1:海江田三郎 ★ 2016/01/26(火) 21:36:45.06 ID:CAP_USER*.net


http://gendai.ismedia.jp/articles/-/47434


(抜粋)
広島県教育委員会は、「『児童生徒の心に響く教材の活用・開発』研究報告集」として、「心の元気」という教材を作っている*1。その中に、「組体操 学校行事と関連付けた取組み」という教材がある*2。小学校5・6年生用の教材で、運動会の組体操での練習のストーリーが題材になっている。その主人公、つよし君は、組体操に熱心に取り組み小学校6年生だった。そんな彼が、人間ピラミッドの練習中に事故にあう。今日は運動会の前日。最後の練習だ。笛の合図でだんだんとピラミッドができあがっていく。二段目、三段目。とうとうぼくの番だ。手と足をいつもの場所に置き(さあ決めてやる)と思ったしゅん間、ぼくの体は安定を失い、床に転げ落ちていた。かたに痛みが走る。ぼくはそのまま病院に運ばれた。骨折だった。ぼくは、目の前がまっ暗になったようで何も考えられなかった。事故の原因は、わたる君がバランスを崩したことだった。わたる君はごめんと謝るが、つよし君は許すことが出来ない。そんなつよし君に、お母さんが次のように語る。
「一番つらい思いをしているのは、つよしじゃなくてわたるくんだと思うよ。母さんだって、つよしがあんなにはりきっていたのを知っているから、運動会に出られないのはくやしいし、残念でたまらない。でも、つよしが他の人にけがさせていた方だったらもっとつらい。つよしがわたるくんを許せるのなら、体育祭に出るよりも、もっといい勉強をしたと思うよ」
つよし君の心に、「今一番つらいのはわたるくん」という言葉が強く残る。そして、「その夜、ぼくは、わたる君に電話しようと受話器をとった」という一文でこの教材は終わる。
読者の皆さんは、この教材を見てどう思うだろうか。シッカリトシタ学校教育を受けたリョウシキアル方々は、
「人の失敗を許すのは大切だ。これを機にクラスの団結力を高めよう」と思うのかもしれない。実際、この教材の解説にも、「相手を思いやる気持ちを持って、運動会の組体操を成功に導こう」という道徳目標が示されている。教材の実践報告にも、「この実践後の組体操の練習もさらに真剣に取り組み、練習中の雰囲気もとてもよいものになった」と誇らしげな記述がある。そこには、骨折という事故の重大さは、まるで語られていない。
これが交通事故だったら、運転者は十分に注意をしていたのか、車はきちんと整備されていたのか、道路の整備に不備はなかったのか、など、原因がしっかりと追究されるだろう。そして、原因に対して誰かが責任をとり、そのような事故の再発をいかにして防止するかが議論されるだろう。なぜ、学校が舞台になると、「骨折ぐらいは仕方ない。お互いに許して団結しよう」という話になってしまうのだろうか。この教材を見た時、私は、「法とは何なのか」をあらためて真剣に考えなくてはならないと思った。法的に見ると、つよし君が参加した組体操は、違法の可能性が高い。学校は一般に、子どもの安全を確保するために十分な配慮をすべき義務(安全配慮義務)を負う。組み体操を実施するならば、十分な監視者を配置し、バランスを崩した子どもがいないかを丁寧に監視し、危険な場所が見つかれば即座に練習を中止するそれだけの体制を整える必要が学校にはある。これは、下級審ではあるが確定した判決が指摘したことだ。一部の子どもがバランスを崩しただけで骨折者がでる、そんな危険な状況で練習をさせたのであれば、学校の安全配慮義務違反が認定される可能性は高い。民事上の問題として考えるなら、学校が損害賠償を請求されれば責任は免れ得ないだろう。また、刑事上の問題として考えるなら、注意義務違反によって骨折者が出ているのだから、教員は業務上過失致傷罪に問われてもおかしくない。事故が起きれば、原因を追究し、責任者を特定する。責任者の行動が、不法行為や犯罪なら、損害賠償義務が発生し、刑罰が科される。どの国でも、法とはそういうものだ。しかし、この教材は、「困難を乗り越え、組体操を成功させる」という学校内道徳の話に終始する。学校内道徳が、法規範の上位にあるのだ。いや、もっと正確に言えば、学校内道徳が絶対にして唯一の価値とされ、もはや法は眼中にない。法の支配が学校には及んでいないようだ。これは治外法権ではないのか。
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1453798643/



5:名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 21:38:19.57 ID:8SoURVBs0.net
あまり大きな人間ピラミッドは確かに危険だけど
手をつないで同時にゴールや円周率=3なんてゆとり教育もまた問題だよな



8:名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 21:39:37.86 ID:WcydeXSp0.net
前スレ、ネトウヨが道徳道徳言ってて草生えるわ
おまいらクソウヨに一番足りてないのが道徳だ池沼!



