1:DQN ★@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 17:56:56.54 ID:???0.net
中村修二教授(60)のノーベル賞受賞で、再び脚光を集めているのが古巣の「日亜化学工業」
(徳島)だ。
「中村氏を含む多くの日亜化学社員と企業努力によって実現した青色LEDであることは、光関連技術の日亜化学にとっても誇らしい」――。日亜のコメントは、かつての同僚の栄誉を称えるよりも、あくまで青色LEDは自社の研究成果と強調するような内容だった。
あらためて同社にコメントの真意を聞くと、「(受賞は)中村氏だけではなく、多くの社員も努力したからということ。そう受け取っていただいて結構です」(広報)と淡々と答えた。05年に和解が成立した発明対価をめぐる激しい“法廷バトル”のミゾは今も完全には埋まっていないのだろう。
とはいえ、中村教授が開発した青色LEDが、徳島の中小企業だった日亜を「世界企業」に押し上げたのは事実だ。
「日亜は、蛍光灯やテレビのブラウン管で使用されていた蛍光体を細々と作る零細企業でしたが、93年に青色LEDを製品化すると、一気に業績を伸ばした。90年当時、200億円足らずだった売上高は今や約3100億円と15倍に跳ね上がった。米国や欧州に子会社14社を抱える大企業に成長したのです」(経済ジャーナリスト)
これだけ規模が大きくなれば、社員の待遇も「世界レベル」かと思いきや、同社の有価証券報告書によると、社員の平均年収は約510万円(33.4歳平均)。国内サラリーマンの平均レベルだ。一方、14人いる役員の平均年収は約4000万円である。
中村教授が「2万円」しか受け取れず、海外の研究者から「スレイブ(奴隷)」とバカにされた研究・開発の成功報酬制度は改善されたのか。同社は「変わりましたが、内容は公開しておりません」(広報)というだけだ。
「一般論として、日本の企業は社員個人の報酬を増やすという考え方でなく、会社が利益を全てぶん捕る考え方です。その発想は、ここ何十年も変わっていない。悪い意味の平等主義で、これではサラリーマンは働いても働かなくても同じ。モチベーションが高まるはずがありません」(一橋大特任教授の西山昭彦氏)
日亜社員の平均勤続年数は8.4年。“人材流出”をうかがわせる数字だ。
日本の産業界の状況は、中村教授が「一石」を投じた当時と変わっていない。
日刊ゲンダイ:

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/153986/




10:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:01:05.67 ID:b7oVJRJo0.net
>勤続年数平均8.4年
典型的なブラック企業じゃねーかよ
なにが世界企業だw



24:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:05:14.47 ID:X9Uq87bh0.net
日亜は開発環境を整えるために何億円も設備投資をして
中村が青色発光ダイオードの研究開発する環境を作った。
日亜は中村にとっくの昔に何億円もあげていたんだよ。



29:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:06:27.71 ID:zKn4fCzv0.net
やめても行くとこないと思うけどな
徳島じゃ



34:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:07:40.97 ID:fs5LmIdi0.net
ソース:日韓ゲンダイ
良い会社だよ、、徳島じゃな



40:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:09:13.31 ID:Had7vjwx0.net
あの時200億くらいぽーんと払って
中村と良好関係でいた方が得だった感じもしないではない



48:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:10:11.62 ID:clR6r8Y/0.net
中村教授は2万円で、役員は4000万円とか
差が有りすぎ!



50:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:11:10.23 ID:hcL9z4w20.net
大学新卒で入社して30手前あるいはちょっと過ぎて辞めちゃうわけか。


79:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:17:10.18 ID:swfYCRef0.net
関連スレで中村氏叩いてる奴の8割が民主党に投票したんだろ?
おまえらいつになったらマスゴミに流されなくなるの?www



84:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:18:35.22 ID:nhqYFfkr0.net
ちなみに米国の場合は2万どころか1ドルで会社に特許譲渡する契約が一般的な
これ豆な



91:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:19:39.70 ID:u35eTe1V0.net
開発したの20年前で人員爆上げしたと考えても平均年齢と勤務年数少なくねえか?
ブラック臭がやばい



94:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:20:16.53 ID:36xaSwar0.net
この人アメリカ行って国籍も取ったんだよな
日本はよっぽど酷い待遇だったんだろうな



97:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:20:50.54 ID:CKwvLyBH0.net
そもそも中村先生は日本での成果を持って渡米した人物なわけで
米国が自由環境や報酬で研究者に報いる国であるかのごとく論じられる立場にはない
研究成果が評価を生むには投資から製造から営業に至るまで数多くの人の膨大な努力が必要となる
それら会社の投資と努力で生み出した評価を国外へ持ち出したも同然で
日本がグローバル化に失敗したかのごとく論じられるのは倫理的にどうなのか



151:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:31:49.35 ID:26hWu3GI0.net
>勤続年数平均8.4年
これがこの企業の本質を物語ってるな。会社を追い出された先代の実子はもう一度本を出して欲しいわ。
中村氏がノーベル賞取ったから新潮か文春辺りがこの企業の暗部について特集してくれんかな。



158:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:33:29.00 ID:k4omwbcf0.net
純利益が600億あるのに平均年収が500万


163:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:33:58.33 ID:edGp3S+a0.net
これだけ短期間に急成長した会社ならこんなもんでしょ?
ここ10数年に入社した社員がかなり多いだろうから平均勤続年数は一気に下がる。
むしろ急成長できたことが奇跡なわけで。



170:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:35:04.83 ID:EYUN9Amm0.net
日亜は社長が変わると青色LEDの研究打ち切りを通告してもう金は出さんと
やったわけだ
だがいざ研究が成功すると特許から得られる1200億とも言われる利益を
独占して中村氏には2万だけ出して知らん顔しんだよね



185:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:37:09.80 ID:QFSZGBKl0.net
>>170
出さなかったなら、研究できないだろ
出たから研究できたんだよ
2万円っていうのも手続き手当みたいなもんで、どの会社も一緒
こういうキチガイってなんで調べないんだろう



235:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:44:41.32 ID:EYUN9Amm0.net
>>185
だから説得して研究を続けたわけだ
その結果として研究が成功して日亜は大企業になれたんだろ
中村さまさまじゃないか?
足向けて寝れないくらい恩義がある人にあの仕打ちはありえんよね



240:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:46:13.28 ID:RsD7m8r30.net
>>235
だから当時は知らんが今役員報酬4000万の会社で年収2000万出してるんだぞ?



234:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:44:39.12 ID:swgeWBT60.net
>>170

http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/nakamura/mono200404_2.html


開発中止命令など出していない
確かに,技術者の中にはことさらに自分がやったことを強調する人もいます。
しかし中村氏の場合,そういうレベルの話ではありません。
本当に不可解なのは,あらぬうそを平気でつくことです。
例えば,法廷で彼は「社長から青色LEDの開発中止命令が2度出た」と言っています。



171:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:35:06.27 ID:PcJhfHKyO.net
一般人は今まで「中村氏が1人で、世界で初めて青色を考えて発明した人」としか認識してなかったと思う
今回初めて学者の先生方が先に作ってたのを知った



205:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:40:28.85 ID:41FEgZkgO.net
>>171
まあ、地方大学卒の研究者が快挙ってシナリオだったんだろ。
マスコミが片方だけ持ち上げる時は裏がある。



222:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:42:33.75 ID:99Es4wQK0.net
>>205
まあ山中教授も地方大学卒なんだけどね…



187:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:37:38.97 ID:84u/ltXU0.net
化学系の製造メーカーで平均年収510万円は待遇が悪い部類だろうね
勤続年数8.4年ってことは若手の給与水準はもっと低いってことだろう



190:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:38:01.62 ID:fskjVZzc0.net
同族企業は糞だからな
従業員200人の給料よりも、親族で固めた役員4人の給料の方が多いのはざらだし



193:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:39:08.74 ID:ADuDFhpY0.net
素朴な疑問だんだけど
中村先生が会社に残ってたら年収4000万になってたよね。
あとストックオプションみたいな制度があったら
かなりの資産形成ができたんじゃないの?



197:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:39:38.28 ID:rmqv8+YM0.net
先日、国家公務員が平均で661万円とか。
若い奴は公務員目指せw



220:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:42:25.70 ID:y3bj1Ynk0.net
>>197
30歳で700万
まあ普通だな、と思ったが8時〜26時勤務w
それなら倍出すってオファー出したが断られた
あいつら愛国者だよ



209:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:41:03.28 ID:xiqe2VGB0.net
成功したら報酬よこせっていうなら成功しなかったらそれにかかった費用は研究者が払うんだよな?


233:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:44:06.24 ID:f+cfK6I80.net
ノーベル賞もらえるくらいの技術に2万のボーナスはないわな
そこらの技術開発違うしな



244:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:46:39.57 ID:Q/KRa0XV0.net
>まあ山中教授も地方大学卒なんだけどね…
神戸大だっけ?関西じゃ京大阪大に次ぐ大学としてそこそこ評価は高いらしい
しかも医学部だからなかなかのもんよw



295:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:54:09.47 ID:P2cC4WocO.net
完全に中村さんのおかげ
感謝しても、足りない
社長は何もしてない
中村さんのおかげだぞ



296:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:54:27.38 ID:26hWu3GI0.net
何かノーベル賞受賞発表初日と二日目の最初は日亜叩きが多かったが。
急に日亜の一方的な主張を持ち出して中村はクズ。企業に従順な田中さんと大違いとか、声がキモイとか人格攻撃が急に激しくなったな。
日亜や経団連の工作員が湧いてんじゃねーの?
これから特許を会社のものにする法案の審議があるから、中村は徹底的に叩かなきゃ気が済まないんだろうね。



309:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 18:59:05.50 ID:Nnyv7cbx0.net
ここはバカばっかりだなw
この10年で規模拡大して社員増やしたから
8年は妥当だな