノー、フォードなどが続々と参戦 2014/05/04】
    続きを読む
     



    1:依頼スレ123:160@かじりむし ★ 2014/05/03(土) 20:27:37.57 ID:???
    自動車税はクレジットで
    http://www.yomiuri.co.jp/local/tokyo23/news/20140503-OYTNT50049.html
    読売新聞 2014年05月03日
    ◇今年度から千葉、神奈川も
    自動車税は「クレジット納税」で――。5月に納税通知書が届く自動車税について、都が2011年度から始めたインターネット経由でクレジットカードを使って納付できるサービスが、昨年度は納付者全体の4・5%に達するなど好評だ。今年度からは千葉、神奈川両県も導入し、3都県合同で周知度を高めるキャンペーンを展開する。
    自動車税は4月1日時点の車の所有者に課される地方税で、都は今月1日に約213万通の納税通知書を発送。通知書を受け取った納税者は、クレジットカードを持っていれば、インターネット経由で納付することができ、所要時間も5分程度で便利だという。
    都主税局では、千葉、神奈川両県と合同キャンペーンを実施。5月6日には午前11時半から味の素スタジアム(調布市)の「アジパンダ広場」で、主税局のイメージキャラクター「タックス・タクちゃん」のほか、千葉県の「チーバくん」、神奈川県の「かながわキンタロウ」も駆けつけ、チラシやグッズを配布する。



    【自動車税のカード払い、東京に加え神奈川、千葉も開始】
    続きを読む
     



    1:北村ゆきひろ ★ 2014/05/03(土) 22:13:59.75 ID:???
    日本マクドナルドは、揚げ菓子「マックチュロス」を7日に全国で売り出す。6月上旬までの期間限定。チュロスはスペインやラテンアメリカで人気の菓子。
    マック独自のレシピで、外側はサクサク、中はふわふわでもっちりした食感に仕上げたという。味は「シナモンシュガー」と「メープルフレーバーシロップ」の2種類。税込み159円。



    http://www.asahi.com/articles/ASG524V26G52ULFA01B.html




    【外はサクサク中はふわふわ マクドナルドがチュロスを限定販売 2014/05/03】
    続きを読む
     



    1:北村ゆきひろ ★ 2014/05/03(土) 22:37:31.61 ID:???
    苦戦する日の丸水道隊外国で日本が進める水ビジネスは、軒並み厳しい状況にあるという。日本から海外に進出しているある水道事業会社の社員は、その話になるとやや口が重い。
    「国がインフラ輸出を掲げている中で、『実際はぜんぜんダメでしょう、停滞しています』とは言えない」
    彼らは民間事業者だが、国際援助でも、国が違っても、海外の水道事業への参入は容易ではないのが現状らしい。もちろん、インドも例に漏れない。
    インドでは憲法上、水に関する事業は州政府の管轄とされている。ただし、中央政府は環境保護や都市開発の観点から、水事業の規制には関与する。水に関する権限は国と州、さらに現場で直接事業を行う地方自治体との間で重複し水利関係の複雑さと不透明さから、水道事業は数あるインフラ事業の中で最も外部から参入しにくい分野だという。
    おまけに、そこには時として、排他的な利権争奪戦を繰り返す、あの“ヘドロ”のような人々が待ち構える。
    海外展開に必要なものとはガンジス川からの導水事業は大掛かりな工事が予想されるが日本の技術レベルならそう難しいものではないという。しかしながら、行政機関との調整には、いまだ多くの時間を費やし、遅々として前に進まない。国内外の水事業に詳しいコンサルタントはこう指摘する。
    「インドのほかのプロジェクトも同じ。東南アジアでも、どこでも苦労しています。事情が日本と違う海外の現場で、しっかりマネジメントできる人材が少ない。自治体からなんて、まったくいませんね」
    http://toyokeizai.net/articles/-/34866
    http://toyokeizai.net/articles/-/34866?page=2
    http://toyokeizai.net/articles/-/34866?page=3
    http://toyokeizai.net/articles/-/34866?page=4
    <第1回目>世界最悪の汚さ、インドの水道水を救えるか

