1:海江田三郎 ★ 2015/03/09(月) 21:59:28.98 ID:???*.net


http://lite-ra.com/2015/03/post-927.html


最悪の原発事故から、もうすぐ4年が経とうとしている。しかし、問題は何も解決していないと言ってもいい。高濃度汚染水は今も増え続け、昨年内に終了する予定だった処理作業はトラブル続き。海への汚染拡大も懸念されている。また、事故原因も解明されず、責任についても誰もとってはいない。業務上過失致死傷容疑で告発された東京電力の勝俣恒久・元会長と当時の幹部2人に対し、東京地検は2度にわたり不起訴処分とした。
「謎が多くて何も分からない」──それが福島第一原発と事故の現在だ。『NHKスペシャル メルトダウン』シリーズは事故以降5回に渡って放映されてきた検証・取材番組だが、その取材班による『福島第一原発事故7つの謎』(NHKスペシャル『メルトダウン』取材班/講談社)には、恐るべき原発事故の内幕が描かれている。そこで浮かんでくるのは、まさに危機の連続だった。1号機の冷却機能喪失はなぜ見逃されたのか。ベントはなぜ遅れたのか。消防車が放水した水はどこに消えたのか──。こうした謎に挑んだ本書だが、なんといっても最大の恐怖は2号機を巡る攻防だ。吉田昌郎所長をして「東日本壊滅」「死を覚悟した」と言わしめ、全体の4割もの放射線をまき散らした2号機。実はこの2号機こそ、「福島第一原発事故最大の危機を迎えた主戦場」だった。
2号機の状態いかんでは“最悪の事態”が引き起こされた可能性が高かったのだ。その裏では何が起こっていたのか。実は水素爆発を起こした1、3号機に比べ2号機は、3月14日夜まで冷却機能が維持されていた。それは偶然と幸運がもたらしたものだった。2号機の中央制御室が停電する直前、RCIC(原子炉隔離時冷却系)の操作が行われ、冷却機能が維持された。しかし、14日正午にはRCICが動きを止める。そのため、ベントと同時に原子炉の圧力を格納容器へ逃がす
SR弁を開く作業を行うが、双方とも失敗、2号機の操作は完全に行き詰まる。原子炉の減圧ができず、原子炉の水位はどんどん下がっていく。そして減圧しなければ消防車のポンプの水の圧力との関係から原子炉に水は入らない。2号機には注水さえできなかった。吉田調書にはこのときのことが、こう記されている。
「私自身、パニックになっていました。(中略)廊下にも協力企業だとかいて、完全に燃料露出しているにもかかわらず、減圧もできない、水も入らないという状態が来ましたので、私は本当にここだけは一番思い出したくないところです。
(中略)ここで本当に死んだと思ったんです」
そのタイミングは最悪のものでもあった。このとき、既に1号機と3号機は水素爆発していたが、両機ともまがりなりにもベントは成功、消防車による注水が行われていた。しかし──
「2号機のSR弁が開かず、全く水が注げないままメルトダウン、そして格納容器破壊のシナリオになってしまった場合、
1号機と3号機に水が注げなくなってしまい、さらに使用済燃料プールへの対策が滞ってしまうことだった。まさに福島第一原発の最悪のシナリオだ。そしてそこから放出された放射性物質の影響で南におよそ10キロの所にある福島第二原発もオペレーション不能になれば、それこそ東日本全体が放射能に覆われてしまう」(同書より) 



