1:そーきそばΦ ★ 2013/12/31(火) 14:06:28.68 ID:???0
平成30年度以降に予定されている大学入試改革について、TOEICや英検などの英語資格試験を大学入試センター試験に活用する特例措置を、予定より前倒しして導入する方向で文部科学省が検討していることが30日、同省関係者への取材で分かった。高校在学中にTOEICなどで高得点をとれば、センター試験の英語の得点を満点とする方針であることも判明。年明け後の中央教育審議会で議論される見通しだ。
■大学入試改革、前倒し 資格試験活用 文科省検討関係者によると、特例措置の導入は、一発入試型のセンター試験ではなく、何度でもチャレンジできる資格試験を活用することで、生徒の日常的な学習意欲を高める狙いがある。
具体的には、英語教育で国内外から評価の高い国際教養大学(秋田市)が実施している取り組みを参考に、例えば高校在学中にTOEFL(iBT)71点以上、同(PBT)530点以上、TOEIC780点以上、英検準1級以上の得点や資格を取得すれば、センター試験の英語科目を満点と換算する案が浮上している。ただし「点数や導入時期などは中教審で議論される」(関係者)という。
センター試験をめぐっては、政府の教育再生実行会議が10月31日、複数回受験できる「達成度テスト・発展レベル」に衣替えすることを提言。30年度以降の導入を目指し、現在、中教審高大接続特別部会で具体的な試験のあり方について議論が行われている。
しかし、東京五輪開催を見据え、国際的な人材育成にいち早く取り組む観点から、文科省では英語の試験に限り、先行して改革を進めることにしたもようだ。
センター試験の英語の出題形式は現在、読解とリスニングに限られており、作文や会話の技能も測る資格試験を活用すれば「読む」「書く」「聴く」「話す」の4技能を評価できるメリットがある。教育再生実行会議の提言でも、「達成度テスト・発展レベル」について「外国語、職業分野などの外部検定試験の活用を検討する」と求めていた。
産経新聞 12月31日(火)7時55分配信




2:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 14:07:33.18 ID:N7DXyX5f0
何回も受けられる金持ちが有利ってことか


9:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 14:10:45.79 ID:VDYylEJG0
高校数学は全然できなくて無問題
あんなのは所詮公式と解法パターンの丸暗記競争だから
ルービックキューブと一緒でやり方知ってりゃ10秒で解法が組み上がる
大学行ったら数学や物理は勿論、化学だって高校数学なんか全く役に立たないよ
そうはいっても国公立の理系は少なくともセンター数学を受けないと入れない
国立、特に下位駅弁からは同レベルの理系単科私大等と比べて突出した才能が出ない一因でもある
俺も文系からの理系学部進学組みだけど高校で理系だった奴は暗記重視で本質を理解している奴はいなかった印象がある
何でも覚えようとしちゃうのね。理解しようとしないで
今でも私大なら理系学部で入試に数学を課してない所があるはず(理由は前述のとおり)
但し記述式の国語があるから地頭勝負になるけどね
数学や理科といった暗記科目で挽回の効く東大理系前期なんかよりある意味難関



14:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 14:13:18.98 ID:GS2Jz866O
校外活動評価の流れなら良いが生徒と親から見れば二重投資だからな。学力は学校教育で完結させるべきだろう。


25:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 14:20:13.31 ID:OERvV2VA0
なんでそんな不公平な事するんだ?


32:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 14:23:03.84 ID:6+weKQBl0
>>25
そもそも教育自体が不公平
学歴と言うのは90%以上が親の経済力で決まる
東大生の8割以上が親の年収2千万以上って知らないだろ
現時点で大いに不公平なんだよ



30:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 14:21:40.19 ID:VS2rj5wt0
TOEICやTOEFLで高得点取れるならセンター試験の英語でも高得点を取れるとみる訳か
・・・なら、今まで通りセンター受ければいいだけでは?



41:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 14:27:17.23 ID:+FmDedw00
ケイタイ電話 漢字で書け
みたいな



42:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 14:27:19.88 ID:RpUNA2Af0
TOIECで高得点とれる人はセンター入試の英語なんて余裕だろ
わざわざ特別扱いする意味が分からん
そんな人でもマークシート入力ミスとかで大失敗する可能性はあるけどそれは他の人も同じ
センター入試はみんな平等に一発試験であるべきだと思う



44:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 14:28:48.49 ID:lFirDdT9i
センター試験の英語だってバカにできないのに 文部省は大学入試センターに喧嘩売ってるとしか思えないw


49:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 14:31:45.73 ID:DkW93aN40
このテストって何点満点?


53:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 14:33:48.12 ID:VxDIqlVp0
>>49
リスニング495点、リーディング495点 満点990点
ただし1問何点という単純な積み上げではなく、難易度によって得点調整がなされる。
したがって全問解けなくても満点というケースもある。



54:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 14:35:08.19 ID:OERvV2VA0
>>53
なんで満点を1000点にしないんだろうな。
そういうところが不愉快



52:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 14:33:06.75 ID:EbsqB1c60
これだけの点数が取れるのなら、満点でも良いと思うけど
傾向が違うんじゃないの?



73:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 14:39:09.56 ID:OERvV2VA0
TOEICは読みと聞きだけだから受験英語と大してかわらんだろ。
書きとしゃべりが無いと。



81:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 14:43:18.38 ID:WjsrT8gXP
そうだ、詳しい人がいそうだからついでで申し訳ないが
米国の会社って通常、大晦日は休み?営業してる?
さっき未明にメールが来たんだが、いま返事するか2日に返事するか考えてる



92:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 14:47:21.30 ID:hw4/yrCj0
まあ話し言葉試験にシフトするのはいいかもな。
日本のは学術書やシェイクスピアでも読むつもりかって試験だし。



99:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 14:50:34.81 ID:DEk1x3020
>>92
大學なのだから學術書を讀むのは當り前ですが何か。
會話だけ出來れば云ひのならフィリピンの大學でも受験したらどうでせう?



102:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 14:54:19.22 ID:rkEy8jmo0
>>99
フィリピンの大学だって、学術書や論文は読むと思うが。



114:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 15:02:10.09 ID:DEk1x3020
>>102
フィリピンの大學でも學術書を英語で讀みますが、母国語での高度教育が出來ない
ので四苦八苦してゐるのですよ。彼の國から何人のノーベル賞受賞者が出ましたか?
我國で作られた論文は外人研究者が英譯などして世界に廣めてゐますが、彼の國の言葉で
書かれた論文がどの程度飜譯されたでせう?
會話偏重の英語教育だと母國語に譯す事が困難になり、咀嚼して飮み込む事が出來
なくなります。
但し植民地化には便利な政策ですね。



128:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 15:09:37.58 ID:vBtDavFt0
>>114
英語論文に親しんでくると、英語で読んだものをそのまま英語で考えて書くという体験をすると思うが
・・・というか一々日本語の用語に置き換えるのが面倒だと感じる訳だが。
そもそも論文以外の英語でも慣れてくるとそういう風に英語でそののまま入出力できるようになる。
なので英語の頭が作られていれば問題ないと思う。
母国語がどうしても必要だと思うのはその母国の文化・風習に根ざした思考をする時であって、
そうそうは困らないというのが俺の印象。



138:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 15:16:21.66 ID:DEk1x3020
>>128
貴君はまづ國語を何とかして下さい。
其の國語力ではまともな論文を一本も書いてゐないのが明白です。
「なので」は文中の接續詞なので文頭では遣ひません。
舊字舊假名遣ひが出來なくてもGHQかな遣ひくらゐ完璧にしてくれませんか?
と言ふか母國にお歸りください。



156:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 15:29:50.67 ID:vBtDavFt0
ふと思ったがTOEICなら何度も受けられるという状態ではなく、
普通にセンター試験を何度も受けられる状態を目指すほうがよくないか?
これはTOEICの元締めに金を流すだけの施策に思えてならない。
>>138
日本語というのは時代と共に変化しやすい言語なんだよ。
貴方こそ今の時代にあった日本語で相互認識がしやすい会話を目指すべきだよ。
レス乞食にレスしてしまった私にも反省の余地はあるがね。



109:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 14:57:20.69 ID:OERvV2VA0
最近「齟齬」って言葉を良く聞くんだが
なんでだ。アニメで使われたのか?



115:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 15:03:06.55 ID:rao2q3DH0
TOEICなんて余裕で替え玉可能だぞ
大丈夫か?



146:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 15:20:16.99 ID:RS8NZ4fU0
最終的に SAT みたいにセンター自体を年間何回でも受けられるようにするのかな?
さらに紛れが少なくなるし、受験料取る側もオイシイ話ではある



164:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 15:35:43.14 ID:sXLo3Ubg0
でも大学の定期試験は当然一発勝負だし、
況してや社会人になったら仕事は全て一発勝負だけどなあ。
体調管理まで含めて実力だろうに。
これはどう見ても「ゆとり」だよな。



165:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 15:36:13.10 ID:mPQ7UtbC0
TOEICって結構高いじゃん
金持ちだけが何度もチャンスを得られる制度ってのもどうかと思うけどな



185:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 15:59:11.78 ID:VOPEDdmy0
朝鮮に移る前は学歴が猛烈に差別、批判対照だったな。
俺が「世間がそんなふうに思ってるなら」って
グレてやろうかという危ない導火線に火を付けようとしたのは2chである。



186:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 16:00:06.60 ID:C6bpwW7k0
赤本で英語の問題をみたけど、難しいな。
toeicで800点のほうがよほど簡単だよ。



190:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 16:07:04.64 ID:8iYBfhYM0
全面的に正しい方向性だと思うし、そもそも導入は早くて平成30年
現役受験生は言うまでもなく現在中学生以上の子しかいない親、将来結婚とかできそうにないお前らには影響ない話だろ
なんでこんなに病的なまでの否定的なレスがいっぱいあるの?



203:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 16:17:42.33 ID:KDrj2VEj0
しかし、文科省とか世間は本当に大学受験きらいでTOEICとか英検好きだよなぁ。
どっちにしたって、対策して勉強することに変わりはないのに。



206:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 16:23:06.06 ID:fUIEA64u0
前から言ってるけど、外国語は受験科目から外せよ
親が外国人、親の転勤で海外生活が長いとか、他の科目より生まれた環境によって格差が
大き過ぎるだろ



222:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 16:38:37.13 ID:l3vLJcxd0
TOEIC満点近いやつにネイティブと話したり映画ドラマ字幕なしで理解できるの?って聞いたら殆どついていけないって言ったたし、テクニックで高得点取れるって言ってたからあまり信用してないこのテストは


229:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 16:42:22.10 ID:KDrj2VEj0
回数増やしてもまぐれは出るでしょ。回数増やして平均取るならまだしも。
回数増やした方が、まぐれが出る可能性は増えないかい?



248:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 17:32:31.84 ID:O3jDJ4YY0
母国語が英語かつ日本語が分かる人に、センター試験英語の問題をやらせてみろよ。
みんな満点にはならないだろ。



255:名無しさん@13周年 2013/12/31(火) 17:42:14.86 ID:PVY0UpxI0
TOEICは対策すれば余裕で満点近くとれる。
俺もあと3回受ければ満点とれそうな気がする。