    http://toyokeizai.net/articles/-/34493


    <第2回目>インドの水道インフラは、なぜ崩壊したのか

    http://toyokeizai.net/articles/-/34659




    【日本の「水輸出ビジネス」が苦戦するワケ 2014/05/03】
    続きを読む
     



    1:依頼スレ123:150@かじりむし ★ 2014/05/03(土) 20:09:35.49 ID:???
    長時間労働見直し指示…諮問会議で首相
    http://www.yomiuri.co.jp/job/news/20140423-OYT8T50021.html
    読売新聞(栗原健) 2014年04月23日 09時29分
    子育て、介護…多様な働き選択
    安倍首相は22日、政府の経済財政諮問会議と産業競争力会議の合同会議で、長時間労働を見直し、多様な働き方ができる制度を検討するよう関係閣僚に指示した。
    少子化で生産年齢人口が減る中で、労働市場を活性化し、経済成長を促す狙いがある。
    「成果で評価する制度を」
    「持続的に成長するため、すべての国民が能力を最大限発揮できるよう、柔軟な働き方を実現していきたい」。安倍首相は合同会議でこう述べ、子育てや介護など労働者の事情に合わせた働き方ができるように、制度の見直しを求めた。
    合同会議では、民間議員が、労働基準法の要件を前提に、労働時間ではなく、成果を労働管理の基本とする新たな制度の導入を求めた。
    具体的には、高度な能力を持ち、自律的に働きたい社員を対象に、労働時間のやりくりや仕事の進め方を個人の裁量に委ねる。企業は、事前に設定した職務内容の達成度に応じて報酬を支払う。おおむね1000万円以上の年収があることを想定し、本人の希望で選択できる。無理な労働にならないよう、企業は就労状況を細かく把握し、健康管理に努める。
    これと似た制度として一定水準以上の高収入の会社員らを対象に、労働時間を自由にする代わりに、残業代をゼロにする「日本版ホワイトカラー・エグゼンプション」がある。第1次安倍政権で、導入を目指したが、賃金抑制につながるといった批判もあり、断念した経緯もある。
    安倍首相は、合同会議で「時間ではなく、成果で評価される働き方にふさわしい新たな労働時間制度の仕組みを検討してもらいたい」と指示した。
    このほか、厚生労働省が、始業と終業時間を自由に選べるフレックスタイムの活用を提案した。また、職場に出勤せず、インターネットなどを使って自宅で働く「在宅テレワーク」も活用するよう求めている。政府はこうした制度でも対応できない場合のために、労働時間の限度に縛られない働き方の検討を始める。
    男性がワーク・ライフ・バランスを実現することや、有給休暇の強制的な取得、非正規社員の職業訓練の充実なども提案された。
    政府が、労働市場の改革に力を入れるのは、少子化で生産年齢人口の減少に歯止めがかからないためだ。日本の雇用は、定年まで同じ会社で働く終身雇用が主流で、勤続年数を積めば、給料が増える。長時間労働や会社の都合による配置転換を余儀なくされるケースも多い。
    画一的な働き方を押しつけられれば、育児や介護で実働時間が限られる女性らは働きづらい。多様な働き方を選べるようにし、女性や若者、高齢者らが働きやすい環境を整えなければ、持続的な成長は難しい。政府は、労働市場の活性化を6月にまとめる新たな成長戦略の目玉の一つにしたい考えだ。
    日本総合研究所の山田久氏は「働く時間と生活する時間を管理しやすくする制度は必要だが、長時間労働を強制しないような条件設定が重要だ」と話している。



    【長時間労働見直し指示…諮問会議で安倍首相】
    続きを読む
     



    1:北村ゆきひろ ★ 2014/05/03(土) 22:16:58.98 ID:???
    三菱重工業が長崎造船所(長崎市)で建造中の大型客船が3日、進水した。中国・韓国勢との厳しい競争が続く造船事業を立て直す切り札と期待を集めるが早くも設計変更に伴う巨額の損失に見舞われている。
    荒波をかぶる中での「船出」となった。
    午後2時、長さ約300メートル、幅37・6メートルの船体がドックを離れ、ゆっくりと長崎港に浮かんだ。対岸の出島地区などに詰めかけた大勢の市民が見つめる中約6キロ離れた香焼(こうやぎ)工場まで2時間かけて移動した。これから内装の仕上げに入る。
    昨年6月、9年ぶりに建造を始めた客船で、船体が姿を現した段階。1643の客室を持つ高級ホテルのような船で、国内でつくる客船では過去最大。クルーズ客船最大手のカーニバル社側に来春引き渡すことをめざす。