13:名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 21:41:26.99 ID:udTnKfhv0.net
骨折した子の親が市と教師を相手取って
3000万円くらいの裁判をすればいいの?



31:名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 21:45:00.13 ID:4w1wKNO20.net
法より道徳でしょ。じゃなきゃ警察に捕まりさえしなければ何してもいい世の中になる。


43:名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 21:48:57.17 ID:3ORvAhn90.net
わたるくんにスカートめくられた話だったら許すってなるんだろうか


82:名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 22:04:53.57 ID:O93oU0XI0.net
この記者アホか?
道徳の授業なんだから倫理に関するテーマを授業に取り上げるに決まってるじゃん。なんでそこで法律上どういう処理が望ましいかが議論されるんだ?



103:名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 22:12:12.46 ID:dHTt5hKz0.net
これを教えなければいけない教員が生徒から馬鹿にされるとは思い至らなかったのだろうか?


105:名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 22:12:40.08 ID:yBc/Gf8y0.net
道徳イコール宗教だろう。キリスト教世界はそうだし、イスラムはもっと顕著だよ。日本は混沌としすぎかもね。


109:顔文字(´・ω・`)字文顔 ◆9uZFxReMlA 2016/01/26(火) 22:14:17.72 ID:blgSWIwC0.net
端的に言えば「意図せずに事故を起こし自分に怪我を負わせた友人を許せるか?」って話であって、
その肉付けの為に使った組体操に異常なまでに執着して法律がどうのとか言い出す憲法学者様はちょっと気持ち悪いっすな…(´・ω・`)



118:名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 22:16:43.45 ID:VIJy+HeN0.net
>>109
さっきから言ってるけど、この授業は「組体操の練習開始前」にやる事になってんだよ。
本来の目的は「組体操で怪我しても誰にも責任ない。文句言ったりするのは道徳的に正しくない」
という刷り込みをさせる事だろ、これって?



142:顔文字(´・ω・`)字文顔 ◆9uZFxReMlA 2016/01/26(火) 22:26:01.76 ID:blgSWIwC0.net
>>118
だとしても、身近な事を例にして教えるのはそこまでおかしな事じゃ無いでしょ?
ぶっちゃけ怪我したら出張って来るのは親だし、親と学校、親同士のやり取りに子供が首を突っ込む必要も無いし、そこで必要なのは友人との関係性の方だと思うよ。
別に泣き寝入りしろとか、嫌なものを嫌だと思う事を否定する訳じゃないしさ。
それよりも憲法学者様が言うよな法教育で子供が偏った権利意識で理論武装して友人をネチネチ責め立てたり慣例とか行事を否定し始めるのが良い事とは思えんのよねぇ…(´・ω・`)



159:名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 22:32:00.35 ID:VIJy+HeN0.net
>>142
身近な例としては不適切だよ。
目的が「これからやる組体操で怪我しても誰にも責任はありませんよ」
と児童に刷り込まさせることなんだから。
怪我で嫌な思いをしてる息子に対する母親のコメントが最悪過ぎる。
「怪我させた方が苦しんでる」なんて母親から言われたら現に苦しんでる息子は傷つくだろ。



194:顔文字(´・ω・`)字文顔 ◆9uZFxReMlA 2016/01/26(火) 22:46:34.94 ID:blgSWIwC0.net
>>159
そりゃ、そう捉える側の下衆の勘繰りってもんだわ(´・ω・`)
権利意識を強めて友を責め学校を恨む心を育てるよりも、自分の感情に折り合いをつける教育の方が意味があると思うよ。



216:名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 22:56:55.97 ID:VIJy+HeN0.net
>>194
組体操事故で学校を訴えた児童は道徳的に間違ってるのか?
「組体操で難聴になった、苦しんでる」という手紙を市議会に向けて書いた児童は?
この授業はそういう行為は愚かだと言ってるようなもんだぞ。



114:名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 22:15:52.14 ID:IHbIMaYX0.net
道徳は精神論なんだがその精神論から法は生まれたといえる。
小学校くらいなら精神論で充分だろ



126:名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 22:19:18.35 ID:yKBVyggT0.net
わたる君がバランスを崩した原因はつよしが上に乗ったからだろ?つよしが悪いんじゃん
つよしみんなに謝れよ



