1:ハンナ・もろきみ・アーレントφ ★ 2013/11/22(金) 02:56:29.49 ID:???0
ソース(JBPress、池田信夫氏) 


11月20日の衆議院法務委員会で、結婚していない両親から生まれた婚外子の遺産相続を嫡出子と同等にする民法の改正案が可決された。
これは9月に最高裁が、婚外子の遺産相続を嫡出子の半分と定めた民法の規定を違憲と判断したことを受けたものだが、野党が提出した戸籍法の「婚外子」の記載をなくす法案は、公明党は賛成したが自民党の反対多数で否決された。
この背景には、自民党内の保守を自称する政治家の抵抗がある。高市早苗政務調査会長は最高裁判決について「ものすごく悔しい」とコメントし、夫婦別姓にも反対して「日本の伝統を守ろう」と言う。彼女の守ろうとする伝統とは何だろうか。
■婚外子の差別は「家」制度の遺物
戸籍という制度は古代中国からあり、一時は東アジア全体に広がったが、今は日本以外は形骸化している(韓国は2008年に廃止した)。現在の戸籍制度はこうした東アジアの伝統とは違い、明治時代の民法で制度化されたものだ。
その最大の特徴は、個人ではなく「家」を単位としたことである。ここでは嫡出子の長男が家長(戸主)とされ、正妻と妾、嫡出子と婚外子などの序列が決まった。これは日本を近代国家として組織するため、個人を国家に組み込む制度だった。身分制度が撤廃されて「四民平等」になったので、国家の管理を逃れる者をなくして秩序を維持する必要があったのだ。
明治国家は、天皇が「日本の家長」として頂点に置かれ、それぞれの家ごとに家長を頂点とするピラミッドがあり、「新平民」と呼ばれた被差別部落民は壬申戸籍で差別され、内地人と朝鮮人は同じ日本人でも「本籍」で差別される、多重ピラミッド構造の家父長国家だった。
この構造を徹底するために、日本独特の「続柄」が戸籍に記載され、嫡出子と婚外子の区別も戸籍法で定められた。結婚しているが入籍していないとか、複数の妻を持つといった事態は家の同一性を危機にさらすので、正式の婚姻を強制することが家父長国家を維持するために不可欠だった。



2:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 02:56:50.22 ID:F5CDsoSu0
黙れバカチョン
終わり



3:ハンナ・もろきみ・アーレントφ ★ 2013/11/22(金) 02:56:50.90 ID:???0
このような本籍や続柄による序列化は明治国家に独特のもので、江戸時代にはなかった。明治初期の刑法では妻と妾を同じ2親等と
定めたが、貞淑を重んじるキリスト教の影響で、1898年に民法で一夫一婦制を定め、婚外子が「私生児」などと戸籍に記載されたのだ。
天皇家でも側室が当たり前だったが、明治天皇は一夫一婦になった。
嫡出子か婚外子かという子供にはどうにもならない理由で差別するのは、個人を家に同化させようとする制度的な圧力だ。それが
「日本の伝統」だという話は歴史的に根拠がなく、「家族の一体性を破壊する」という話は意味不明だ。婚外子を差別しなかった江戸時代
までは、日本の家族は破壊されていたのだろうか。
■夫婦同姓は西洋から輸入した制度
高市氏の戸籍上の本名は「山本早苗」だが、通称は「高市早苗」である。彼女は「本名と通称を使い分けるのはいいが、戸籍上の別姓
は許さない」と言う。論理が混乱していてよく分からないが、ここでも夫婦別姓(正確には別氏)は「子どもの氏の安定性を損なう」という
話が出てくる。
しかし夫婦別姓論者は、別姓の選択肢を増やせと言っているだけだ。今の民法では、上のように入籍しないといろいろな差別がある
からだ。
子供の姓は、生まれるときにどちらかの親の姓をつければいい。母親の姓が免許証では山本だが国会では高市で、パスポートでは
両方を併記という状態の方がよほど混乱する。
夫婦同姓も日本の伝統ではない。中国や韓国では別姓が普通で、日本でも江戸時代までは別姓が普通だった(武士以外は姓を
名乗れなかった)。北条政子(源頼朝の正室)も日野富子(足利義政の正室)も、夫の姓は名乗っていなかった。
明治以降も、1876年の太政官指令では「婦女夫に嫁するもなほ所生の氏を用ゆべきこと」として、夫婦別姓を原則としていた。同姓の
原則が明記されたのは、1890年の民法が最初である。これは「古と大いに異なる所」であるとしていた(遠藤正敬『戸籍と国籍の近現代史』)。
(さらに続きます)



