1:クリス ★@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 21:40:24.14 ID:???0.net
大手電力5社は、9月下旬から停止している再生可能エネルギーの買い取り手続きを再開する方針を固めた。
「発電を開始しない施設の認定取り消し」や「太陽光発電からの送電を中断する制度の拡大」などの供給制限策の導入を条件に、まず九州電力が年内にも受け入れ再開を表明する。
この再生可能エネルギーの買い取り制度は、民主党政権の「負の遺産」のひとつ。東京電力福島第一原発事故直後のパニックから、原子炉をすべて止めて、
「再生可能エネルギーの割合を20%にする」と言い始め、その普及を促すため、高額で太陽光電力などを買い取る政策をとった。
2012年7月、大手電力会社に太陽光、風力、地熱、中小水力、バイオマスの5つの電力を一定の固定価格で買い取ることを義務づける制度を導入した。
当初、太陽光が1キロワット時約42円、風力で約23円だった。発電コストを大きく上回るということで、メガソーラー(大規模太陽光発電所)を中心に事業への参入が急増した。そのすべてを受け入れると送電容量を上回ってしまう。そこで、電力会社が新規受け入れを中断したわけだ。
参入業者は、電力会社は20年間、高価格で買い取ってくれると思い込んでいる。だが、こんなことをやっていては、いくら交付金を出しても間に合わない。再生可能エネルギーに要したコストは電気料金に上乗せされ、消費者の負担がますます増えることも考えられる。
さらに問題なのは、地熱や風力発電設備などに比べて簡単に建設でき、価格も非常に高めに設定された太陽光が、全体の9割を占めたことだ。
これだけ太陽光ばかりになってしまうと、太陽がガンガン照ったときには送電網の受け入れ容量を超える電力が集まり、逆に太陽が照らなくなったら、大規模停電が起きる恐れもある。送電網の安定性が保てない。そうなると、供給制限のほか、発電した電気をためる蓄電池の整備などが必要になってくる。
こうしたことを技術的に検討し、先行するドイツの例なども参考にして慎重な政策を繰り出すべきだったのに、民主党政権は極めて拙速に再生可能エネルギーの買い取り制度を導入してしまった。20年間価格を保証する、という硬直的な法律を導入してしまった。
当時、私は民主党の幹部に稼働率が乱高下する再生可能エネルギーに過度に依存することはコストもリスクも高く、現実的ではない、と資料を作成して説明した。だが、彼らは安易に「余剰が発生すればバッテリーに蓄えておけばいいだろう」と考えていた。
「そのような大規模なバッテリーは存在しないし、仮に現状のバッテリーで全量を蓄えようとすると、40兆円以上の投資となりますよ」と言ったのだが、彼らにはまったく理解できなかった。
自民党の電力政策もよくないが、だからといって民主党に戻ってほしいという気持ちも起きない。その最大の理由は、福島への対応と、再生可能エネルギーに対する科学的根拠のない“憧れ”から変な制度を導入したこと。
「再びあんな素人じみたことをされたらたまらない」という思いしかない。選択肢のない選挙戦突入で、突如古傷がうずく思いだ。
(1/2ページ) 2014.11.30

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20141130/dms1411300830004-n1.htm




4:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 21:42:02.65 ID:dBjR5Zi+0.net
参入業者って
ソフトバンクとか
ウォール街関連企業とか
そんな奴らばっかりじゃん



9:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 21:42:39.08 ID:2fxwH2T40.net
科学的根拠のない“憧れ”から導入して、未だに価格競争力がないのが原子力発電ですよね


226:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:15:53.45 ID:c/7gTcCY0.net
>>9
他はともかく「もんじゅ」はまちがいなくそうだな。なんかちょっとでも発電したか?アイツ



25:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 21:47:31.88 ID:5oZT1I+20.net
>>1
はぁ?
太陽光発電の高額買取システムを始めたのは
自民政権の時だろ



149:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:05:43.95 ID:MmLWBXed0.net
>>25
高額になったのは2011年3月11日に閣議決定した「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」からですが何か?
それ以前の「電気事業者による新エネルギー等の利用に関する特別措置法」は固定額での高額買い取りしてなかったから、新エネルギーの普及効果は限定的
と言われていたんだよ。
その代わりアホみたいな金はかからなかったがね。



290:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:22:53.20 ID:VDVWpsxv0.net
>>149
自民党工作員ウソつくなよ
福田チンパン政権のときに 固定価格買取制度は始まった
屋根上太陽だけに限定して42円で買い取った
関西の老害が スペイン太陽電池バブルを当て込んで
中国に対して技術優位のない シリコンガラス太陽工場に失敗投資したが
スペイン政府はQセルズの賄賂に買収されず、太陽の買取価格を風力並に
引き下げたために、スペイン太陽電池バブルは弾け、関西太陽電池利権は
真っ青になって
福田と 経産省に賄賂を積んで
再エネ賦課金を財源に屋根上シリコンガラスの電気を42円で買い取るのを開始させた



355:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:29:43.54 ID:6Mn3eBHn0.net
>>290
屋根の上なら発電量限られてるし問題ないだろ。



374:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:31:20.84 ID:JadOSzl80.net
>>355
すでに原発2基分くらいになってるんだがな



39:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 21:50:31.90 ID:Sse6DwLl0.net
ドイツはそれでやってるし
労働時間半分だし
最低賃金 1300円だし
国債発行ゼロだし
日本の政治家・官僚・経営者マジ無能



69:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 21:54:03.90 ID:47McCOrR0.net
太陽光で発電したエネルギーを水素精製に使えないの?
タンクにためれば良いと思うけど



106:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:00:31.22 ID:G1eZUk+j0.net
太陽光発電はこれから
もっと技術革新に資金を投入するのが正解
日中は水をくみ上げて夜間分は揚水発電と組み合わせれば24時間発電可能になる
原発利権自民党でまた原発事故を起こすより全然マシ



108:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:00:53.59 ID:K2fCvDmG0.net
ミンスは国賊!
なんで太陽光を持たない大多数が電気代を余計に払わないとアカンのや?



112:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:01:26.88 ID:C9gi+jVU0.net
そういやルーピー鳩山もCO2削減とか勝手にぶち上げてそのあと撤回して恥さらしてたな
民主党ってほんとに日本に害悪しかもたらさない無能集団だったわ



118:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:02:25.05 ID:Pv4DtFBF0.net
太陽光発電は僻地とか電卓の用途なら最適だけど、基幹電力にはならないだろうな


133:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:04:14.10 ID:dmSjXZCM0.net
日本みたいに天候が落ち着かない国で自然エネルギーは無理だよ。
太陽光なんて梅雨の時期とかどうするの?ゲリラ豪雨でパネルが吹き飛ぶかもよ。



148:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:05:30.73 ID:h3M4zHse0.net
太陽光発電税を導入したら実質的は解決する


153:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:06:20.42 ID:6oGwpuv+0.net
安倍ちゃんの水素はどうなの?
燃料電池って普及するの?



179:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:09:23.53 ID:nLQxdhCi0.net
> 発電コストを大きく上回るということで、メガソーラー(大規模太陽光発電所)を中心に事業への参入が急増した。
> そのすべてを受け入れると送電容量を上回ってしまう。そこで、電力会社が新規受け入れを中断したわけだ。
なんじゃそりゃ?
「太陽光は発電量が少なすぎて役に立たない」とはなんだったのか?
どうして太陽光が多少、増えただけで送電の限界に来るんだ?
だいたい原発が止まっているではないか?
原発が動ている時は送電容量の限界が来なかったのに
原発よりは少ない太陽光でどうして限界になるのか?
> そうなると、供給制限のほか、発電した電気をためる蓄電池の整備などが必要になってくる。
なんじゃそりゃ?
原発の電気は揚水発電で蓄えられているじゃないか
どうして太陽光もそうしないのか?



195:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:12:36.31 ID:/tAjD7UC0.net
>>179
原発や火力は発電量をコントロールできる
自然エネルギーはコントロールできない
この差があるから替わりにならない



254:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:18:41.61 ID:nLQxdhCi0.net
>>195
原発は出力の調整が難しいと電力会社は説明していたではないか
それを調整が容易な火力で補う…というのが従来のやり方だったはずだ
だったら太陽光も晴れの日は火力が休んで、
曇り・雨の日は火力が頑張るとかで補えるはずだ



288:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:22:23.92 ID:VsOssJ9Z0.net
>>254
晴れの日でも雲がかかったりしたら出力落ちるしなぁ
火力も完全停止すると起動まで時間かかる
調整方法が複数あって新しい火力だと短時間である程度調整できるけど全部じゃない
九州と北海道は火力での調整限界まできて中止するみたいだね



299:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:23:57.36 ID:nLQxdhCi0.net
むしろ電力過剰になるほど太陽光の発電力の高さを示したように思われるな
まてよ…電力会社が送電力の限界もデマだとすると
やっぱり太陽光はたいして発電していないことに…
>>288
そんなに時間がかかっていたら
原発運用時でも一日の需給変化に対応できんだろ



343:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:28:41.19 ID:lTmtq27h0.net
>>299
火力も原子力も発電所のオンオフは簡単にできないけどタービンの稼働率調整は比較的簡単にできる。
需要が少ないときは空回りさせるようなモンなんだけどな。完全に0に出来るわけもないしそれこそエネルギーの無駄遣いなんだけどな。



349:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:29:16.59 ID:VsOssJ9Z0.net
>>299
時間かかるよ
短時間調整はミリ秒単位だったと思うけど、完全に止めたら時間かかる
だから需要予測して準備して回してる
太陽光は供給予想出来ないから問題になってるだけ
今の高価格なら供給調整も義務付けた方がいいと思うが
今は電力会社が太陽光分も燃料捨てて調整してる



390:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:32:57.10 ID:nLQxdhCi0.net
>>313
上でも書いたが、そもそも蓄電に蓄電池を使う必要がない
原発運用時、同様、揚水発電でいいだろう
>>343
その無駄は結局、原発運用時も発生するものだろ
>>349
だったら太陽光も予想に組み込んで対応すればいいだろ



445:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:39:08.99 ID:nUrNuenU0.net
>>390
揚水発電ってすごいコストかからなかったっけ?
自家発電したやつならまだしも、購入した電気でやっちゃうとさらに割高になるのでは。



291:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:23:02.30 ID:WYwI1O+E0.net
>>254
大型発電所の稼働と停止は、スイッチのON/OFFのように瞬時に出来るものではない。
火力で補う、というのは電力供給がかつかつになる真夏と真冬だけであって
それ以外は原発をフルパワーで送電し続けるというだけ。



330:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:27:18.93 ID:XuRQLt5O0.net
>>291
原発は1日の中での電力需要変動にも追随できないのに意気揚々だな。その自信はどっからくるの?
火力なしで原発フル稼働なら、夜は電気が余りまくり、昼間は停電。こうなるぜ。



387:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:32:43.75 ID:WYwI1O+E0.net
>>330
夜間に電力が余るからこそ夜間電力がクソ安く、
昼間に補助的に用いる揚力発電用のポンプ動かしてたわけじゃねえか。
そこまで分かっていて後一歩が理解できてないとか、単なる煽りか?



419:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:35:44.60 ID:XuRQLt5O0.net
>>387
揚水で需給調整できる!ってんなら、再生可能エネルギーだって揚水使えば安定化するから平気だ!
って理屈に反論できなくなると思うけど、それでいいってこと?



208:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:14:18.15 ID:/GTaUndo0.net
福島で原爆が爆発して原爆族は必死ww
それでも原発よりは 太陽光は格段に安いぜ!



223:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:15:36.09 ID:ikJHFM8Z0.net
今後、再稼働しようとしている原発は安全性が福島より断然高くなっており、
福島と同じ事が起きても同じ惨事に成りえないと断言できるレベル。
最後の砦の持続時間も大幅に長く、非常用冷却水供給システムも
大幅強化、非常用電源システムも多重に装備。津波対策も大幅強化。
だがカスゴミはこの不都合な事実を決して報じようとしない。



282:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:21:59.68 ID:87HBv2zY0.net
んじゃ
ソーラーパネル付けた家庭や企業は
みんなダマされたってこと?



313:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:25:44.30 ID:B6d2592D0.net
数十年後は、自然エネルギーと蓄電池が当たり前となると思うけどな。
今、太陽光は曇っていても発電する。そして発電量も増えてきている。
蓄電池は、まだまだ小さいけれど時代は始まったような気がする。
いい例が電気屋。タブレット&スマホの蓄電池が増えてきて容量も増えてきている。
俺は太陽光を負の遺産だとは思わない。



333:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:27:41.84 ID:J49SmQZ20.net
そもそも、この記事って、太陽光発電の性能が高すぎて既存の制度や設備じゃ対応できてないって話だから、むしろ太陽光の凄さを証明してるよなぁ


345:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:28:48.26 ID:pfABBloG0.net
そもそも誰でも太陽光はつけれるのに文句いってるのは誰なの?
お金がないなら国から金を借りてでも始めればいいだろ



436:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:38:18.27 ID:iPD5YuHA0.net
太陽光が安い、って言ってる奴って、発電設備の稼働コストしか見てないんだよな。
エネルギー設備のライフサイクル(設備構想、設計、製造、運搬、設置、運用、廃棄など)は全く無視。
その稼働時も、設備を動かすための電力は”太陽光以外から”もらってる事も想像出来ないらしい。



444:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:39:06.67 ID:J49SmQZ20.net
>>436
(それ言い出したら原発とかどーなるよ。。。)



476:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:42:24.65 ID:iPD5YuHA0.net
>>444
発電量が全く違うし、系統との連携も実績あるものと太陽光を本気で比べてる?



542:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:48:41.98 ID:iPD5YuHA0.net
>>444,451,455
なんか、原発か太陽光かの二択にハマってない?
自然エネルギーに順次移行すべきだとは思うが、反原発の奴って原発憎しのあまり、まだ研究・開発が必要な自然エネを持ち上げ過ぎ。
むしろそのせいで、自然エネ普及のあしを引っ張ってるのに。



455:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:40:07.26 ID:k2i/9/So0.net
ここまで国が優遇してくれてるのに太陽光つけない奴って、どうかしてるよな
電気料金が高くなるのはその懲罰といえるな



478:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:42:31.73 ID:LiqWPjwp0.net
どうせ産経だと思って開いたら産経だった
ドイツは成功してるんだが・・・
産経ってゲンダイレベル以下でデマを普通に使ってネガキャンするからたち悪い



491:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:43:52.04 ID:NolkhZV20.net
原発が安いとか言ってる基地外って福島原発の事故で福島に数万年住めなくなって
賠償金が税金から支払われてるわけだけどそこはどう考えてるの?
都合の悪いところは見えなくなる病気ですか?



499:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:44:56.61 ID:g/I5Mxxz0.net
>>491
おまえも事故前の恩恵の部分はすっかり忘れてるんじゃないか?



530:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:47:43.25 ID:NolkhZV20.net
>>499
事故前の恩恵とか余裕で吹っ飛ぶレベルなんだけど?
何兆円つぎ込めば福島原発の事故処理は終わるのよ?
兆じゃなくて京か?
にげねーで答えろよクズ



591:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/30(日) 22:53:30.51 ID:+JRRE9Ca0.net
これから、自民が原発どんどん作るからwwwwww東京湾にwwwwwwwww
原発の安全性はすでに証明されてるし、雇用も生み出せるからなwwwwwwwww可能な限りどんどん作っていくからwwwwwwwwwwwwwwwwww