143:名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 22:26:09.13 ID:z6d+9cds0.net
法律とは最低の道徳である
法学部で最初にならうけど



219:名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 22:58:57.10 ID:fpw+SVVC0.net
明治以前は国は法律を庶民に公開しなかった。それは知ると抜け穴を見つけたり自己主張するようになり、結局社会が成り立たないようになるから。
先人のこの知恵は正しいよ。
権利が増えれば増えるほどサヨクが喜び、社会は悪くなってる。
日本人なんだから、生まれ持った日本人としての当然の常識に沿って行動すればいいだけで、法律なんかでやる必要はないんだよ。
古来からの伝統と知恵を尊敬するべき



227:名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 23:03:45.96 ID:z4/k+s0qO.net
宗教が違う、肌の色が違うというだけで、殺したり奴隷にしたり
という他国の歴史を学ばせたほうがいい
欧米の差別や暴力、奴隷、殺戮の歴史
日本人が自国を守るために命をかけて立ち上がったこと
愛する人、大切なものを守るために命をかけて戦ったことを当たり前に教科書に書けたら
いちいちそんな教材で騒がない



263:名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 23:14:02.36 ID:Gj1NA6vM0.net
憲法学者が書いてるので、ロジックとしては正しいんだけどね。
この人発言ってあんまりリアリティがないんだよね。社会に対して前向きな提案をしているというより、言葉遊びにしか見えない。
まぁ、憲法芸人としては優秀だね。



276:名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 23:18:23.06 ID:z4/k+s0qO.net
一般人は法律なんて詳しく知らない
祖父母両親や地域社会や先輩とか濃密な人間関係で
昔の日本人から礼儀作法とか道徳とか慣習や伝統とかを身につけていくわけだから
法律の基盤はかつての日本人から受け継ぐ、良識とか道徳とか伝統だね
左翼は六法全書を持ち歩かないと怖くて仕方ないと言ってる感じがする



328:名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 23:33:23.17 ID:fpw+SVVC0.net
例えばサヨクを殺したら法律上殺人だが、道徳的観点からは大義、義挙。
法律からの結論がおかしいのはいうまでもないでしょ。
日本の歴史に根差した伝統に基づいて判断するのが最善



336:名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 23:35:38.47 ID:j2wlHL+/O.net
道徳なのでこの事例は構わないのでは?
法令で謳う秩序の外側、あるいは法令とは別の解釈が存在することを学ぶのが道徳なので。
感情の面での心の在り方を学ぶならこの事例はありだと思う。
法的問題とごっちゃにしていちゃもんをつけるのはどうかと。
元々の日本の教育には、教育勅語を基とし、名文法より高度な秩序を学ぼうという文化的背景があるので。
こういうのを書く人って共産主義者か外国人だろうか



349:名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 23:40:35.07 ID:BI0GcJ4d0.net
多数決原理で議会で法律が作られたとしても、それが普遍性を持つものだとは言えないよね?
その大多数が変な思想にかぶれていたらどうすんの?って話。ナチス政権がいい例。
何故そこに「普遍性」という語が出て来るのか?



355:名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 23:45:34.00 ID:X9rndYe+0.net
>>349
圧倒的多数が愚民なのに多数決だと結果はしょーもない事になるのにな
誰だよ多数決は正義みたいな風潮作ったの



370:名無しさん@1周年 2016/01/26(火) 23:53:53.35 ID:z4/k+s0qO.net
道徳が槍玉になるなんて、永い歴史の日本人からしたらあり得ないこと
キチガイが主流になってしまった結果のこと
アメリカの占領政策で、左翼や朝鮮人やチャイナにやりたい放題やらせた結果だな
キチガイに主権を与えた
道徳の無い損か得かのアメリカの法律をしいた
歴史の無い慣習とか伝統の分からない子供の国の我欲の法



418:名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 00:17:49.49 ID:OKg4kADW0.net
そもそも道徳はGHQが作ったんじゃなかったっけ?