    http://www.asahi.com/articles/ASG4X6WJLG4XTIPE044.html




    【国内最大級の豪華客船、荒波へ進水 造船復活の期待のせ 2014/05/03】
    続きを読む
     



    1:( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)φ ★ 2014/05/03(土) 21:11:41.67 ID:???
    国際司法裁判所(ICJ※)が南極海での日本の調査捕鯨の中止を命じた判決を受け、インターネット通販サイトの楽天市場は、4月末で鯨肉関連商品の取り扱いをやめた。今年度の調査捕鯨は規模縮小が決まり、市場に出回る鯨肉の不足を懸念する声も出ている。
    楽天が楽天市場の出店業者に鯨肉の販売とりやめを要請したのは、判決翌日の4月1日。期限は4月末で、
    5月に入ってからは、これまで売られていた鯨の大和煮缶詰や鯨ベーコンなどを検索しても、見つからない。楽天は「ICJの判決と、その判決に従うという政府の見解を踏まえ、総合的に判断した」と説明している。
    鯨ベーコンやさらしくじらを販売していたまるげい(兵庫県姫路市)は4月22日に楽天市場から撤退し、別のネット通販サイトに移った。画面デザインや受発注システムを変えざるを得なかった。同社は国際捕鯨委員会(IWC※)が1982年に商業捕鯨の一時停止を決める前から鯨肉加工を手がけており、志水数史社長(55)は「過去にも、別の通販サイトや卸先の全国チェーンのスーパーが突然、鯨肉の扱いをやめたことがあった。今回も『またか』という感じだ」と話す。
    楽天市場への出店をやめ、併存していた自社サイトなどで通販を続ける日野商店(長崎市)の日野裕一社長(59)は「調査捕鯨に賛否がある中で、楽天としては仕方がなかったのではないか」と理解を示す。一方で、「要請から撤退期限まで1か月と短く、対応に困った業者もあったのでは」と話す。まるげいが楽天市場で閉店を表明したところ、「鯨肉が買えなくなる」との勘違いからか注文が殺到し、4月の注文件数は過去最高だった。新規顧客の注文も多かった。
    一方、鯨肉関連の業界が心配しているのは、鯨肉供給の減少だ。業界関係者によると、国内で消費される鯨肉は年間約5000トンで、数年前まではこのうち半数強を調査捕鯨の副産物が占めていたとみられる。残りは、IWCの規制対象外の小型鯨類漁や輸入による。最近は反捕鯨団体の妨害で、南極海の調査捕鯨で捕獲される鯨が減り、その結果、市場流通量も減っているという。
    判決を受け、政府は5月中旬にも始まる北西太平洋の沖合調査の捕獲枠を、260頭から約110頭と半分以下に減らし、12月に出航する南極海の調査は目視だけで、捕獲しない。15年度以降は、判決を踏まえた新計画を作る。鯨の赤肉などを扱っている大阪市内の百貨店によると、判決後も今のところ仕入れ状況に変化はないという。ただ、鯨専門業者のまるげいの志水社長は「将来、鯨肉の供給がなくなるのではないかという不安が増してきた」
    と話している。
    ※ICJ=International Court of Justice
    ※IWC=International Whaling Commission
    読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/national/20140503-OYT1T50053.html



    【大和煮もベーコンも消えた…楽天市場、鯨肉の販売を中止】
    続きを読む
     



    1:依頼スレ123:163@かじりむし ★ 2014/05/03(土) 20:30:50.29 ID:???
    増税1か月 消費の現場は?

