1:丸井みどりの山手線 ★ 2016/01/30(土) 13:58:05.05 ID:CAP_USER*.net
1月30日 6時21分防衛省が一定の訓練を受ければ有事の際に召集される予備自衛官になれる予備自衛官補として、民間の船会社の乗組員を採用する制度の導入を目指していることについて、貨物船の乗組員などで作る「全日本海員組合」が、「事実上、民間人の徴用につながる」として反対の声明を発表しました。
防衛省は民間のフェリーを自衛隊の物資や隊員の輸送手段として活用しようと準備を進めているほか、来年度には、海上自衛隊が民間の船会社の乗組員を予備自衛官補として採用する制度の導入を目指しています。予備自衛官補は、一定の期間、訓練を受けると、武力攻撃などの有事の際に召集される予備自衛官になることができる制度です。これについて貨物船やフェリーの乗組員などで作る「全日本海員組合」は29日、東京・港区で記者会見を開きました。このなかで、森田保己組合長は、「制度が導入されると、事実上、民間人の徴用につながると言わざるを得ず、断固反対する」と述べました。そのうえで、太平洋戦争中、物資や人員の輸送のため、徴用された民間の船舶が1万5000隻以上撃沈され、6万人余りの船員が犠牲になったと指摘し、同じような悲劇を繰り返してはならないと訴えました。これに対し、防衛省は「予備自衛官補になることを強制することは制度上ありえず、フェリー会社に対しても、乗組員の希望を尊重するよう求めていく」と話しています
引用元:

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160130/k10010391151000.html




8:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 14:05:20.84 ID:0zi4o5Rq0.net
 まだ船員は経験があるから、海自で下士官レベルで徴用されるかも知れないが、
一般人は、2士だろ。
誰が、徴兵はあり得ないなんて言っているんだ?



39:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 14:29:47.55 ID:jvux5bsv0.net
前スレのこれは泣けた
“商船乗りは
日章旗のもとでは死するとも
軍艦旗のもとでは死なじ”




45:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 14:33:22.36 ID:VN1WqDsP0.net
ところでここに書き込んでるおまえらはイザという時には率先して国に貢献するべく予備自衛官補の登録をしてるんだよな?
技能公募なら53〜55歳まで受けられるよ



47:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 14:34:21.46 ID:FDIdf4fF0.net
10日間の訓練を中途で脱落?
海員ってかなりヤワだなw



57:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 14:38:44.60 ID:UIGPrryI0.net
自ら選べるってだけだろ、なんで徴用につながるんだ?
あと不思議に思うのはフェリーって整備期間以外は毎日運航してるよね、船長とかはいつ休むんだろう。



67:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 14:43:12.50 ID:4OKnho7Z0.net
自衛隊は個人でなく企業をターゲットにしてるから。
予備自衛官補、即応予備自衛官の在籍人数におうじて
協力企業に助成金を出す。
企業は社員を招集訓練に出頭させる。
予備自衛官補に志願しないなら雇用されないだけ。



76:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 14:48:05.59 ID:f1Dbu9/G0.net
>>67
有能な社員が逃げ出す会社のリスクを考慮しない馬鹿ってね
それとも助成金が100億くらい貰える計算かなw



88:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 14:54:20.54 ID:4OKnho7Z0.net
>>76
運送、警備、飲食業とかの企業だから
有能な社員なんて少数だよ。
雇用、収入のためには会社の言うこと聞くしかない。



93:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 14:57:16.72 ID:fh7xMMYl0.net
>>88
運送、警備、飲食業とかの企業は転職が多い
そんな状況でそんな制度を採用するということはあり得ないね
つか、思い付きで無理やりな理屈をこねるのはなぜ?



108:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 15:07:45.35 ID:4OKnho7Z0.net
>>93
真実、現実を語ってるだけだよ。
広島の即応予備自連隊に勤務して
愛知県、岐阜県の即応予備自衛官の招集訓練、採用の
訓練担任部隊側の担当者だったから。
17年前の話だけど、
自分の書いてることはすべて事実。
名古屋の陸自守山駐屯地前の
スナックビルや駅周辺の飲食店の
経営者達に聞いいてみるといいよ。
即応予備自衛官、招集訓練の実情を教えてくれるから。
即応予備自衛官や予備自衛官本人にも会えるよ。



69:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 14:46:43.18 ID:FDIdf4fF0.net
海自の予備自の仕事は海(港湾)の交通整理だな
予備自にまともな業務はやらせられない
危なくてなw



130:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 15:17:36.88 ID:th8Im20Y0.net
これが、船員だけにとどまると思ってる奴は、相当頭が悪い。
船員が、重工業の社員、医療関係者、どんどん広がり、何でもないサラリーマンだって周りの目を気にしなければなら行けなくなる日が、やってくる。
断ってもいいよ、でも、後で国から圧力かけられた貴方の会社から何されるか知らないが…



151:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 15:28:26.40 ID:mykElIRW0.net
商船徴用に関し言葉は聞いたことあったけど詳しくは知らなかったんで色々調べたけどコリャ凄いね!
日本軍にはとても総力戦なんてやる体力も知略も無かったんだな
税率100%ってもう鬼畜の所業じゃないか



170:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 15:41:16.06 ID:KJBEgJ+u0.net
「全日本海員組合」←バカの集まりなの?
採用→任意
徴用→強制
反対したら憲法違反だろ



202:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 16:03:23.70 ID:HVMo9eOq0.net
>太平洋戦争中、物資や人員の輸送のため、徴用された民間の船舶が
>1万5000隻以上撃沈され、6万人余りの船員が犠牲になったと指摘し、
>同じような悲劇を繰り返してはならない
あれは護衛なしで潜水艦のウヨウヨいる海を
単独で輸送船を航行させたり、護衛を付けても
貧弱な装備の頼りない護衛艦でまったく護衛に
なっていなかった。
今度は強力なイージス艦とP3C、日本と米軍の偵察衛星で
徹底的に航路を監視、護衛させる。
輸送船の撃沈、乗組員の死亡・負傷ゼロを実現させる。



209:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 16:08:35.59 ID:LJAWqt2z0.net
これが出来ないと、シーレーン有事の際に輸入が
完全にストップする可能性があるということ。
モロ民間の船員を危険区域に出すわけにはいかないし、当然乗り手も居ない。



210:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 16:11:36.97 ID:WeA05nko0.net
>>209
輸入を飛行機で賄うことはダメなんですか(蓮舫さん口調)



243:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 16:39:03.13 ID:ROrWYjpt0.net
予備役インターンシップは予算の関係でボツになったけど、
これは予算大丈夫なの?
福利厚生とか助成金って税金なんだよね。



284:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 17:23:36.15 ID:uB3Jt/o80.net
ていうか、陸の予備自補の惨状を見れば
この制度も心配するようなことにはならないぞ
即応海上予備自衛官制度を発足させるなら別だがw
陸じゃ予備に車両の運転さえさせない



307:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 18:05:54.77 ID:9ofpjFgX0.net
国「予備自衛官を集めるわ。もちろん任意でっせ」
国「ちょっと民間に投げたい仕事があるけど、やっぱり国に協力的な会社がいいよなー。随意契約したいよなー(チラッ」

企業「社員を予備自衛官登録させれば、仕事をくれるんですね」

企業「受注するために、社員は全員予備自衛官になってもらうから」



315:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 18:17:51.33 ID:R+jFe1HN0.net
こんなん世界の常識じゃないのか?
アメリカじゃあ車両1000台積める巨大輸送船が10隻以上あるが
民間の船員が操舵してるぞ。



316:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 18:19:10.76 ID:uB3Jt/o80.net
>>315
米軍の事情はよく知らないけど
軍の艦船を民間人が運用しているの?



318:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 18:25:17.17 ID:R+jFe1HN0.net
>>316
アメリカでは車両輸送や弾薬や物資の輸送は
海軍傘下の軍事海上輸送司令部が行っているが
非武装だから民間の船員が業務についている。



338:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 19:28:06.89 ID:Mjn9hzAr0.net
>>318
米軍の場合は作戦海域まで1万キロを超える輸送しないといけなくて、その間は完全に安全だ。
そこから先の戦域輸送には自前の軍用輸送艦を死ぬほど持っていて、それは全部軍人が動かすんだろ。
自衛隊は全然違うよ。
自衛隊自身が輸送艦を持っていないんで、ナッチャンのような高速輸送艦を徴用する計画を練っている。
これに戦車を載せて北海道から輸送する積りのようだが、潜水艦の脅威を考えると無謀としか言いようが無い。



341:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 19:38:04.57 ID:NfG76z160.net
>>338
戦車を北海道からどこへ輸送するの? 本土上陸されたんでもなきゃやらないでしょ



345:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 19:44:20.93 ID:5jy41TV+0.net
>>341
沖縄や石垣島も日本領ですよ?だから輸送する必要が出てくる
本土の市街地だってゲリラ戦になったら戦車が必要になるから自衛隊で唯一戦車連隊のある北海道の戦車部隊を海上輸送で展開する訓練をやってる



350:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 20:01:33.57 ID:Mjn9hzAr0.net
>>345
そもそも、北海道から戦力を輸送しないといけない時点で問題がありすぎる。
つまり、自衛隊の配置計画がマズいのを船舶徴用で何とかしようって話だな。
予備兵力の移動が必要だ、というなら、航路の安全問題のない地上移動を採用すべき。
トラックなら徴用しても自衛隊員が自分で動かせるだろ。



355:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 20:23:30.26 ID:5jy41TV+0.net
>>350
しかも今後は本州の戦車部隊を廃止・縮小して、戦車は九州と北海道メインに配備する計画になってる
その代わり本州には現在配備されてる戦車と同数の機動戦闘車を配備する予定だが、戦車に比べると防御力などが劣るため結局は北海道や九州の戦車部隊が来るのを期待するしか無い
戦車に限った話になるが、陸上移動にしても自衛隊には全戦車を一度に輸送するだけのトレーラーを保有していない。かと言って民間のトレーラーを徴用しても
自衛隊の戦車(最低でも40トン積載が必要)を輸送できるトレーラーを確保するのは難しい
鉄道も戦車の幅が大きすぎて貨車に載らないから結局は海上輸送に頼らざるをえない。しかし自衛隊の艦艇の中で戦車をある程度纏まった数で輸送できるのはおおすみ型輸送艦3隻しか無い
どっちにしろ自衛隊自体の輸送力が足りなさすぎるんだよ。だから民間船頼みになってゴタゴタになる



357:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 20:25:24.37 ID:FEgRsW240.net
>>355
パトレイバーだと自衛隊のクーデター部隊が鉄道で輸送してたぞ



326:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 18:54:56.91 ID:/MYizxo90.net
ガチで徴用される事態になったら
職業関係なく徴用されるだろ



327:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 18:57:07.42 ID:uB3Jt/o80.net
>>326
根拠法は?



332:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 19:16:49.69 ID:Mjn9hzAr0.net
>>327
現在非常事態関連の憲法改正が俎上に上がってるが
この憲法改正後は、非常事態が宣言された時点で内閣が法律と同等の効力を持つ政令を発布できる。
仮にその時、国会が開会していてもこの権限に制限はないんだ。
この徴用政令については、苦役を禁止した憲法との整合性は問われるところだが
米国では同様の条文を憲法に持ちながら徴兵を運用してるという点を見ると
単に解釈の変更で行けるだろう。



337:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 19:25:39.84 ID:uB3Jt/o80.net
>>332
まだ憲法は改正されてませんが?
妄想を元にされても困ります



340:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 19:34:33.25 ID:JZWL1uLD0.net
>>337
改憲に反対するの?



373:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 20:43:13.82 ID:gED1UgCz0.net
そもそも、おまいらどこの国と戦争するつもりなのかと…
制度だけで訓練以外の運用はない制度だよ



374:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 20:44:41.92 ID:2LtU4csW0.net
>>373
災害の時は呼ばれるかもね



378:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 20:54:53.44 ID:5jy41TV+0.net
>>374
それなら平時の訓練や演習の時みたいに対価を支払って民間船を借り上げればいい
わざわざ「予備自補として採用出来るようにする」なんて言い出すから変な誤解が生まれる



383:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 21:02:20.29 ID:ApZrBN/NO.net
>>378
民間の善意に頼ってると、二次災害補償に支障があるの。人的被害に対してね。
資材(船舶)は借り上げで良いけど、人員は上記の問題から"曲がりなりにも軍属"の方が対応しやすい。故の"船員に対する予備自衛官補職能優遇制度"の話。
予備自衛官(補)はあくまで"志願予備役"だし。



385:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 21:04:32.40 ID:gED1UgCz0.net
>>383
予備自衛官は武器を持って戦えるから軍属じゃない
それに、補は有事でも招集されない



389:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 21:05:26.79 ID:CyM/Tmel0.net
>>385
>補は有事でも招集されない
そんなの自衛隊法改正で、有事は最前線送りだろうな



394:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 21:10:38.65 ID:gED1UgCz0.net
>>389
訓練中や未訓練の補を戦場に出すとか日本軍以上の惨劇になるぞ
補の訓練を修了して予備自にならないと



403:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 21:22:12.76 ID:ApZrBN/NO.net
>>394
戦場?補は後方支援の"予備自衛官の補助"でしか無いのだが?



404:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 21:24:33.16 ID:gED1UgCz0.net
>>403
予備自衛官になるための訓練中の身分が予備自衛官補ですよ。
訓練を修了して予備自衛官になるんですが。



412:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 21:29:38.75 ID:ApZrBN/NO.net
>>404
予備自衛官は"退役自衛官"しかなれないはずだが?



446:名無しさん@1周年 2016/01/30(土) 22:33:22.36 ID:Q8/pLbeE0.net
あと、帝国海軍がシーレーン防衛に熱心でなかったのは、
予算の問題というより、思想というか、武士道精神のはきちがいなんじゃないの?
英国なんかだと、ホンブラワーシリーズに、出てくる
対ナポレオン戦の海戦なんか、もっぱら輸送船の略奪ばかりしている。
輸送船を拿捕したら、競売にかけてもうける慣例があって、艦長以下、
全乗組員が、敵輸送船を血眼になって探している
なんだな、この頃のロイヤルネイビーはまだ海賊だったんだなw



525:名無しさん@1周年 2016/01/31(日) 11:23:01.61 ID:D1w4puGN0.net
まずはえらそうなことをほざいてるネトウヨが率先していけよw
それ以前に自衛隊員になってるべきだろ
ってまず家から出ることから始めないといけないのか…
だめだなこりゃ



535:名無しさん@1周年 2016/01/31(日) 12:26:01.27 ID:G3iSCASc0.net
強制じゃないんだろ?


560:名無しさん@1周年 2016/01/31(日) 14:56:33.46 ID:V+cqTuzj0.net
まともな訓練も受けない人が予備自衛官
弱そうな軍隊www



561:名無しさん@1周年 2016/01/31(日) 14:58:18.58 ID:M8FQAfAbO.net
15000隻もの船が沈んでいるのか。東アジアの海は沈没船だらけ、英霊だらけだな。


576:名無しさん@1周年 2016/01/31(日) 16:35:54.36 ID:oOa3Zv9r0.net
結婚して子供が居るとか、住宅ローンがあるとか、そういうやつを狙い打ちにするんだろうな。
「任意ですけど、あなたは絶対志願してください」ってな。