421:名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 00:22:05.16 ID:tzOt3Cev0.net
道徳教育はやめて、政治哲学教育をしたほうがいい。リベラルならそう主張すべき。
サンデルさんの熱血教室っぽく、生徒が道徳についてどんどん意見を闘わせる。
そういう授業ならやる価値がある。



470:名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 01:27:38.41 ID:bfPhI5Pt0.net
日本人としての常識があれば法なんていらないし、日本人としての常識のない奴に生きてて欲しくない。


521:名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 02:05:40.80 ID:s3QrhMxl0.net
組体操をやめさせる必要があるのなら、親たちが学校に働きかければいいのに、なぜかみんなやらないんだよね。
ということは、怪我のリスク以上のメリットがあるということなんじゃないの?
親たちが納得しているのなら、子どもたちは受け入れるしかないだろう。



532:名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 02:11:22.34 ID:chNdaHYA0.net
昔の子供が出来てたことが、
今の子供には危険なことだという
ほんとどういうことなんだろうね
危険に対しての意識が随分変わってきたんだろうか
日本人を骨抜きにし腑抜けにしようとする輩がいるのか
これじゃあ殴る蹴るの騎馬戦など今じゃあ出来るシロモノでは無いんだろうね
男の子はこれくらい経験していって大人になるべきだとは思うけど



536:名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 02:13:31.77 ID:NrqB0oFp0.net
>>532
組体操事故なんてずっと昔からあるけど、全く騒がれてなかった。
80年代、90年代と死亡事故があったけど、みんな知らなかったろ?
柔道死亡事故が多発してたのに誰も何も言わなかったのと同じ。



546:名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 02:22:02.70 ID:chNdaHYA0.net
>>536
そうだよ
80年代はそこらへんの道で学生同士が血が出るほどの殴り合いしてても誰も通報しなかった
つまり組み体操や長い朝礼で倒れる生徒がいたとしても誰もそれが普通だと思ってた
いや普通だというと御幣があるな、「なげーな」と思いながらそれが当たり前だと過ごしてた
要するに「その程度で何を大げさにするんだ?」ってこと
特に男の子を教育するのに危険を全て避けていったら日本の男子は世界の男子に比べてほんとに腑抜けのオカマにしか見えないわけで
欧米に憧れてきた日本人なわけだが、
その欧米の男はいまだに強い男がモテるし尊敬される
ピアスしたヘアスタイルに凝ったひょろひょろの日本の男子が修学旅行で欧米に行くと馬鹿にされるのはそのせい



556:名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 02:26:26.45 ID:NrqB0oFp0.net
>>546
何でそこで欧米基準を持ち出すんだ?
欧米は組体操みたいな意味不明なことやらないけど?
組体操動画の英語コメントは「こんなの児童虐待!」ってのばっかり。



566:名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 02:31:08.72 ID:chNdaHYA0.net
>>556
いやいや欧米の男子どもの喧嘩や遊びや授業中の態度を鑑みるに、
女レベルにまで落ちてしまった日本男子の気概を比較したまで
組体操みたいなしょうもない運動レベルの話はあくまでキッカケ



576:名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 02:40:51.35 ID:NrqB0oFp0.net
>>566
その脳筋欧米男子どもは大人になったら恋人や母親に暴力ふるいまくるんだが。
日本男性がブサイクでもいいという外国人女性がいる理由知ってるか?
「殴らないから」だぞ。



584:名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 02:45:29.77 ID:chNdaHYA0.net
>>576
だから言ってるだろ
欧米人のDV率や離婚率を見ろって
ただ何が言いたいかというと、
日本人が憧れる心優しい欧米人はいまだに強い男が持てるし尊敬されるって話
つまり世界では男ってものは強くて頼りがいがあるのが普通であるのに対し、
今の日本男子を取り巻く教育はまるで女子を育てるかのような過保護な教育に成り下がっているって言いたい
男の子を育てるのに危険を取り除いていては頼りがいのある男は育たないってこと
そしてその上で日本人のアイデンティティである道徳の極みを身に着ける
そうして来たからこそ海外の日本人に対する評価はあるわけだから



588:名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 02:48:24.51 ID:NrqB0oFp0.net
>>584
そんなに危険なことやらせるのがいいのなら綱渡りでもバンジージャンプでも構わないな。
危険なことをさせるのに意味があるのなら。
あなたは組体操で怪我するのは軟弱な奴だと勘違いしてないか?



597:(   `ハ´) 2016/01/27(水) 02:54:40.40 ID:Fo4Ez2la0.net
>>588
危険があるから、そこにエキサイティングが有り興奮するわけで、
危険だから止めろと言う発想に成ってしまっては何もするべきではない。
子供が何かをしようとスレば「危険だから止めろ!」と怒るのが正解に成ってしまう。
怪我したら学校の保険で賄えば良いやんと思うけどなw



574:名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 02:37:21.74 ID:chNdaHYA0.net
>>556
というかアメリカのチアガールの部活見てみろよって話
組体操レベルじゃないのに部活でやってるわけで
体育の授業と部活という違いはあるにせよだ
そもそも欧米で凄まじい悪さをする男の子がいたとすると日本じゃ考えられないような取り押さえ方するしな
欧米の細かいそういうことを見ていくと動画のコメントなんて軽い気持ちで言ってるだけって分かる