    http://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2014_0501.html


    NHK 秋元大介記者 5月1日 22時10分
    17年ぶりの消費税率の引き上げから1か月。増税前に駆け込み需要で大きく売り上げを伸ばしたデパートや、自動車販売店など大手企業の消費の現場にどのような変化が起きたのか。景気への影響はどうなのか。経済部の秋元大介記者が解説します。
    多くの現場で反動減
    増税から1か月、消費の現場では、駆け込み需要の反動が出ています。最も鮮明なのが戸建ての住宅メーカーです。
    住宅は、去年9月までに契約すれば引き渡しがいつになっても消費税率が5%に据え置かれる特例が設けられたため、去年9月にかけて住宅の購入が急増しました。その反動で去年10月から、大きいところで30%前後の落ち込み(前年同月比)が続き、4月に入っても売り上げの減少が続いているところもあります。次に自動車業界。日本自動車販売協会連合会などによりますと、4月に国内で販売された新車の台数は5%余り下回って(前年同月比)、8か月ぶりに減少に転じました。
    特に軽自動車を除いた普通自動車などの新車の販売台数は11%余り減少しました。ほかにも、家電量販店など多くの消費の現場で、消費が落ち込む事態となっています。
    デパート各社は“想定内”
    一方、デパートはどうでしょうか。大手4社の4月の売り上げは、速報値で、前年同月と比べて8%から15%程度の減少でした。
    この落ち込みをどう見るか、各社に聞いたところ、「駆け込み需要で賑わった3月の売り上げが、去年を20%から30%以上、上回っていたことを考慮すると、4月の減少幅は想定を超えるほどの大きな落ち込みでは無い」という答えが相次ぎました。4月の売り上げを、高島屋を例に詳しく見てみます。商品ごとの売り上げでは、宝飾品や時計などの「高額品」が42%減少しました。これに対し、
    「衣料品・雑貨」が9%余りの減少、「食品」は6%余りの減少にとどまっています。衣料品や食品の落ち込みが比較的小さいことも、影響が「想定の範囲内」
    とする理由の1つです。
    (以下略。詳細はソースにて)
    省略部分の見出し:
    スーパーは回復傾向現時点で影響は限定的か今後は懸念材料も



    【増税1か月 消費の現場は?】
    続きを読む
     



    1:北村ゆきひろ ★ 2014/05/03(土) 22:33:48.82 ID:???
    政府は、企業の所得に対する税負担の割合を示す「法人実効税率」について現在の35%前後から、早期に20%台に下げることを、6月下旬にまとめる
    「骨太の方針(経済財政運営の基本方針)」に明記する方針を固めた。
    安倍首相の経済政策「アベノミクス」の3本目の矢である成長戦略の柱と位置づける。
    複数の政府関係者が2日、明らかにした。甘利経済財政相も「20%台」が望ましいとの考えを示し引き下げ幅は計5%程度を想定している。
    政府は、2015年度にまず2%程度引き下げ、その後も段階的に下げて20%台にしたい考えだ。
    具体的な引き下げの幅や方法などは、自民、公明両党の税制調査会に議論を委ね、年末に行う15年度税制改正で詰める。
    http://www.yomiuri.co.jp/economy/20140502-OYT1T50202.html



    【法人税率、早期に20%台へ…骨太方針に明記 2014/05/03】
    続きを読む
     



    1:依頼スレ123:166@かじりむし ★ 2014/05/03(土) 20:38:52.14 ID:???
    誕生から50年を迎えたプログラム言語BASICの歴史、その精神とは
    http://gigazine.net/news/20140501-fifty-years-of-basic/
    GIGAZINE 2014年05月01日 09時08分37秒
    1964年(昭和39年)5月1日は、プログラミング言語のひとつであるBASICが世界で初めて命令の実行に成功した日であり、BASICは誕生から50年という記念すべき日を迎えました。「INPUT」や「PRINT」など、自然な言葉に近い平易な表現を用いることでコンピュータープログラミングのハードルをぐっと低くすることに成功し、一世を風靡することとなったBASICですが、その起源はある大学のコンピューター教育で使うために開発された言語でした。そんなBASICはどのようにして生みだされ、どのような経緯をたどってきたのでしょうか。
    Fifty Years of BASIC, the Programming Language That Made Computers Personal | TIME.com

    http://time.com/69316/basic/


    BASICの概念を作り上げた生みの親は、ニューハンプシャー州ダートマス大学の数学者ジョン・ケメニー教授とトーマス・カーツ教授の2名で、当初は同大学に導入されていたゼネラル・エレクトリック製のコンピューターのために開発されたプログラムでした。両教授は、当時からすでにコンピューター操作能力(リテラシー)の重要性を認識しており、学生に対するコンピューター教育の浸透を図ります。そのために開発されたのが「初心者向け汎用記号命令コード
    (Beginner's All-purpose Symbolic Instruction Code)」で、その頭文字をとってBASICと命名されました。
    同校で使われていたBASICは特にダートマスBASICと呼ばれ、同校のメインフレームコンピューターを活用するタイムシェアリングシステムの仕組みを取り入れた設計が行われていました。高い評価を受けたBASICのシステムは、後に他の大学にも導入が進められて普及していくことになります。
    現在ではほとんど考えられないことですが、当時のコンピューターの動作速度は非常に遅く、しかも結果をプリントアウトするのに長い時間がかかるなど、とにかく時間と手間がかかるものであり、その様子は「手紙のやりとりでチェスの試合を行う」と表現されていたほど。そんなコンピューターの世界でしたが、BASIC
    は迅速に計算結果を表示して非常に高い使い勝手を提供しました。そんなBASIC
    ですが、必ずしも全ての人に好意的に受け入れられていたというわけではありません。特にコンピューターサイエンスの世界からは批判を受けることも多かったそうです。
    (以下略。詳細はソースにて)
    省略部分の見出し:
    ◆BASICの誕生
    ◆BASICバッシング
    ◆「パーソナル・コンピューター」の普及とBASIC
    ◆斜陽の時代へ
    ◆今後のBASIC