3:海江田三郎 ★ 2015/03/09(月) 22:01:39.48 ID:???*.net
 この最悪のシナリオが現実に迫ってくる。そのため、吉田所長の調書には「東日本壊滅」「死」との言葉が出てくるのだ。
実際、2号機は最後まで原子炉格納容器の中の圧力を下げる緊急措置であるベントができず、危機は広がっていった。
「その結果、圧力に耐えきれなくなった格納容器の配管のつなぎ目が壊れたり、蓋の部分に隙間ができたりして、
断続的に放射性物質が漏れ出したのではないかと見られている」
こうして14日深夜、2号機から放射性物質が大量放出されたと“推測”され、東京の渋谷でも通常の2倍もの放射線量を記録した
だが、ベントができなかった“謎”について、実は現在でも解明されていないという。
「高い放射線量に阻まれ、現場の配管を十分に調査することができないため、事故から3年半以上経った今も謎のままである
さらに大きな謎がある。放射性物質を大量放出した2号機だったが、吉田所長が恐れた東日本壊滅という事態には至らなかったことだ。
「結果的には幸運にも吉田所長が恐れたように、原子炉の核燃料全体が
一気に放出されるまでには至らなかった。2号機の格納容器の封じ込め機能は
東日本壊滅をもたらすほど決定的には壊れなかったのである」
2号機の格納容器の破損は部分的なものだった。そのため放射性物質漏洩は部分的なものとなった。
しかし、その理由も恐るべきものだ。なぜ、決定的に壊れなかったかについて「いまだによくわかっていない」というのだから──。
「東京電力の対応とはほとんど無関係に、いつしか沈静化していった」
福島原発事故にはいくつもの「謎」が存在し、その謎は解明されないままだ。そして本書には“幸運”という言葉が随所にちりばめられる。
予期せぬ爆発を起こした4号機についても、2号機とともに“最悪のシナリオ”と“幸運”が存在した。
定期検査中だった4号機の燃料はすべて使用済燃料プールに保管され、もっとも高い熱量をもっていた。
「爆発によってプールの底が抜けて冷却水が漏れ出し、核燃料がむき出しになり過熱すれば、
核燃料を覆っている被覆管が溶け出す。(中略)むき出しのプールから直接、大量の放射性物質が放出されることになる」
そうなれば2号機のケースと同様、福島第二原発も高濃度の放射性物質で汚染され、冷却作業は不可能となり、東日本壊滅のシナリオが想定されたのだ。
しかし、原子炉建屋が原形をとどめないほど大爆発を起こしたにも関わらず、核燃料プールは無事だった。
さらに“幸運”なことに、定期検査のため核燃料プールには「通常の2倍近い貯水量があった」という。
事故の原因さえ分からず、様々な「謎」は何も解明されてはいない。ただ“幸運”の連続の結果、“皮一枚の運”で免れたのが東日本壊滅という最悪のシナリオだったのだ。
事故原因、その責任の所在は不明のまま、汚染水は排出し続け、その処理も進んではいない。
周囲の除染もいたちごっこで、多くの住人たちは生まれ育った故郷に帰れずにいる。にもかかわらず、
安倍政権は再稼働に向け着々と動き、今年には九州電力川内原発の再稼働が現実化しつつある。
原発事故は決して過去のものではない。現在も続く“人災”なのだ。いまだ謎と危険に満ちた日本の原発。その再稼働を許してはいけない。



8:名無しさん@1周年 2015/03/09(月) 22:03:25.95 ID:NhQYjSYc0.net
っつーかパニックになるから公表しないだけで関東一円あれげにみえてるんだけど、違うの?


9:名無しさん@1周年 2015/03/09(月) 22:04:09.57 ID:81RAaf0f0.net
つかそもそも興味ないし〜
うざくてしつこくて
嫌い〜
いつまでもしつこい〜



11:名無しさん@1周年 2015/03/09(月) 22:05:03.93 ID:Fy0mKZR40.net
それで福島第一に大挙して飛来してきたUFOが核分裂を抑えてくれたんだな


13:名無しさん@1周年 2015/03/09(月) 22:05:05.65 ID:PD88DtC00.net
つうか、東京の鬼門にいろんな物作りすぎなんだよ


14:名無しさん@1周年 2015/03/09(月) 22:05:17.55 ID:DOQo7SnO0.net
四号プールの貯水量が多いのは燃料棒入れてるからじゃん。
燃料棒が無い水位と比べてどーすんの。



59:名無しさん@1周年 2015/03/09(月) 22:21:07.78 ID:K1FJZwn30.net
>>14
それが、超がつくほどの偶然なんだよ。
本当なら、貯水量は半分だった。だが作業の遅れで偶然に2倍の貯水量があった。
更に弁がもの凄く漫画でもあり得ないくらいの偶然で外れて、また偶然つながるという
こんなシナリオ書いたら却下されるというレベルの偶然が続いた。



16:名無しさん@1周年 2015/03/09(月) 22:05:41.22 ID:4du9Q2AD0.net
はいはい反原発煽り記事ね
原発より年間死者数4000人以上の自動車を何とかしろっていうの
もっと免許取得を厳しくするとか、違反者を厳罰化するとか



265:名無しさん@1周年 2015/03/09(月) 23:38:35.22 ID:aRf+tsgh0.net
>>16
なんで原子力で動く自動車無いんだろうな?



