まとめ2ちゃんねる
まとめ2ちゃんねる的オススメ記事
    まとめ2ちゃんねる的オススメ記事

    2016年02月

     



    1:ニライカナイφ ★ 2016/01/31(日) 20:53:33.98 ID:CAP_USER*.net
    ◆義眼に超小型カメラを埋め込んだカナダの男性「僕はアイボーグ!」
    カナダで今、「右の目は義眼。そこに超小型カメラを埋め込んである私は“アイボーグ”」と語る男性が話題になっている。事故により眼球の摘出手術を余儀なくされた彼は「小説や映画のサイボーグからインスピレーションを得た。現代の技術を生かせば義眼にカメラを埋め込む手がある」と語る。普通の人が適わないような的確な視点でものを捉えることが特長のようだ。
    カナダ・トロントで映画制作に携わり、自身を“アイボーグ(Eyeborg)”と名乗る現在43歳のロブ・スペンスさん。過去に起きた散弾銃の暴発事故により右目を失っていた。
    それから義眼による生活を余儀なくされていたが、この目がカメラだったら面白いのにという発想からプロジェクトを立ち上げ、協力者を得て、このほどついに右目に高性能の超小型カメラが埋め込まれたことを自身のウェブサイト『eyeborgproject.com』で発表した。
    カメラの収納カバーでもある、見た目もかなり自然な義眼を作ってくれたのはフィル・ボーエンさん。そこにワイヤレスカメラのエンジニアであるコスタ・グラマティスさんが参加し、彼は最強の電子ツールを軍の施設に提供してきた実績を持つ「RF-links」社に、超小型高周波トランスミッターを注文。最後に電気技師のマーティン・リングさんが加わってプロジェクトは進められたという。
    これにより、スペンスさんの右目のカメラが捉えた映像は彼の手元のモニターに表示されるようになった。見たもののすべてを画像や録画のデータとして保存できるようになると試験や目撃証言などですさまじい力を発揮するが、場合によっては他人のプライバシーをおびやかす盗撮行為にもなりかねない。発想は素晴らしいものの、それを歓迎する人ばかりではないことを忘れてはならないスペンスさんである。
    また、そうなると人は“カメラに視神経を接続し、映像を脳が直接読み取ることはできないのか”と考えるもの。実は2013年の秋、中国・山西省から興味深いニュースが飛び出していた。香港の大病院の眼科チームが事件で両目を失った6歳男児に対し、義眼を埋め込み、舌には脳に通じる電極を取り付ける。パルス変換された画像が脳に伝わり、わずかでも見える喜びを再び体験できるようになると説明された。義手や義足同様、義眼の研究開発もまさに日進月歩であるという。
    写真:カナダ人男性、右目はカメラが仕込まれた義眼(出典:

    http://eyeborgproject.com




    TechinsightJapan 2016年1月31日20時11分

    http://www.excite.co.jp/News/world_clm/20160130/Techinsight_20160130_227929.html




    【義眼に超小型カメラを埋め込んだカナダの男性「僕はアイボーグ!」】
    続きを読む
     



    1:ニライカナイφ ★ 2016/01/31(日) 19:28:24.29 ID:CAP_USER*.net
    ◆消毒をしてはいけない傷の治し方〜〜消毒液は人間の細胞を破壊する〜
    怪我をしたら → 消毒 → 乾燥させる為濡らさない → 消毒 →乾燥 → かさぶたが出来る → 剥がす楽しみ → 再出血
    痕は残るが治ったな。…と、これが私の40年以上信じて疑わなかった怪我の治し方だった。
    先日、キャベツの千切りをしていて左の人差し指も千切っちゃいまして。あまりにも止まらない血に軽く貧血を起こし、よーく水で流した後、清潔なガーゼで指を包み止血しながら仕方なく病院に。傷口が深かったため2針縫うことに・・・ひえ〜。
    処置をしてもらってる間に、お医者さんが話してくれた消毒をしちゃいけない怪我の治し方の事実が上のことです。
    要は…
    怪我をしたら・・・まずは水道水で洗い流す。
    出血は・・・清潔な布で圧迫し止血する。
    止血出来たら・・・適度に湿度を保ってくれる創傷被覆材(バンドエイド・キズパワーパッド)を5日間付けっぱなしにする。創傷被覆材は普通のバンドエイドに比べると少々お高いですがかなり価値はある。
    そんなもの家にないし・・・という場合は水道水で洗い流した後に、色ワセリンを塗り、その上に傷口より大きく切ったラップを貼るだけで同じ効果になる。
    こうすることで、かさぶたが出来ず皮膚の突っ張りもなく、かさぶたを剥がしたい衝動にも駆られず再出血もなく、傷口もきれいに早く治る!
    湿潤療法といい、体が本来持っている自己治癒力を最大限に生かした治療法。
    とまぁ、私がいままでやってきたこととは随分違うことを知りました(汗)
    特に嫁入り前の女子は、傷のない身体で嫁げますよう、是非この方法で、傷口を残さないでくださいませね。
    探偵watch 2016.01.31

    http://tanteiwatch.com/43554




    【消毒をしてはいけない傷の治し方 〜消毒液は人間の細胞を破壊する〜】
    続きを読む
     



    1:孤高の旅人 ★ 2016/01/31(日) 06:46:00.19 ID:CAP_USER*.net
    「マイナス金利」銀行経営に打撃 生き残りへ業界再編加速も
    2016.1.30 07:32