    【誕生から50年を迎えたプログラム言語BASICの歴史、その精神とは】
    続きを読む
     



    1:北村ゆきひろ ★ 2014/05/03(土) 22:20:13.65 ID:???
    日産自動車を代表するスポーツセダン、新型『スカイライン』。
    3.5リットルV型6気筒ハイブリッドだけの同車に間もなく、2.0リットルエンジン搭載車が追加される。
    これは4月中旬、日産自動車が開催した「2014年度国内販売の取組」説明会において同社の西川廣人 副社長が明らかにしたもの。
    「新型の2.0リットルガソリンエンジンを搭載したスカイラインを、5月に発表する予定」と公表している。
    この新型エンジンについて、西川副社長は、「ダイムラーとのパートナーシップの中から、最初の果実となる」と説明。この発言から、2013年11月、広州モーターショー13で初公開されたインフィニティ『Q50』(日本名:新型日産スカイライン)の
    4気筒ガソリンエンジン仕様を指しているのは確実。
    新型の2.0リットル直列4気筒ガソリンエンジンは、1991ccの排気量を備えた直噴ターボユニット。最大出力は214ps/5500rpm、最大トルクは32.6kgm/1250-3500rpmを発生する。このエンジンは、ダイムラー傘下のメルセデスベンツが、デトロイトモーターショー14で発表した新型『Cクラスセダン』にも搭載される。
    現在、新型スカイラインのパワートレインは、3.5リットルV6ハイブリッドのみ。日産は2.0リットルガソリンエンジン搭載車を追加し、顧客層を拡大する戦略だ。
    スカイラインに直列4気筒エンジンが搭載されるのはR32型(1989-93)以来21年ぶり。また2リットルの直4ターボはDR30型(「2000ターボRS」)以来31年ぶりとなる。






    http://response.jp/article/2014/05/02/222446.html



    【日産スカイライン、2.0リットル直列4気筒ターボ追加 R32以来の直4エンジン採用 2014/05/03】
    続きを読む
     



    1:依頼スレ123:156@かじりむし ★ 2014/05/03(土) 20:19:35.63 ID:???
    東芝 フラッシュメモリー事業で大規模投資へ

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140503/k10014203671000.html


    NHK 5月3日 1時15分
    大手電機メーカー「東芝」は、スマートフォン用などで需要が高い「フラッシュメモリー」と呼ばれる記憶用半導体の事業で、容量を格段に増やした最先端の製品の量産に向けて、アメリカのメーカーと共に、三重県四日市市の生産拠点に総額5000億円を超える大規模な設備投資に踏み切る方針を固めました。
    記憶用半導体の「フラッシュメモリー」はスマートフォンなどに広く使われて需要が高く、世界シェア2位の東芝では収益の主要な柱になっています。
    関係者によりますと、東芝は「フラッシュメモリー」の事業で、膨大な情報量を扱うビックデータ関連の分野などで今後一段と需要が高まるとして、最先端の製品の量産に向け、大規模な設備投資に踏み切る方針を固めました。
    設備投資は、三重県四日市市で現在、アメリカのメーカーと共同で生産している拠点を対象に順次行われ、投資額はこのアメリカ企業と合わせて総額5000億円を超える大規模なものになる見通しです。
    これによって東芝は、大きさを変えずに記憶容量を最大で現在の60倍以上に拡大する最先端の製品を再来年度にも生産を本格化する方針です。
    円安などを背景に業績の改善が進んでいる電機業界では、今後の競争力強化に向けて、スマートフォン関連など成長分野に対する設備投資の動きが活発になることも予想されます。



    【東芝、フラッシュメモリー事業で5000億円超の大規模投資へ】
    続きを読む
    オススメ記事リンク

    このページのトップヘ

    (c)まとめ2ちゃんねる