442:名無しさん@1周年 2015/03/10(火) 01:13:04.82 ID:TrS7yy4V0.net
>>265
燃料電池とかEVの目指すところはそれだろ?
間接的に原子力で動く



27:名無しさん@1周年 2015/03/09(月) 22:10:39.37 ID:XX4Qf/DU0.net
陛下の力だな
マーサ様の能力も侮れない



32:名無しさん@1周年 2015/03/09(月) 22:11:53.76 ID:WvHqG4bT0.net
まぁ、中国が攻めてきたら、適当に原発を爆発させて、人民兵を道連れにしてあげるよ。


35:名無しさん@1周年 2015/03/09(月) 22:12:56.28 ID:2nrxYLQ30.net
>>1
ぶっちゃけ福一福二の原子炉全部爆発したって壊滅にはならないだろ



64:名無しさん@1周年 2015/03/09(月) 22:22:56.11 ID:Ro6/Zlng0.net
え?
放射性物質に汚染されたと言う意味では東日本壊滅なんだが
何が避けられただよ



94:名無しさん@1周年 2015/03/09(月) 22:40:03.73 ID:TPa4ixeY0.net
>>86
救ったとか言う主観論はともかくバカンとか言われてるほど馬鹿では無いと思うね
上空からヘリで消火とかやって馬鹿にされてたけど逆にやらなかったら何もしてなかっただの言われてるだろうし、
保身とかそういうリスク管理では相当有能だと思う



129:名無しさん@1周年 2015/03/09(月) 22:59:04.64 ID:Ak/BHoi90.net
>>94
菅がすごいのは、作業員が亡くなっても仕方がないと決断したことだな。
東電の清水はそれを決断できなかったから、官邸に電話をかけた。
作業員が死んだら、私は官邸の指示に従ったという言い訳ができるように。
あれはアリバイづくりだな。
だから、菅は東電に乗り込み、覚悟を決めろと怒鳴った。



307:名無しさん@1周年 2015/03/10(火) 00:01:59.81 ID:2ARQoXTM0.net
>>129
東電撤退阻止も菅直人は神対応した。
「日本を守るためには、一部の人が死ぬことになっても仕方ない」
という覚悟を据えたのは、菅直人だけだった。そういうふうに「死の犠牲」を考えて、全責任を自分で負う覚悟があったのは、首相だけだった。
だから、ここでは、首相の決断が絶対に必要だった。東電だけに任せることはできなかった。
「全員避難させるつもりはなかったのか?
高い放射線を浴びた作業員を死なせるつもりだったのか?
死ぬことになってもいいと思っていたのか?」と問われたら東電社長はどう答えただろ?
東電には、決断できない選択肢しかなかったからだ。
・ 作業員を死なせても仕方ない
・ 作業員を守るが、日本の破滅を招く
そのどちらも選択できない。合法的に、というのならば、前者は違法なので、後者を取るしかない。
だからここでは、首相の決断は、どうしても必要だった。そして菅直人は、首相として、なすべきことをなした。



338:名無しさん@1周年 2015/03/10(火) 00:14:26.69 ID:5Tdpy7cK0.net
>>306
???
設計図にない配管とか無理やりまげてつなげた配管があるのに?
まあそのおかげで圧力が小抜けして大爆発しなかったのかもしれんがwww
>>307
ヨウ素剤は子供だけでも配るべきだったかも試練。
これからどうなるかは実験中だからな〜
まあ菅だから責任は取らんわな〜



359:名無しさん@1周年 2015/03/10(火) 00:21:44.57 ID:Mtj5ONq70.net
>>338
町長の英断でヨード剤内服させた三春町。
配付はされてたたはず。



101:名無しさん@1周年 2015/03/09(月) 22:44:10.23 ID:Nz4VbUIvO.net
免震棟って建屋が近くに無かったら東日本住めなくなってた


132:名無しさん@1周年 2015/03/09(月) 22:59:34.95 ID:NobBUys60.net
たまたま設計より丈夫だったというオチだろ?
そもそも鳩山イニシアチブで稼働延長したのはスルーかよ
あん時に廃炉決めてりゃ良かったんだ



140:名無しさん@1周年 2015/03/09(月) 23:03:17.10 ID:RoIpZhdx0.net
もし東日本が全滅というか東京に直接被害が及ぼし
都民いや関東全域の住民数千万全員避難で今後何十年も
住めないという事態になっていれば日本はどうなって
いたのだろうかねえ。
実に恐ろしい。



188:名無しさん@1周年 2015/03/09(月) 23:17:29.95 ID:Nz4VbUIvO.net
そういえば双葉町にある皮肉なブラックジョーク看板撤去するらしいな
「原子力、正しい理解で、明るい未来」だっけ?



210:名無しさん@1周年 2015/03/09(月) 23:22:37.14 ID:YFIohW68O.net
東日本が壊滅していたら東日本の住民はどうやって、どこへ避難するつもりだったんだろう?


