1:焙煎特派員φ ★ 2013/09/29(日) 23:55:17.07 ID:???
遺伝子組み換えを利用する企業を保護する条項が撤廃、世界規模での反発高まる
アメリカで「モンサント保護法」と呼ばれていた「包括予算割当法案」において、遺伝子組み換えを利用する企業を保護する条項を削除する法案が9月24日上院で可決された。今月末までに「モンサント保護法」は撤廃される見通し。
この「包括予算割当法」(HR993)は今年の3月26日、オバマ大統領の署名により成立。第735条に、モンサント社などが販売する遺伝子組み換え作物で消費者に健康被害が出ても、因果関係が証明されない限り種子の販売や植栽を法的に停止させることができない、と定めたこととから、「モンサント保護法」と呼ばれるようになった。この法案撤回を求めるオバマ大統領への請願書に、25万人以上の署名が寄せられた。成立後も抗議行動は世界規模で高まり、日本でも、環太平洋経済連携協定(TPP)が締結がされるとこの法案が日本に持ち込まれてしまう可能性があるのではないかと注目されていた。
今回の上院の決定に、農家や市民による持続可能な食物システムを構築するための草の根の運動を続ける団体
Food Democracy Now!のリーダーDave Murphy氏は
「これは食べ物の安全をめぐる運動にとって、そして食の開放と安全性に注意してきた人々にとって大きな勝利だ。私たちの声が効果的に組織されれば、変えることができるという証しなのだ」と声明を発表している。
日本では、2012年にモンサント社の実態を追ったドキュメンタリー『モンサントの不自然な食べもの』が公開され、現在もグローバル企業による遺伝子組み換え食品と原子力の関連に迫るドキュメンタリー『世界が食べられなくなる日』が公開され話題を集めるなど、引き続き食の安全について多くの関心が寄せられている。




3:名刺は切らしておりまして 2013/09/29(日) 23:58:10.53 ID:3x0EMtcC
国内の安全だけを守り今後の海外流通に購買を押し付けるのか
国内外で徐々に遺伝子組み換えを減衰させていくか
この記事からじゃまだ読めない



4:名刺は切らしておりまして 2013/09/29(日) 23:58:31.41 ID:fsTjgubc
GMO作物が身体に悪いということはないが、モンサントの汚いビジネスが人類のためにならないというならわかる。


7:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 00:03:51.97 ID:1QtImZLM
>>4
安全性は別としても、
F1種による種子の植民地支配そのものだからな。



8:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 00:12:35.29 ID:4W846Sj8
映画観たけど、本当に恐ろしい話だった。いや本当にマジで、ソラ恐ろしい…。
核兵器なんかより案外、こんな事からアッサリ人類は滅びるんじゃないだろうか。



9:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 00:12:44.39 ID:2T0P/0YE
種子から、実が育たない作物なんて恐いよ。禁止されて当然!


24:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 00:33:18.20 ID:+otZKHRh
>>9
種なしブドウや種なしスイカを否定するの?w



10:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 00:12:54.00 ID:KVOXs4Br
メリケンの政治家は日本以上に腐ってるからな
もう政治家じゃなくて大企業のロビイストに成り下がってる



11:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 00:14:36.58 ID:aCiz81QC
一方、日本では遺伝子組み換え作物の申請が続々と認可され、遺伝子組み換え作物の輸入大国となろうとしていたw


15:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 00:19:08.86 ID:0Yu8ydIu
>>11
偽ユダヤ人 てなに?
ユダヤ人が支配してる物だとばっかり思って居た。



39:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 01:16:12.35 ID:U2HAwT6c
>>15
ユダヤにも種類があるんだよ「アシュケナジー系」と「スファラディ系」



16:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 00:19:15.78 ID:+hKZHGGJ
1世代しか生存出来ないように改造されてる植物が
正常な植物であるはずが無い。



17:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 00:19:43.31 ID:F001Hv9M
昔ながらの品種改良だって遺伝子組み換えとなんら変わらん


19:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 00:26:01.77 ID:+hKZHGGJ
>>17
全然違うがな。
例えば遺伝子全てを人為的に合成して品種改良としたら、
それこそ石油由来のタンパク質を使って合成したりしても
品種改良種と呼べるのか?
それこそ栽培の過程を全て省いて、試験管やビル内ファームで
怪しげに合成出来る可能性もある。
それ君は品種改良種として食えるの?
俺は絶対やだね。



26:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 00:36:09.85 ID:+otZKHRh
>>19
いったいどこが違うんだ?
リスクがゼロの食べ物なんてどこにもないんだよ
農薬ジャブジャブの作物と、遺伝子組み換え作物と、どちらでもないけど
無茶苦茶高価な作物があったとしたら、どれを選ぶわけ?
科学的な議論抜きに遺伝子組み換え作物を毛嫌いするのはやめましょうw



44:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 01:30:33.70 ID:blBZhqQB
>>26
決定的な違いは『自然界で起こりうる交配』かどうか。
もちろん確率的にはほとんど起こりえない交配というのも
自然界で起こりうる交配に含まれる。
たとえば南部アフリカの小麦とシベリアの小麦なんかは
人為的に交配させなければ確率的にはほとんど交配は起こらないが
理論上の交配確立はゼロではない。
一方、小麦にトウモロコシの遺伝子を組み込んだりするのは
自然界の交配の限界を完全に越えてるわけ。



50:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 01:52:54.67 ID:sfohp708
>>44
その基準に嫌う理由があるのか?



56:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 02:22:30.49 ID:hwyNKpou
>>50
ある。
自然界の交配では有り得ない遺伝子を持つ作物ができる可能性がある。
それを食した人間、動物への影響は、昔ながらの品種改良による作物より大きいと予測できる。
昔ながらの品種改良は希少品種の作成とすれば、遺伝子操作は別の作物の作成に相当する。
今まで口にした事のない作物の安全性の検証方法は?



79:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 05:05:56.36 ID:9rOgJrHl
>>56
いままでだってみんな大嫌いな放射線で遺伝子ぶっ壊してできた奇形をえりすぐって
品種改良してるんだぞ
とっくに遺伝子いじりまくった食いもん食ってるよ



80:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 05:29:01.95 ID:hwyNKpou
>>79
市場に出回ってる具体例は? その作物の「遺伝子組み換え」表示は?



81:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 05:48:10.34 ID:hwyNKpou
あなたの身体を破壊する遺伝子組み換え作物と仕掛けられた罠


経団連が奴が問題や…
しかし放射能で遺伝子変異の手法など見つからないぞ>>79



18:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 00:24:44.18 ID:fV4DNe+q
モンサント保護法を成立させたオバマは最低の大統領だ。
ニクソンを上回る最低さ。



25:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 00:35:40.38 ID:RZ2Inqyv
これで、モンサントの優位は確固たるものに


28:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 00:44:27.32 ID:nn2u9r3d
まずは第一歩って感じだけど、モンサント自体をつぶしたい
そのためにはカーギルをどうにかするしかないのか



30:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 00:45:40.99 ID:07IWTBGP
F1種の種しか流通できないようになってる部分は手つかずのままなんだろ?


36:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 01:08:23.69 ID:G4vVydf3
米倉ざまぁみろだな
米倉の住友化学はモンサントとくんで日本でこれを売りつけているからな
米倉はその資金を使い経団連に君臨している
米倉退陣するかも



40:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 01:17:52.64 ID:Nx8CLfp8
種を売っても次の年からその種を巻いて収穫されたら
研究開発費も回収できない!と言う理屈は分からないでもないのだが・・・



46:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 01:33:09.15 ID:vUkNptWp
虫の遺伝子を組み込んだ野菜とか、食いたい?


47:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 01:35:26.91 ID:rZuFKt3w
金持ち以外のアメリカ人って意外とマトモなんだな、 日本のマスゴミは金持ちヤンキーしか相手にしないけど...


53:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 02:08:58.17 ID:tSjmvhMA
種なしダメなら
バナナもダメだなw



55:名刺は切らしておりまして 2013/09/30(月) 02:17:45.75 ID:rULl5b+P
今の若い人達 かわいそうかな・・と思うのは
本当に昔の日本の作物はおいしかったのよね、
果物も一つ一つに 神様が宿っていると思えるほど
神々しいおいしさ だったよ。
今は 全く出会えない、可愛そうなのは
本物の味を知っている私達中高年の方かも知れないね。