1:野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 11:38:00.94 ID:???0.net
宇宙にはまだまだ数多くの謎がある。その中でも最大の謎は「宇宙がどうやって始まったか」という起源に関するものだろう。現在の宇宙論における標準的な考え方では、密度が無限大の
「特異点」と呼ばれる点から宇宙は始まったとされている。だが、こういわれてもピンとくる人は少ないだろう。この難しい説明に挑戦する大胆な新説が登場した。
■ブラックホールを包む殻
特異点は想像を絶するほど奇妙なものだ。秩序や規則のない世界であり、未来と過去の区別さえできない。本当に、そうした特異点から、現在観測されているような秩序だった宇宙が出現したのだろうか。
この難問をうまく回避できる新説を提唱したのがカナダのウォータールー大学に所属する研究グループだ。
私たちが存在している宇宙は3つの空間次元からなる。だが、この研究グループのシナリオによると、3次元宇宙が誕生する以前から、4つの空間次元を持つ宇宙が存在していたとされている。その4次元宇宙にも星が存在していて、質量が大きい星の場合、最後に大爆発を起こし、中心部にブラックホールが誕生する。
この4次元ブラックホールも密度無限大の特異点だ。実はそれこそが3次元宇宙の起源とされる特異点に相当するものであり、そのブラックホールを包み込む3次元の殻が、私たちの3次元宇宙であるという。
なぜ、ウォータールー大学の研究グループはそんなとっぴなことを考えたのか。それはブラックホールと共に形成される「事象の地平面」の存在だ。
■すべてを飲み込む「境界線」から誕生
私たちの3次元宇宙において、事象の地平面はブラックホールを包み込む2次元の球面で、それよりブラックホールに近づくと、どんなものでも、光さえも戻ることはできない。逆に事象の地平面より外側にいれば、ブラックホール(特異点)が及ぼす破壊的で予測不可能な影響を受けることはない。つまり事象の地平面は宇宙の秩序を守る壁となっている。
一方、一般的な理解では、私たちの3次元宇宙の誕生時に存在したとされる特異点は事象の地平面を持たない。ならば、3次元宇宙が誕生したときに、特異点とともに事象の地平面を持つような状況が実現したと考えればよいのではないか。そんな発想から今回のシナリオが生み出された。
4次元宇宙における事象の地平面は2次元の面ではなく、3次元の面になっている
(ただし、それがどのような存在なのか、私たちがイメージするのは難しい)。そして、その3次元の事象の地平面を囲む、3次元の膜のようなものが、私たちの3次元宇宙の本体だという。
あまりにもとっぴなアイデアに思えるが、超遠方の宇宙を広域的に観測することで、4次元宇宙が実在している証拠をつかめる可能性があるという。
(詳細は25日発売の日経サイエンス11月号に掲載)

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO77444830U4A920C1000000/





6:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 11:42:14.63 ID:goEEHKc60.net
2スレ目が立ったのも四次元の投影だと言うのかっ・・・?!


7:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 11:42:44.05 ID:GpsEkpmq0.net
何言ってるんだ。
俺たちが居るのは、4次元だ。
4次元時間軸連続帯だよ。
だから、時間の経過が存在して、時間が経過すると原始崩壊も起きる。
3次元なら、空間があるだけで、時間の経過は存在しないから、
いつまでも時間が経過しても、何もかわらない。



188:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 12:52:19.78 ID:NoKdiDtBO.net
>>7
ようわからんがそもそも時間って人間が作った概念ってだけなんではないの?
記憶やら映像で過去の様子を伺えるもんだから
自身や周りの事象が変わっていく様子を時間が経過すると人が捉えてるだけで
そんな規模の概念でこういった事象を捉えている以上
宇宙の全てを計り知る事などできないのだよ!!
ってウチのインコが言うんです



200:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 12:55:43.04 ID:vQVIJBKO0.net
>>188
そのインコは量子論を知らないんだな…



22:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 11:47:14.27 ID:9cWAkUue0.net
3次元と4次元の境目はどうなってるの?
物理的に3次元世界では、2次元を作り出せないんじゃないか?どうやっても厚みができる。



49:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 11:57:24.71 ID:RDW/RLN80.net
ブラックホールに入れば二次元に行けるんですか!?


77:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 12:09:24.42 ID:kz2Yt2kH0.net
あれ?
ということは三次元宇宙のブラックホールの殻は二次元…
ま、ましゃか!



79:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 12:10:42.33 ID:f0KiGSM00.net
じゃあその四次元宇宙ってのはどうやって出来たんだ?


87:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 12:13:51.94 ID:bkaFRAbo0.net
ビッグバンだってかなりおかしな話だよな。
膨張してるから遡ればいずれは点にってwww
正に小学生の発想だろ。
ドカンと広がる打ち上げ花火見て、あれが元は特異点だったと考える奴は
まず居ないんだが、それをやっちゃったのがビッグバン宇宙論。
無理矢理に無から有を生み出しちゃった。



109:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 12:27:24.34 ID:XdrkYQzb0.net
こういうスレが立つと神やら仏やらなんちゃって宗教論者のバカが沸いて来くるな


145:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 12:40:59.26 ID:ogOhj+XaO.net
それぞれの一、二、三次元って点、面、立体で合ってる?
四次元はそこに何が追加されるの?



155:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 12:43:19.19 ID:qdhVIKna0.net
つまりこの三次元宇宙の事象の地平の向こう側に行けば二次元世界があるのか


169:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 12:46:29.86 ID:1JijvrHb0.net
だから俺らの世界はもうすでに
ブラックホール(ブラホ)の中なんだよ
超光速でみんな縮んでるんだよ
感じるだろ?



186:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 12:52:00.14 ID:W6DNkTXA0.net
質問だけど、本当に4次元なんて存在するの???
時間??時空??
お伽噺の世界ですか???w



197:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 12:55:00.49 ID:OLnOi29e0.net
素粒子は粒ではなくて紐だった・・・
もうこの時点で詰んでるわ
この世は幻なんだよ・・・



208:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 12:57:58.24 ID:vCXyRKFp0.net
よくわからないのだけれども
そもそもわたしたちの暮らす宇宙は3次元とかじゃなくてもっと複雑じゃないの?
時間軸はまだ遡ることはできないけれども
3つの空間軸以外にも
重力場とか電磁場とか、いろいろとあるんじゃないの?



230:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 13:08:48.14 ID:W6DNkTXA0.net
全然、話についていけてないわwwww
このスレ読んでいても、ワケワカメ
4次元の本読んでもワケワカメ
俺には到底理解できるものでは無い物だ、4次元という言葉はww



310:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 14:13:39.01 ID:FKfFWVXNI.net
英語の「加算か不可算か」「単数か複数か」に拘る言語の概念は
宇宙論を考えるうえで障害になってると感じる
日本語の「宇宙」なら、一つだろうが複数だろうが、どっちでもいいのに



318:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 14:26:24.33 ID:vNG5BP1S0.net
ブラックホールで納得出来ないのは、円盤状になって平面的に物体が落ち込む事。
球面全体で吸い込んで欲しい。
元の恒星が自転せずに静止していたらなるのかね。



328:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 14:43:34.99 ID:9xn/it6o0.net
宇宙の構造や仕組みなんかよりも、宇宙の存在理由を知りたい。何の為に創られたのか?


352:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 15:09:30.87 ID:Y3rzH5ov0.net
4次元って物体の正面と裏側を同時に見れるようになるんだっけ?


355:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 15:10:18.33 ID:ec2HTy3v0.net
>>352
3次元物体の表も裏も中身も全部見れる



364:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 15:14:14.36 ID:Y3rzH5ov0.net
>>355
いやそうじゃなくて、3次元だと物体の表と裏を同時には見れないけど、
4次元は表と裏を同時に見れるんだよな?



375:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 15:18:39.52 ID:n0oC/L2q0.net
ていうか、変だよな。
外側に4次元宇宙があるのなら、なんで俺たちは4番目の軸の方向に飛び出してしまわないわけ?



390:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 15:34:41.02 ID:jvM2DMykO.net
こないだのスペースダンディーネタかよww


408:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 16:05:49.12 ID:OOK1L+VE0.net
N次元宇宙はN+1次元宇宙から生まれたとすると
次元は無限大になるな



470:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 17:36:02.21 ID:c/PjfM360.net
過ぎていく時間ってのは、いったいどこに逝ってしまうの?
どこかに情報量が保存されてるの?
俺の脳じゃ頼りなくて・・・昔見た女風呂の光景をまき戻したいんだけど。マンゲの一本まで正確に



502:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 18:31:59.35 ID:my5G0LfHO.net
ビッグバンの前は宇宙空間も何もない「無」の世界なんでしょ


513:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 19:25:43.58 ID:0ItYIwn60.net
まず無限大の密度を持つ特異点が有りまして〜?
なもん、今の宇宙の大きさでいっぱい有ったらどうすんだよ? どんどんその過去そのまた過去へ遡って、切りがねぇだろ?



533:名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/28(日) 21:34:00.24 ID:wMEI+tJe0.net
こういうのって結局誰も証明できないから、もっともそれらしいでっち上げをできた人の勝ちだよねw