250:名無しさん@1周年 2015/03/09(月) 23:34:20.57 ID:DGc1Oos50.net
知れば知るほど菅が日本を救ったんだなと感謝の心でいっぱいになる


306:名無しさん@1周年 2015/03/10(火) 00:01:33.79 ID:dMhoWr6X0.net
最悪のシナリオにならなかったのは
「幸運」でもなく「謎」でもない。
それだけ設計、施工がしっかりされていたということ。
放射線量が多過ぎるため、
きちんと設計、施工された御蔭で大惨事を免れた
という事実を裏付ける調査が出来ないだけだ。



311:名無しさん@1周年 2015/03/10(火) 00:03:29.35 ID:Ia3PAgelO.net
やっばり
原子力災害の総責任者で自衛隊の最高指揮官である総理(当時菅)が自衛隊の総力を結集して電源とポンプ類を空輸していれば水素爆発は防げたかも知れないんじゃん
あいつが(東電)に拘らず最大限の協力をしていればもっと軽くて済んだだな
まったく



325:名無しさん@1周年 2015/03/10(火) 00:10:27.95 ID:miHF6mFF0.net
運が良かったからこれで済んでるだけ、危険なことを無自覚に
続けてれば最後は破滅しか無い、安倍も原発族の連中もは自分
の生きてる間はもう地震は来ないだろうぐらいの安易な考えで
やってるに過ぎないよ見た感じ。



341:名無しさん@1周年 2015/03/10(火) 00:15:13.94 ID:wr1t8Dps0.net
>>325
心配し過ぎ
4発も壊してノウハウ出来たから今までよりさらに安心だろ



352:名無しさん@1周年 2015/03/10(火) 00:19:56.93 ID:nyu3l51y0.net
【1号機の電源復旧班の奮闘時系列】
12日
00時00分 格納容器の中の全ての電動弁をオンラインにするために、2号機タービン建て屋の開かなかった大物搬入口を重機でムリクリこじ開けて、
高圧ケーブルの搬入経路を確保。P/Cに接続されている本設ケーブルの何重にも巻かれて、しかも、中が溶け合っている絶縁テープを、
懐中電灯照らしながらカッターで切り込みを入れてムリクリ剥がす
02時00分 太さ数センチ・長さ200m・重さ1トン以上の高圧ケーブルを約20人で、必死に人力で敷設作業を開始
04時00分 またまた東電本社から、線量上昇理由で作業中止・避難指示(^_^;
07時00分 現場は本店とのすったもんだの末に作業再開にこぎつける
12時00分 高圧側ケーブル敷設と高圧電源車接続が完了
15時00分 配電班が高圧電源車を起動、問題なく1 号側まで送電出来ていることを確認
15時30分 PHS がつながる場所まで移動して「出来ました」と電話して、中操が所内電源接続スイッチ入れたら、ドッカーーンで、全部パー



361:名無しさん@1周年 2015/03/10(火) 00:21:58.08 ID:yEnU6gQl0.net
>>352
ありゃりゃw
事前に水素が建屋内に滞留して水素爆発するという危険性を指摘した人がいなかったのかいな?



364:名無しさん@1周年 2015/03/10(火) 00:24:17.26 ID:nyu3l51y0.net
>>361
たぶん
建て屋内に水素が充満している・・と言うこと自体、誰も想定していない・・・・



385:名無しさん@1周年 2015/03/10(火) 00:40:30.67 ID:r2zDzNqg0.net
原発を無くすには、再稼働した原発が大事故起こすしかないような気がしてきた。


398:名無しさん@1周年 2015/03/10(火) 00:47:09.45 ID:Mtj5ONq70.net
>>385
それには浜岡原発が最適。
防潮堤も完成だっけ?
浜岡屏風と呼ばれている。



404:名無しさん@1周年 2015/03/10(火) 00:50:49.62 ID:zAmC7TR20.net
つーか
マジで誰一人として責任とってないよな?



406:名無しさん@1周年 2015/03/10(火) 00:51:53.44 ID:dfyDNn/20.net
>>404
責任取ったら何か変わるのか?
どうせトカゲの尻尾きりでしかないのに



439:名無しさん@1周年 2015/03/10(火) 01:10:35.25 ID:jQPFb79TO.net
はっきりしていることは2つ。
東電はメルトダウンがわかっていたのに何ヵ月も隠していたということ。
同様の事故が韓国で起こったら、確実に最悪の事態になるということだ。



443:名無しさん@1周年 2015/03/10(火) 01:15:29.11 ID:Lsa4AAn30.net
そういや、あんだけテレビ番組に出演してた御用学者どももさっぱり見かけないんだが
ともかく阪神淡路と違うのは、やっぱり津波と放射能だよな
特に放射能汚染は見えないだけに、何かと隠ぺいもしやすいんだろうな
北東北に住んでるけど、やっぱり福島、茨城、栃木、千葉、埼玉には近づきたくないね
しかし、日本は関東と関西と東北が震災に遭って広島、長崎、福島は被爆だろ
太平洋側は怖いな、東海、東南海、南海の三連コンボも太平洋側だろ
これに首都直下地震と富士山噴火も加わったら、マジで日本終了だな