4:ハンナ・もろきみ・アーレントφ ★ 2013/11/22(金) 02:57:16.23 ID:???0
江戸時代までなかった夫婦同姓の制度は、明治期に家父長国家を確立し、個人を家に組み込む装置だった。ここでは社会の単位は
個人ではなく家であり、家督を相続するのは長男であり、女性はそれに従属することを求められたのだ。
■戦前の「国体」を復活しようとする保守派
このように自民党の自称保守派が守ろうとしているのは、日本古来の伝統ではなく、家族の一体感でもない。彼らが「戦後レジーム」
を否定して復活しようとしているのは、戦前の「国体」や「家」である。
明治国家の最大の目的は、帝国主義戦争に生き残ることで、このために徳川300年の平和に慣れた国民を戦争に動員する必要が
あった。西洋には君主を超えた神の権威があるが、明治になってかつぎ出された天皇にはそういう重みがなかったので、国体という
概念が作られ、国家神道という宗教が創作された。
明治政府の実態は藩閥政治だったが、それを隠して国民を動員するイデオロギー装置が国体だった。そこでは江戸時代のように
人々は藩主の私的な支配に従属するのではなく、臣民として天皇の下に位置づけられ、自ら戦争に出陣する気概を持つ必要があった。
さすがに今どき国体とか臣民とは言いにくいので、保守派は「国力」とか「国柄」とか、やたらに国家を持ち出してナショナリズムを
あおる。彼らは国民国家こそ西洋近代の生み出したフィクションであることを知らないのだろうか。
ナショナリズムは、日本のように組織化された宗教を持たない国で国民を統合するほとんど唯一の概念装置だが、主義主張ではなく
感情である。それには理論がないので、ネット右翼でも共有できる。彼らも「在日が戸籍名ではなく通称を名乗るのは『在日特権』だ」
というように、戸籍を差別の道具に使っているのは不気味だ。
明治国家の作った戸籍は、日本人を続柄や本籍で序列化し、朝鮮人を底辺に追いやって差別を制度化する装置だった。自民党も
ネトウヨも、明治期の家父長国家を復活させようという点では同じである。



7:ハンナ・もろきみ・アーレントφ ★ 2013/11/22(金) 03:01:51.41 ID:???0
> 高市氏の戸籍上の本名は「山本早苗」だが、通称は「高市早苗」である。彼女は「本名と通称を使い分けるのはいいが、戸籍上の別姓
>は許さない」と言う。論理が混乱していてよく分からないが、ここでも夫婦別姓(正確には別氏)は「子どもの氏の安定性を損なう」という
>話が出てくる。
ワロタ 確かにここは意味不明。
というか、「日本の伝統」だと思ってるものはせいぜい150年ぐらいしか歴史がない…ってのは割と結構よくある話だったりするので、
そんなんも知らないならそもそも「保守」を名乗るな、というお話だったりもする。



10:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 03:04:23.21 ID:v5hMgA0u0
婚外子を差別するなってのも西洋からの輸入と違うの?


14:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 03:09:06.74 ID:T47Nd5c9O
歴史ねつ造きたー
名字は格式として使われていたから、貴族や武士などのみ使っていた。
農民階級は名字の概念なかったけど不都合が多いからつけるようになったじゃなかった?



34:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 03:19:39.98 ID:MW8Y2FAP0
長子相続が日本の古来からの伝統なのは確かじゃん。
しかも正妻の子優先。
家の資産を平等に分けると家の衰退に繋がるから長子相続で下の兄弟は武家は部屋住み、
庶民は職人修行や奉公人に出された。
こういう日本独自の家中心の伝統を破壊したい人は必ずその先にその文化伝統の頂点にして
象徴である天皇制を廃したいというのがある。



45:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 03:26:21.61 ID:maNZKn5i0
あの。。。
ネトウヨ初心者ですが,
「w」とか
「wwwwwwwwwwwwwww」とか
一体どういう意味でしょうか。



69:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 03:42:41.51 ID:LVX7oBPY0
>武士以外は姓を名乗れなかった
正しいけど名乗れなかっただけで、姓が無かったわけじゃないですよ
明治以降に出来た姓なんて10%もないですから



99:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 04:01:48.99 ID:yltimylP0
池田は、江戸時代に夫婦が別苗字だったというソースを出した方がいいね。
ま、存在しないけどなwww



103:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 04:03:26.38 ID:b57vGiUv0
池田って自分と違う意見の人のTwitterは即ブロックだからな
頭の弱い人なんじゃね?



104:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 04:04:10.39 ID:3WBOsSFUI
明治大正時代に創業の店が老舗と呼ばれるんだから
100年ぐらい続いてたらそれは日本の伝統でいいじゃん?



137:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 04:33:13.31 ID:A2OUOZ6S0
池田信夫がにちゃんねらまがいの詭弁を使ってるのがわからんのやつが一部いるな
まあ、低学歴の巣窟であるねらーだからしょうがないか。
今回、「自民党」は「婚外子」を戸籍に載せることに対して反対したわけで、
「婚外子」を区別することは、昔から日本の伝統として「嫡流」「庶流」ということでずっと行われてきた。
だから、今回の自民党の決定が伝統云々をわかってないというのは話のすり替え。
戸籍法自体が近代の産物であるというのはまたそれは別の話。
これが詭弁だとわからない奴は、はっきりいって他人と議論する資格はない。



196:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 05:39:09.86 ID:fr7/2JmLO
日本の伝統って部分に噛み付いてるだけじゃん
「カレーは日本の家庭の味」って言われて「カレーは日本発祥の料理じゃねーからwwww」とか言い返しているような馬鹿らしさ



225:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 06:05:36.60 ID:2tcUGAI20
子の苗字を決められなくて離婚とかありそうだわ
子が可哀想だろ



254:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 06:24:35.14 ID:KZjNUkic0
自分の先祖は農民やエタヒニンなのになぜか武士や天皇の伝統を当てはめるネトウヨw


272:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 06:37:42.50 ID:NV9Uxsje0
小林よしのりとかにしてもそうだが、
ネット右翼って言葉には中毒性があるんだよな。
一度「ネトウヨ!ネトウヨ!」と連呼して、己を無条件に上に置く快感を味わってしまうと
もうまともな議論の土俵には立てなくなる。
ネトウヨという言葉自体に「間違った者、愚かな者、劣った者」といった意味が含有されているので、
相手にこのレッテルを貼っている限りは、己の優位が揺らぐ事はない。
正に夢心地だろう。
残念ながら、一度こうなってしまったネトウヨ中毒患者につける薬はない。



292:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 06:50:12.62 ID:qhS8oKhT0
いやさ 明治は徴兵制もかねて 武士化なんだよね
道徳的に、倫理的に おおざっぱに言えば
それに そもそも 女の名前なんて歴史的にも記録されない場合が多いからね
〜の娘、〜の妻みたいに
あとね 日本で戸籍がすんなり取り入れられて、うまく機能したのは 宗旨人別帳ってのが元々あったからなんだよ
現代でも 国民把握できてない国なんかざらにあるだろ 



323:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 07:06:05.49 ID:KMm8+eK70
保守って社会秩序の保守を重視するってことであって、守旧派や尚古趣味じゃないんだが、
何を言ってるのかねこの低脳は
wwwwwwwwwwwwww



381:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 07:43:13.71 ID:h1+xfFdJ0
慰安婦問題の時は恥ずかしげもなく池田を引用するネトウヨ。


395:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 07:49:54.97 ID:yltimylP0
ま、日本は昔から夫婦同姓だけどな。
嫁ぐ前は「佐藤氏の女(娘)です。」
嫁いだ後は「山田氏の婦(妻)です。」
夫も「山田氏の権兵衛です。」
ってな感じだったし。池田信夫は無知。



432:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 08:03:06.99 ID:0/prpgnVi
>>395
「〜の女」と夫婦同姓は何の関係もない 青森県に住んでる女を「青森の女」と呼ぶようなものにすぎない



441:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 08:07:43.84 ID:yltimylP0
>>432
いや、昔は「〜の女」は「〜のむす女」って意味で使ってたよ。



452:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 08:12:03.54 ID:0/prpgnVi
>>441
だからなに?結婚したら「〜の妻」になるだろうが姓は変わらんぞ



403:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 07:52:45.11 ID:0D9ALu+a0
そもそも百姓は苗字ない人が多かったのに、別姓だと家族が崩壊するという保守の主張は確かにおかしい
百姓には家族がなかったというのか



404:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 07:52:50.73 ID:e9eYMHGs0
>高市氏の戸籍上の本名は「山本早苗」だが、通称は「高市早苗」である。
高市って女じゃ自民党の保守系議員の代表格みたいな位置づけだけど、通称(通り名?w)も本名もキレイな線対称だよな〜w
ネトウヨ・ネトサポはここにツッコミ入れないの?"( ´,_ゝ`)プッ"



430:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 08:02:50.88 ID:vLFiIuHr0
北条政子は夫婦別姓とか、平安時代を持ち出してくるとは凄い保守理論だな。
じゃあ、身分制度復活だな。
平民は名字なし。
北条政子が夫婦別姓であった時代背景、名前の持つ価値や意味等も復活させなきゃ論理が通らないからな。
こういう極論風味の暴論は面白いけど、本気で言ってるなら馬鹿丸出し。



527:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 09:45:34.07 ID:RzhkkfYw0
婚外子差別がどうたら言って、それをなくすなら、一夫一婦制ももういみないだろ
一夫多妻や一婦多夫とかなんでもありにしたらいいでしょ



585:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 10:38:49.26 ID:zxRiKy/aO
アメリカに負けたんだからしょうがない。
少子化だし、希少な名字も子供が女の子だけだと消えていく。



590:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 10:46:16.63 ID:ooLlu0gA0
そりゃアジアには女性の人権なんてなかったからな
日本はまたそこへ戻っていいのかって話だよ 



594:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 10:50:16.26 ID:Hc6KL43K0
>>590
男女平等度では中国の方がすでに日本より上だと知ってますか?



604:名無しさん@13周年 2013/11/22(金) 10:58:41.38 ID:20Yys+9M0
ネトウヨとか自称保守って
自分の気持ちいいところだけしか採用しない
自分たちが大切だって言ってるものをよく分かってない、勝手な解釈をするという点で
アメリカの頭悪いキリスト教右派にとても良く似ている
思想ってより宗教に近いんだよな、理性がないんだよ