1:ジーパン刑事 ★@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 21:07:19.03 ID:???0.net
130兆円の公的年金資金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は22日、9〜10月の運用委員会の議事要旨を公表した。
10月末に決めた新しい資産構成を過去10年間にあてはめると、リーマン・ショックがあった2008年度は30兆円の赤字(実績は9兆円の赤字)になるとの試算を示していたことがわかった。
この試算に関し、10月3日の運用委員会では株式投資を倍増する新たな資産構成に否定的な委員が「単年度で30兆円という大きな損失が出る可能性を国民が受け入れるかどうか」と述べていた一方、肯定的な立場の委員は「リーマン・ショックを挟んだ10年間でみれば、運用利回りは(国内債中心の)古い資産構成よりも4〜6割上がる。長い目でみれば十分にカバーできる」と述べていた。
これまで厚生労働省の審議会でも、新しい資産構成での損失額の想定を問う質問が出たが、GPIFは明確な答えを避けていた。今回も試算結果の詳細は公表していない。
GPIFは22日、新たに投資委員会を立ち上げると発表した。来年1月に就任する水野弘道理事兼最高投資責任者(CIO)が委員長をつとめる。理事長ほか数名の委員も入り、運用の委託先などを決める。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS22H3T_S4A221C1EE8000/


08年度は赤字30兆円 GPIF、新資産構成で試算



2:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 21:07:52.92 ID:Dd2RrruW0.net
そして誰も責任とりません


8:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 21:11:30.63 ID:BI+i0uL30.net
もし溶かすような事が起こったら、これを決めた関係者は財産没収のうえ
死刑でいいだろう。それくらい重い金なんだからな



31:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 21:23:22.96 ID:P/JKWWdy0.net
大体これを決めたお役人の共済年金は今まで通り債権中心で運用しててサラリーマンの厚生年金だけ株式の運用を半分近くにしたんたからな
リスクがないなら共済年金も同じように運用しろって話だよ
それをやらないのはやっぱりリスクが高いからなんだよ
公務員だけ優遇のふざけた話だよ



71:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 21:40:01.56 ID:3QLoZSSn0.net
>>31
共済組合が厚生年金に統合されることも知らない無知が何を非難してんだか
ばーーか



61:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 21:34:05.10 ID:eowNOBCN0.net
利益が出ましたので、年金料を安くします、年金を多く支払います、あるいは
55歳受給開始とはならないのでしょ?



99:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 22:06:21.02 ID:bpHU3b/s0.net
じゃあどうする?
国債www
そんなの国がデフォルトしたら終わる。
株で分散投資していれば、リーマンショックだろうが、恐慌だろうが、長期的結果儲かってる。



141:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 22:37:01.76 ID:oYLnpKGc0.net
比率の変更を急激にやるのは、足元を見られるから除々にやるのが良い
日本株より海外株の比率を多くすべきとの指摘は正しい
日本株+海外株の合計で資産の50%程度にするのが正しいからもっと株を買っても良い。



146:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 22:39:53.25 ID:+yr1C/k60.net
>>141
外国株買うにしても何もこの超円安時に買うことはないだろ。
円高の時に買えば良い。
それに日本株の外国人持ち株比率が高いのは問題だ。



153:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 22:42:52.51 ID:oYLnpKGc0.net
>>146
>円高の時に買えば良い。
それは、株は安い時に買えば良いと言ってるのと同じで
誰もが思う事だぞ・・・無意味な指摘だなw



155:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 22:45:12.88 ID:BFa3afTs0.net
地震、原発事故とか
お前ら不幸なたられば話が大好きなんだなw



164:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 22:50:25.59 ID:oYLnpKGc0.net
バブル絶頂期に株を買っていた人は含み損であることには違いがないけど
日経平均の配当を毎年もらい続けていた分けでそれを加味すれば
トータルでプラス(日経が9000円の時ですらトータルでプラス)
配当を考えない発言はトンデモ。
株式に限らず投資の基本は配当と配当を再投資する事で増やす複利が重要



170:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 22:53:27.83 ID:pFNM6nF00.net
>>164
バブル期は東電の株価9,000円超えていたけど、
今は450円位で配当無し。
JALは紙屑になった。



176:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 22:57:10.43 ID:oYLnpKGc0.net
>>170
だから何? 個別株に集中投資するよなアホ行為など論外
日経225や海外の指数株など幅広く買えば
その中の1つが紙くずになろうが関係ないんだよ



183:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 23:01:31.93 ID:YU9UE60S0.net
てか、株での運用を否定する人は何で運用すればいいと思ってるの?
債券も値段変動するって知ってるの?



205:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 23:13:38.42 ID:8EVyDEGr0.net
株式の配当の複利投資と優待券狙いだと資産は自動的に膨らむけど、それは
年金を切り崩さなければ、の話だからなあ。。
もし30兆円の含み損が出ても、年金受給者にあと1年待ってくれ!!
と言えればしのげるけど、そうはいかないから損切りで年金の切り崩しになるね。



209:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 23:14:58.93 ID:FMU+3Rau0.net
年金の積立方式って必要ないだろ
賦課方式で十分だろ



215:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 23:17:20.33 ID:J9KdZfB20.net
リーマンショックの時も一時は減らしたが直ぐに取り戻しんだよなぁ


232:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 23:25:47.89 ID:oYLnpKGc0.net
アベノミクスの超批判的な慶応大学のなんたらって経済学者(年金基金の運用アドバイザーも務めた内部に詳しい人)
ですら、私は一貫してもっと株を買えと年金基金には言ってきたと言っていたな。



236:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 23:28:07.50 ID:pFNM6nF00.net
公的年金の積立金による株価買い支えは、
1992年の宮沢内閣時代から数年間行われたが、
「買っている間は上がるが、買い終わるとだらだら下がる」ということの繰り返しだった。
需給の力で株価を動かしても、業績や経済環境の改善が伴わないと、
株価は元に戻る道理だ。公的年金は結果的に株式を高値で仕込み、損となる。
端的にいって「市場のカモ」になる。

http://www.zakzak.co.jp/economy/investment/news/20140424/inv1404241140001-n2.htm




263:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 23:40:05.90 ID:nZutbVlU0.net
多少運用するのはわかるけど注ぎ込みすぎだわ
リスクヘッジしろってこと



267:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 23:41:55.98 ID:pFNM6nF00.net
>>263
需給逼迫による株価操作は20年前にやった >236 の再来。
歴史は繰り返す。
今が天井。



268:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 23:43:24.37 ID:YU9UE60S0.net
>>267
国債は今が天井とは思わないの?
10年物で金利0.4%で史上最高値近辺だよ。
株も十分高いと思うけど。



281:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 23:47:57.29 ID:pFNM6nF00.net
>>268
日銀が買い過ぎだね。



274:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 23:45:29.50 ID:FDJzAbSr0.net
>>1
しかし人に欲望があるかぎり、そのあとはまた伸びるんだ



286:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 23:49:10.80 ID:nBlPJ5d+0.net
>>274
この国が少子化だと忘れてるんじゃないのか
欲望を持つ人の数自体が減っていく
お前の理論は民主党の政策を問った時だけ通用するモノだったんだよ



353:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:12:31.16 ID:IdVEUX3Q0.net
>>286
なんで日本株だけなんだよ
全世界の株式を保有しろ



325:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:01:06.86 ID:ffOcYEyj0.net
とりあえずここでも自民の信者がやたら偉そうなのは
本当むかつくよな
呪われて死ね



339:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:05:47.17 ID:jWufHO++0.net
リーマンショックがあっても現に爆益出てるんだから
買い続ける限り損なんてしないんだよね。
株は必ず上がるから



352:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:11:42.31 ID:namkQwza0.net
ハイハイ危険・危険ww
だけど運用による利益だけヨコセってか・ マジで病気だなw



369:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:16:31.63 ID:YLpDER/u0.net
取り敢えず↓は1949年からの日経平均の超長期チャートな。

http://baseviews.com/chart/nk225-j.html


インフレが当たり前の社会では物価同様、賃金も実物資産も上昇する。
アベノミクスはインフレ政策なんだから、年金が株の保有を増やすのは真っ当。
年金の支払い額が「物価連動」なんだから、何もしなければ破綻するんだよ。



373:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:19:14.89 ID:namkQwza0.net
デフレ思想にどっぷり浸かった人には、この転換期を理解するのは難しいかもな
こんな単純な事すら出来ない人は、投資する資金も持ってないだろうから
関係ないと思うけどw



377:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:20:55.33 ID:qHn6F0LV0.net
>>373
確かに買い時は難しいね。今時点で2,500万が証券口座で遊んでる。



381:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:22:15.19 ID:dPU4nNOh0.net
>>377
遊ばしとくなんてもったいないな。
おれなんて遊んでる金ないぞいま。買いポジ1億6千万フル稼働



385:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:24:12.37 ID:qHn6F0LV0.net
>>381
それだけあれば配当で暮らしていけるだろう。
幾らで何の銘柄をポジったかにもよるが。



386:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:25:31.54 ID:dPU4nNOh0.net
>>385
配当で暮らそうなんて発想は
考える頭もなくなったジジイのやること



391:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:27:47.62 ID:qHn6F0LV0.net
>>386
そうだとしても、つなぎ売りとか、鞘取りとか、
習得すべき技法が色々あるのでは?



397:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:28:50.03 ID:dPU4nNOh0.net
>>391
今がピークだとかおもってんのか?
まあ相場観は人それぞれだ



407:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:32:49.04 ID:qHn6F0LV0.net
>>397
フルポジらしいけど半分外せば?
余計なお世話だけどね。



412:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:34:35.53 ID:dPU4nNOh0.net
>>407
ライブドアショックもリーマンショックも乗り越えてるからな
まあ自分を信じるよ



414:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:35:45.49 ID:CSGrfQjE0.net
>>412
自分を信じてれば自分に言い訳できるからね



416:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:36:53.42 ID:dPU4nNOh0.net
>>414
投資は他人の意見に耳を貸すようなもんじゃない。
すべて自己責任。でないと後の判断が自分でできなくなる



422:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:39:14.88 ID:qHn6F0LV0.net
>>416
そこは違うのではなかろうか。
相場が君1人の意見で成り立っているという理屈でなければ。



429:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:43:33.40 ID:dPU4nNOh0.net
>>422
あほか。自分で思考できなくなったら終わりってこと。
もうその時点で撤退したほうがいい。



431:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:45:04.08 ID:CSGrfQjE0.net
>>429
でもブレーンストーミングくらいはするんでしょ? 気合と根性の直感だけが便り?



437:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:47:32.64 ID:dPU4nNOh0.net
>>431
投資商品つくってるわけじゃない。
高成長が数年持続する会社をさがすだけの簡単なしごとだよ。
指標スクリーニングとあとはそのビジネスモデルに対する直感wだな



440:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:50:18.54 ID:CSGrfQjE0.net
>>437
高成長が数年持続する会社をさがしても、既に株価に織り込んでません?織り込んでないの?



443:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:52:37.02 ID:dPU4nNOh0.net
>>440
小型はおりこんでないのがあるね。それを探す。そんなにあるわけじゃない。
年始におれの好みの成長性指標スクリーニングで4000社中12社しかヒットしなかったからな



451:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:55:35.02 ID:qHn6F0LV0.net
>>443
その「成長性指標スクリーニング」がクオンツっていうオチは無しね。



459:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:59:55.42 ID:dPU4nNOh0.net
>>451
クオンツでもいいんじゃね?そのどこを重視するかはしらんけど
条件指定するよ。4指標で。
まあ数字の範囲をどうするかが個人の経験によってかわるだろう
PER
ROE
過去5年増収比率
過去3年平均売上高成長率



464:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 01:03:13.45 ID:CSGrfQjE0.net
>>459
大勢の専門家が話合い時間をかけて導き出して選んだ銘柄より、自分がインターネットで分析した銘柄が上回るという根拠を教えて下さい。



468:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 01:05:13.79 ID:dPU4nNOh0.net
>>464
>大勢の専門家が話合い時間をかけて導き出して選んだ銘柄より
そりゃそれはみんな考えることだからだろ。そんなのすでに織り込んでるに決まってる。
ちなみにいま3000万の含み益のある銘柄がFPGな。
たぶんあんたには割安にみえないだろうが
俺の経験則はちがうんだよ。



470:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 01:06:47.40 ID:CSGrfQjE0.net
>>468
「割安なのは何かの罠だ。裏を描かれて泳がされてるのかも。」 と疑うことは無いの?



474:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 01:09:39.62 ID:dPU4nNOh0.net
>>470
成長しなければおしまい。そこで間違ってたと俺は認識する。
それだけだ。 成長しなければ割安もくそもないからな



477:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 01:11:29.04 ID:CSGrfQjE0.net
>>474
決算数字て半年くらいずれるよ。会社の中にいれば分かるけど。
あなたが知るときは既に報遅くね?



479:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 01:13:40.99 ID:dPU4nNOh0.net
>>477
いきなり倒産されりゃアウトだがなw。そんな目にあったことないわ。
過去200社は保有経験あるが。
ただ成長に限りが見えた時点で俺は逃げるよ



481:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 01:15:26.96 ID:CSGrfQjE0.net
>>479
俺はそのフェイント(成長しないと見せかけて実は成長してる)まであると思うが。
意地悪な質問ばかりで悪いが、2ちゃんねるのヤジウマくらい軽く論破してくれ



485:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 01:18:52.06 ID:dPU4nNOh0.net
>>481
くだらない話だが
相場は確実にフェイントに付き合うよ。売ることに何の躊躇もいらない。
魅力が有り余るなら上抜け確認からまた買えばいい話。



488:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 01:23:00.89 ID:qHn6F0LV0.net
>>485
小さい会社の株を数千万円〜億単位で売るのは難儀では?
BNFは億に届く前は東証一部銘柄(メガバンなど)を弄ってたみたいだ。



491:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 01:24:23.84 ID:dPU4nNOh0.net
>>488
数千万ならそれなりの流動性で十分



498:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 01:27:49.23 ID:qHn6F0LV0.net
>>491
例えば東北新社(2329)程度だと何日も約定しなくて困る。



502:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 01:30:31.36 ID:dPU4nNOh0.net
>>498
そんな銘柄はそもそも大量保有しない。かったとしても優待目当てで最低単元ぐらい。



508:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 01:33:00.49 ID:qHn6F0LV0.net
>>502
自分が買える銘柄はジャスダック(三部株)の有名会社程度までだね。
通常はTopixCore30。
それ以下のジャンク株は投信で分散した方が良い。



444:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:52:44.32 ID:namkQwza0.net
>ソ連崩壊を引き起こした「500日計画」=安倍首相・黒田日銀総裁のバンザイノミクス
計画経済の社会主義体制を500日で西側の体制に移行するなど無理すぎる話
それと同一視するってwwトンデモすぐる



456:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 00:58:25.57 ID:Oe9mrlrF0.net
>>444
チェルノブイリ原発爆発レベル7過酷事故は、千年帝国のはずの
ソビエト連邦を、たった5年で崩壊させた!
チェルノブイリ原発爆発レベル7過酷事故から4年目以降、
チェルノブイリ原発周辺で、放射能災害の深刻さが露見。
ソ連経済改善計画「国民経済の安定化と市場経済への移行の基本方針」も、
掛け声だけで破綻、ソ連主要国各地で大規模反政府デモ頻発。
「チェルノブイリ原発爆発レベル7過酷事故」5年後に、ソ連崩壊。
丁度、2011年に福島第一原発連鎖爆発が起きた日本だとこうなる。
■2015年から放射能汚染深刻化と、バンザイノミクス経済運営破たんが露見。
日本各地で本気の反政府大規模デモ発生!
■2016年に、日本そのものが瓦解する



466:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 01:04:33.54 ID:namkQwza0.net
>>456
チェルノブイリ事故によってソ連が傷ついたのは事実だけど
ソ連経済の破綻は
1,為替政策の失敗
2,社会主義体制の経済を急激に資本主義にした失敗
この2つであり、特に2の影響によるもの



472:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 01:09:09.30 ID:fgZt1Tew0.net
>>466
ソ連経済が崩壊した根本原因は需給のギャップが埋められなくなったからであって
資本主義を導入するずっと前に行き詰ってたんだよ
むしろ行き詰ってないなら資本主義に転換する理由がない



476:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 01:11:25.99 ID:namkQwza0.net
>>472
需給のギャップ???
モノ不足が原因だといいたいの?w



480:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 01:14:42.73 ID:fgZt1Tew0.net
>>476
そうだよ
ソ連末期は必要なものを作らず、不要なものを作っていたんだよ
デパートに革靴が一足も売っておらず、長靴は倉庫に山積みされてたのは有名だろう?



483:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 01:17:48.34 ID:namkQwza0.net
>>480
モノはあった。 政府が決めた値段じゃ割に合わないから店頭で売るわけない
闇に売るに決まってる
テレビで言うモノ不足は真実を伝えていない。
よって君の考えには賛成しない



489:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 01:23:04.45 ID:fgZt1Tew0.net
>>483
物流も政府が決めてるのに売る売らないを誰が決められるって?
黒字でも赤字でも給料は一切変わらないのに赤字だと売らない?
政府を通さないとトラックの手配すらできないのに闇に売るに決まってる?
君は計画経済というものを根本的に理解してないんだねえ



496:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 01:26:28.01 ID:namkQwza0.net
>>489
その計画経済が崩れ、たから経済が混乱したんだろ?
しかもその克服を市場経済にすれば大丈夫だと盲信した事でさらに悪化した
計画経済がスムーズに行っていた時代は問題なかったんだし
君は表面しか見てない



505:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 01:32:20.41 ID:fgZt1Tew0.net
>>496
計画経済が続いてたから混乱したんだよ
混乱しなかったら崩れやしない
計画経済がスムーズに行った時期なんてない
最初から上手くいってなかったが、その歪がどんどん累積していった結果
70年でついに耐えられなくなったんだ
君は表面以前に根本的な知識が足りない



509:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 01:34:29.03 ID:namkQwza0.net
>>505
>計画経済がスムーズに行った時期なんてない
あるよ 馬鹿かよ
話にならん・・



467:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/12/23(火) 01:04:45.31 ID:vAbPxsze0.net
俺の嫁さんの知人も株で生計立てだした人なんだよな・・・
ここ1年は勝ってるようだが、上昇一辺倒の相場だから言える事で逆だと地獄見そうではたから見ててヒヤヒヤもんだ
株以外の収入ねーしな・・・ほんとこえぇ