580:名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 02:43:06.56 ID:NrqB0oFp0.net
>>574
チアガールはそれこそ血の滲むような特訓やって、
専門のコーチがついて、
アクロバティックな演技をするときは必ず補助がいないといけないんだが。
日本の組体操の補助は横にただ突っ立ってるだけ!
よくも知らずに語るんじゃーないわ。



585:名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 02:47:03.96 ID:chNdaHYA0.net
>>580
あのなあ、
部活であろうが体育の授業であろうが子供がしてることには変わりないわけ
「児童虐待!」と批判するのなら全て同じだろう
いくら専門のコーチがいようが何しようが怪我はするわけで
怪我をするということは組み体操で怪我をすることも同じこと



592:名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 02:50:58.51 ID:NrqB0oFp0.net
>>585
チアガールの怪我については過去からずっと議論されてるが、
日本の組体操の怪我に対する考察ってまだ2年も経ってないんだけど。
しかも組体操専門家は「真剣にやれば怪我なんてしません」としか言わない。
練習してでできないことを当日に強引にやらせるようなことはチアガールではやらん。
ところが組体操では練習で成功してなくても本番ではできるで強行させてるから。



598:名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 02:55:01.45 ID:chNdaHYA0.net
>>592
そもそも女子がチアガールみたいな過酷な運動を訓練したとはいえ出来るようになる
なのに日本男子は組み体操レベルが出来ない
いや確かに君の言う通り練習不足なんだろう
練習が大いに足りないから怪我もするんだろう
しかしそれで「組み体操は危険だから中止にしろ」とはならない
というより日本男子の筋力の低下も著しいのではないかと本当に危惧している



600:名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 02:57:43.79 ID:NrqB0oFp0.net
>>597
学校教育なんだからできるだけ危険は取り除かねばならない。
やらないんだったら責任放棄だわ。
生涯にわたる事故を負っても「保険で賄えばいいじゃん」で済むか?
松戸市では組体操事故で難聴になった子供が松戸市議会あてに手紙書いてたぞ。
>>598
そういうあなたの筋力はどんだけあんだろうな?



605:(   `ハ´) 2016/01/27(水) 03:01:11.92 ID:Fo4Ez2la0.net
>>600
大人に成ってからもそーだけど、人間はリスクを取らないと生きては行けないだろ。
医師にしたって、介護士にしたって、感染症に感染するリスクがある。
仕事ってのは大なり小なりリスクがあるもんだし。
オラはリスクを避ける事が教育だとは思わないなぁ。



609:名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 03:03:39.93 ID:rv60EauA0.net
>>605
医療の現場でも露骨にミスが多発するような行程があったらそりゃ避けるようにするのが当然だろ
まして医療と違って組体操なんて全くやらなくても特に問題は無い事なわけだし医療と同列に扱っていい問題じゃねーよ



611:名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 03:04:18.35 ID:NrqB0oFp0.net
>>605
あえて強烈なリスクを取らせることは教育じゃない。
安全対策を放棄する方便になってる。
その論理で組体操専門家たちは、反論封殺してるし。



619:(   `ハ´) 2016/01/27(水) 03:07:28.65 ID:Fo4Ez2la0.net
>>609
医療現場はリスクがあるから、就職は止めましょうと言う認識が広まるんではないか?と言ってる。
>>611
別に組み体操が強烈なリスク?
組み体操が強烈なリスクなら、大人の社会では生きていけないだろうよ。



626:名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 03:10:27.00 ID:nz0mjRtM0.net
>>619
馬鹿になってリスク取らせるって発想はさすがにゲスい



634:(   `ハ´) 2016/01/27(水) 03:15:03.83 ID:Fo4Ez2la0.net
>>626
でも社会人はリスクを取らないと生活が成り立たないだろ。
リスクの大小はあるにせよ。子供達もリスクがある事が知り、
リスクを取る事を学ぶべきだと思うよ。



560:反日教育推進財団 2016/01/27(水) 02:27:47.15 ID:jDp5NcyK0.net
自由意思で希望・選択して日本に生まれたわけでもないのに「愛国の義務」とかww
誰が日本に産んでくれと頼んだ?
誰がジャップにしてくれと願った!?




602:名無しさん@1周年 2016/01/27(水) 02:58:24.32 ID:nz0mjRtM0.net
法より道徳の方が上だろ!と言ってるのが
中東や欧州で暴れているテロリストの論理