    http://www.sankeibiz.jp/macro/news/160130/mca1601300500004-n1.htm


    日銀が29日の金融政策決定会合で導入を決めた「マイナス金利」は、貸出金利や国債利回りの低下を通じて銀行の経営に打撃を与えそうだ。資金の大半を国内で運用する地方銀行など地域金融機関への影響は大きく、生き残りを目指した業界再編が加速するとの見方も浮上している。
    「金融機関の収益を過度に圧迫しないようにした」
    日銀の黒田東彦総裁は同日の記者会見でこう説明した。日銀は今回、当座預金の超過準備(法定額を上回る預金)のうち、マイナス金利の対象を一部にとどめることで金融機関への配慮を示した。
    しかし、日銀のマイナス金利導入を受けて、長期金利の指標である新発10年物国債の利回りは同日、一時0.09%と初めて0.1%を割り込んだほか、満期が10年未満の国債の利回りは軒並みマイナスに落ち込んだ。このため、金融機関の貸出金利から預金金利を差し引いた「利ざや」のさらなる縮小も見込まれる。
    以下はソース元で。



    【「マイナス金利」銀行経営に打撃 生き残りへ業界再編加速も】
    続きを読む
     



    1:ニライカナイφ ★ 2016/01/31(日) 21:21:21.01 ID:CAP_USER*.net
    ◆人間の脳は考えられていたよりも10倍(1ぺタバイト)記憶できることが判明!
    数カ国語の外国語の辞書の内容がそっくりそのまま頭の中に入っていたらどんなに便利だろうか――。しかし頭のデキが悪いと悲観するなかれ、我々の脳の“記憶容量”はこれまで考えられていたよりも各段に大きいという最新研究が報告されている。
    ◇脳の記憶容量は1ペタバイト
    米・ソーク研究所のテリー・セチノウスキー教授が主導する研究では、人間の脳はこれまでの定説より10倍もの情報を記憶できることが発表された。同研究チームがライフサイエンス誌「eLife」で発表した論文によれば、脳神経細胞の結合部であるシナプスのサイズを測ることで記憶容量を測定することに成功したという。平均的なシナプスは4.7ビット(0.5875バイト)の記憶容量があるということで、脳全体では約1ペタバイト(1,024テラバイト)の情報の記憶が可能であるということだ。
    これは従来の学説の10倍の記憶容量になり、書類をめいっぱい収納した
    4段式キャビネットの2000万個分の文字情報に相当するというから驚きだ。辞書一冊どころの話ではないのだ。HD品質の映像ならなんと13.3年分のデータ量である。
    研究チームはマウスを使って、記憶を司る脳の海馬の部分のメカニズムの解析を行ない、顕微鏡と計算アルゴリズムを活用して脳組織の神経伝達回路をナノ分子レベルの3D画像で再現した。この過程を経て、脳内に夥しく存在するシナプスのサイズがこれまで考えられていたよりも一定(サイズ差8%以内)であることがわかり、記憶容量も1本につき4.7ビットであることを算出。これにより脳全体の記憶容量が約1ペタバイトであることを突き止めたのである。
    記憶力、暗記力が低いとお嘆きの諸兄は、その嘆きは何かの言い訳であるケースがほとんどかもしれないということになる。我々の脳の素晴らしさが再認識される研究で、1度や2度試験に落ちたとしても(!?)、自身の持つ脳の潜在力を決して過小評価してはならないのだ。
    ◇学習と記憶のメカニズムの研究にも寄与
    脳の記憶容量の大きさだけではない。この研究では脳がいかに“省エネ”であるかも再確認されることになった。
    「今回の研究は神経科学の分野を騒がせるものになります。我々は、いかに海馬ニューロンが低エネルギーで高性能の演算機能を有しているのか、その構造を紐解くための鍵を発見したのです」とセチノウスキー教授はソーク研究所のサイトで言及している。一般成人の起床時の脳は20ワットのエネルギーしか消費していないという。
    最新型のLED蛍光灯1本分といったところだ。この省エネに優れた脳の構造を研究することで、将来は僅かな電力消費とパワフルな演算機能を両立させたコンピュータの開発に応用することができるという。
    「この研究はまた、学習と記憶のメカニズムに関する研究に新たな一章をもたらすものになります」と研究チームのメンバーであるテキサス大学のクリステン・ハリス教授は語る。
    ハリス教授は今回の研究で新たな研究課題が多く生まれたことを指摘している。例えば海馬以外のほかの部分にあるシナプスの研究や、学習初期の段階におけるシナプス接続の発達過程などである。
    我々が頭蓋骨に中に抱えている脳の偉大さを改めて思い知らされる研究となり、人間として大いに勇気付けられるものになったのではないだろうか。人工知能に白旗を揚げるにはまだまだ時期尚早ということなのかもしれない。
    TOCANA 2016年1月31日

    http://www.excite.co.jp/News/odd/Tocana_201601_post_8711.html



    http://www.excite.co.jp/News/odd/Tocana_201601_post_8711.html?_p=2


    ■ペタバイト変換の計算方法
    1ビットの8倍が1バイトです。さらに、1バイトの1024倍が1キロバイト、1キロバイトの1024倍が1メガバイト、
    1メガバイトの1024倍が1テラバイト、1テラバイトの1024倍が1ペタバイトです。



    【人間の脳は考えられていたよりも10倍(1ぺタバイト=1024テラバイト)記憶できることが判明】
    続きを読む
    オススメ記事リンク

    このページのトップヘ

    (c)まとめ2ちゃんねる