1:そーきそばΦ ★ 2013/07/29(月) 17:44:16.73 ID:???0
航空自衛隊はこのほど、三菱重工製のF−2戦闘機の編隊をバージョンアップしたことで、日本が自主開発したこの戦闘機への注目が、再び高まっている。7月26日、中国科学報が伝えた。
軍事専門家で「航空知識」副編集長の王亜男は取材に対し、「日本のF2戦闘機は、米国のF−16戦闘機を模倣したもので、三菱重工は研究から生産の過程で、飛行機の心臓部分であるエンジンを含めて、米国から多くの技術を取り入れた」と説明した。
1980年代中期、防衛庁(現防衛省)は時代遅れとなったF1戦闘機に代わる新型機の自主開発を計画していたが、米国側は日本がF−16を購入することを希望。妥協の産物として、日本政府が出資し、米空軍のF−16を手本に新型戦闘機を共同研究開発することで日米は1987年11月に合意した。
80年代末、航空自衛隊のF−2機開発計画の発表後、設計案は何度となく変更され、予算は増加し、紆余曲折を経て1995年10月7日、初期モデルの4機がようやく試験飛行を開始した。同年12月、日本政府はF−2機130台の生産計画を承認した。
ソース XINHUA.JP 7月29日(月)16時26分配信






2:そーきそばΦ ★ 2013/07/29(月) 17:44:24.13 ID:???0
F−2機の外見はF16とほぼ同じだが、最大の違いは航空電子システムにある。F−2機に搭載された電子設備は新しく開発されたもので、
F−16機に比べてはるかに高性能だった。特に注目されたのは世界最先端の射撃用レーダーで、機械のアンテナを動かすことなく、
全ての点から電磁波を発射し、電子スキャンすることができたため、広い捜索範囲と優れた処理速度を誇る。
F−2機は多種類の武器装備・使用能力を有しており、特に海上の目標に対しては遠方であっても攻撃できる。
同機は海上戦を想定した設計になっているが、空中戦闘能力も弱くない。最先端のミサイル装備のほか、飛行中に給油を受ける機能もある。
しかし、王亜男の見方では、F−2機の性能は高くても、日本のF−2は米国のF−16C機の技術を越えないよう要求されたという背景から、
脅威とは言えないと指摘。日本の自衛隊はF−15機を主力とし、装備されたF2機は60機前後と言われ、国際的にも販売チャネルを有していない。
王亜男は、「日本の航空自衛隊のF2機の性能は、中国のJ−8より一段階劣り、J−10、J−11には遠く及ばない。
日本の自衛隊は空の優位性を争う中で、F−2に大きな期待をしていない」と指摘する。(編集翻訳 浦上早苗)



65:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:12:48.03 ID:AnK3vOYu0
素朴な疑問なんだが(´・ω・`)
「心神」←しんしん?こころがみ?
なんて読むの?



97:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:25:39.41 ID:nrKGe5Cv0
F-2がJ-10より弱いって?何を根拠に?


136:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:52:16.82 ID:q7DBvPN90
そもそも、近代航空戦って敵を先に見つけて誘導ミサイルを撃ち込めばそれで終わりじゃないの?
あまり個々の戦闘機の性能関係ないような。



146:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 18:59:05.02 ID:R6dNWGdTO
レーダーと火器官制システムと、ロングレンジのミサイルがあれば格闘戦能力なんて必要ないんじゃないの?
後は、武装運搬能力とかくらい?



164:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 19:11:08.01 ID:i5IZSN6B0
日米F15同士の模擬戦で、瞬時にF15JがF15を全機撃墜(ロックオンね)したのを知らないらしいな


277:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 20:18:02.17 ID:Ldd0TVsd0
今のところ日本が作ろうとしてる戦闘機のイラストとかないの?


288:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 20:25:27.01 ID:V6UVjdlE0
大型輸送機に対空ミサイル山盛りにしたほうがいいんでね?


304:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 20:33:34.90 ID:wmauYkcH0
コレは一大事
A-10を大量に配備せねば



312:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 20:36:17.82 ID:k5nCqL1Q0
爆弾を大量に積んだミサイル船なら実用化されてるよ
港や船に突っ込んで自爆するだけ
誘導装置はバイオだぜ



336:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 20:47:58.21 ID:Q9+DIqlDO
支援戦闘機なんて言うからわかんないんだろうな
F2は対艦攻撃機だから
マルチロール機としては少し残念な子だけど対艦攻撃力はすごいぞ



353:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 20:54:44.68 ID:Ldd0TVsd0
>>336
>対艦攻撃力はすごいぞ
どう凄いか 素人にもわかりやすく教えて



362:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 20:59:38.26 ID:DHqbIBnM0
F2は戦闘機じゃないからね。対艦ミサイル運搬機なんだよ。
1機に4発、10機で出撃すれば40発の最新ステルスラムエアジェットの
超音速対艦ミサイルをどうやって防ぐよ。



386:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 21:11:25.99 ID:RA3emoOW0
F-2って現時点で中距離ミサイル積めないんじゃなかったっけ?


405:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 21:19:41.55 ID:a5jWinWs0
J-8って、ソ連のミグ21ノコピーみたいな奴?もう40年以上前のガラクタがF-2より
優秀って、記事書いた奴 馬鹿ですか。



406:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 21:19:52.91 ID:TzCbyXbQO
『戦闘機の性能の違いが
戦力の決定的差ではないことを教えてやる!』



499:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 22:17:50.06 ID:aptbFNFx0
でも、ジャパンのなんかすんごい飛行機についてるレーダー使ったら
長距離でもロックオンできちゃうんでしょ?



529:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 22:34:14.99 ID:gkOswf7i0
戦闘機の性能比較って、ゼロ戦時代と同じだと思ってるのか、中国さんは?
だとすれば単品空母で満足してるのも理解できる。



562:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 22:57:02.90 ID:yiamNt/s0
今は政府が宣戦布告する時点で勝敗は見えてると思うのさ。
中国共産党政府軍が正面切って日本に侵攻する時には
前持ってアメリカと水面下で交渉、了解を得てからだと思う。
自衛隊が孤軍奮闘しても焼け石に水だと。



584:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 23:09:45.43 ID:WZgF/CIM0
>>562
孤軍奮闘でもその内容は大事
冬戦争時のフィンランドを見よ



602:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 23:20:54.49 ID:ScvU4zJR0
>>584
ジューコフの機甲師団がフインランドの歩兵部隊に全滅させられてるからね。
数だけでは行かないな。13億人の木偶の棒と1億2千万人の戦闘民族の戦いだ。
大体海を渡って日本に辿りつけないからザマー見ろだw



609:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 23:24:01.95 ID:6/r5Sh5n0
>>602
そもそもそんな論理的でない理由を勝てる根拠にしてる時点で太平洋戦争の二の舞。



636:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 23:37:09.18 ID:sA897tVO0
>>609
戦争って不思議なもんで、数はあんまり関係ない。日中戦争始まった時点で、
大陸の帝国陸軍は15000人、中国軍は200万人、極東ソ連軍は60万人
中国軍とは大小取り混ぜれば200回ぐらい会戦してる。そのうち、帝国陸軍が
負けたのは1,2回。と、いうわけで、朝鮮戦争のとき、中共軍がもっとも恐れた
のはマッカーサーの原爆ではなく、いつ、マッカーサーが日本軍を再編成して
投入するか、だった。東日本大震災でも解るように、日本人はいざとなると公の
ために自らの命を投げ出す、普通に。支那朝鮮にそれはない。いったい何百人の
消防団員が殉職したことか。支那朝鮮には後から銃をつきつける督戦隊なるものが
あるが、日本に督戦隊があった試しはない。命のやりとりする時には平時の武力
なんぞなんの役にもたたない。かつて、ゼロ戦を見ただけで戦わずして落下傘降下
したのが支那空軍。



647:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 23:42:30.86 ID:bylEclZ40
>>636
日本民族の気質がそもそも軍人向きってことだよね。
真面目で集団行動が得意で、自己犠牲精神もある。
そりゃ強いよな。
3.11みたいな大震災起きても殆どパニックにならないんだから。
あの光景見てびっくりしたのは中共だろうな。



653:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 23:43:56.77 ID:q3nhIu4p0
>>647
あまり知られていないが日本の自衛隊は練度が高くて無茶苦茶強いそうだ。
アメリカ軍が舌を巻くほど強い



694:名無しさん@13周年 2013/07/30(火) 00:03:42.02 ID:4vSEQ2TP0
>>653
それは実戦じゃないからだよ
命の危険がない環境でいくら成績が良くても、それを実戦じゃ生かせないのが日本



708:名無しさん@13周年 2013/07/30(火) 00:08:38.85 ID:yPJS6MpK0
>>694
F104が現役当時、最新鋭の米軍F15を撃墜した
パイロットが自衛隊にいたんだが?



613:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 23:26:35.04 ID:FHlnWtIsO
なぜJ-8を出したんだろ
よくわかってないんだろうな



672:名無しさん@13周年 2013/07/29(月) 23:55:25.41 ID:HoR/ziGVP
F-2は対艦攻撃に特化しているから
空中戦や対地攻撃はカスだぞ、わりとマジで
どうせネトウヨはそんな事実も知らずに「我が国のF-2が弱いはずがないッ」とか言ってるんだろ?
バーカバーカ



685:名無しさん@13周年 2013/07/30(火) 00:00:09.08 ID:jjPzHA2R0
いや、この専門家の言うことも理解できる
そもそもF-2のレーダーには欠陥があって、探知距離が計画時のスペックより
大幅に短くなっているという
一説によると対戦闘機で20kmほどしかないらしい
改修して大幅に延伸するというが、倍になったとしてもたった40kmの
探知距離しかない
しかも戦闘中に勝手にロックが外れるという致命的な欠陥も抱えている
こんな状態ではMig21もどきにやられる状況も少なからずあるだろう
また自慢の対艦ミサイルも、4発搭載して旋回すると翼がもげるというお粗末な有り様だ
噂によるとG制限がかけられているが、
実際に4発搭載で出撃するのは事実上無理ゲーな状況らしい
悲しいけどガチ戦闘ではF-2はJ-8とどっこい、J-10相手だと手も足も
出ないのが現実だ



737: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5)   2013/07/30(火) 00:17:13.82 ID:Sk8n4YqG0
日本の現状


現時点での日本の戦闘機
F-4EJ(改)ファントム 要撃戦闘機


F-15J イーグル 要撃戦闘機


F-2 支援戦闘機




754:名無しさん@13周年 2013/07/30(火) 00:27:00.92 ID:B4DNhoch0
これも何度見ても笑えるw
マンホールに落ちたF15K


飛び出す将軍