まとめ2ちゃんねる
まとめ2ちゃんねる的オススメ記事
    まとめ2ちゃんねる的オススメ記事

    2016年01月

     



    1:影のたけし軍団 ★ 2016/01/28(木) 01:23:58.74 ID:CAP_USER*.net
    安倍総理の政治家人生の「総仕上げ」へのシナリオが動き始めた。野党の不意を突き、党内をまとめあげる。
    「安倍一強」を強固にし、悲願の改憲へ――。すべてはこの夏のダブル選挙から始まる。
    NHK大河ドラマ『真田丸』の第1話に、こんなシーンがあった。織田信長に追い詰められつつある武田家の臣下として、真田昌幸(草刈正雄)は声を励まして武田勝頼を鼓舞し、自らの家族の前でも、微笑みながら力強く断言する。「安心せい。この真田安房守がいる限り、武田(家)が滅びることは、決してない」
    だがその直後、息子の真田源三郎(大泉洋)と源次郎(堺雅人)のみの席でこう言い放つのだ。「武田は滅びるぞぉ」
    表に出る言葉が真実とは限らない―—。戦国屈指の策士として知られる真田昌幸のキャラクターをうまく示した演出である。しかし、それは何もドラマや歴史の中だけに限らない。表が裏、裏が表。虚と思えば実、実と思えば虚。臨機応変、掌返し。これは、何百年たっても変わらない人の性、その世の象徴たる「まつりごと」の本質というものだ。
    では、見た目の印象と違って意外と策士な現代の「まつりごと」の担い手、安倍晋三総理は、新年を迎えた今、どんなことを考えているのか。
    1月4日、安倍総理は、通常国会初日を終え、記者会見に臨んだ。そこで総理は、こう断言した。「(衆参)ダブル選はまったく考えていません」
    1月10日に放映されたNHK『日曜討論』でも、笑顔を浮かべつつ、「残念ながらダブル選挙はありません」と、やはり否定した。
    だが、それは果たして「真実」なのか。戦国の荒波に何代も揉まれ続けた真田という血族の結晶が昌幸・信幸・幸村父子であるように、安倍総理もまた、祖父が岸信介、大叔父が佐藤栄作、父が安倍晋太郎という政治血脈の延長線上に存在する。生き残り、勝ち抜くためには変幻自在であらねばならない。祖父や父らの姿を見て育ち、それを誰よりも知っているのは、安倍総理なのだ。
    実はいま総理は、表向きの発言とはまったく異なり、側近たちに対してはこう打ち明けている。「ダブル選をしたい」
    政治ジャーナリストの鈴木哲夫氏が言う。
    「安倍総理の悲願は、どこまで行っても『憲法改正』です。この悲願成就のためには、さらなる世論の支持と、総理総裁任期の延長が必要になる。
    ネックになるのは、'18年に自民党総裁の任期が切れることです。現在、総裁任期は最長で2期6年ですが、安倍総理はこれを3期9年まで延ばし、東京五輪後の2021年まで政権を維持したいと考えている。それには、今このタイミングで衆参ダブル選挙に踏み切って圧倒的な勝利を収め、党内からの反対を封じ込める『力』が必要なのです」
    口先のお愛想とは裏腹に、安倍総理が7月の参院選に合わせてダブル選挙を強行するに足る理由は、いくつもある。まず、憲法改正に向け、反対する野党を薙ぎ払って記録的な圧勝をすることが目的なら、まさに今は大チャンスである。
    民主党の中堅議員がこう嘆く。「内側から見ていても、民主党の惨状は情けないほどです。国会でも、相変わらず『TPP反対』『安保反対』『アベノミクス反対』とひたすら反対のための反対をしているだけで、建設的な議論は何一つできない。あげくに最近は、『党名を変えよう』とか言い出している。ダブル選なんてされたら、文字通り粉々に砕け散るのは間違いありません」
    昨年12月の読売新聞の世論調査によれば、民主党の支持率はわずか7%。自民党の36%に大きく水をあけられている。焦る民主党は、同党の出身者が多い維新の党だけでなく、共産党にまで手を伸ばして野党共闘を目論むが、こうした支離滅裂な「野合」では国民の支持を得ることは極めて難しい。
    前出の議員が続ける。
    「統一会派だ、共闘だ、ということで、今になって慌てて、参院選の候補者や選挙区の調整をしようとしているんです。地元の支援者からは『どういうことか説明しろ』と詰め寄られます。この状況でダブル選をされたらひとたまりもありません。幹部は安倍総理の言葉を真に受けているようですが、同じく騙されて大敗した前回の衆院選から、まったく学んでいない」
    政治評論家の浅川博忠氏もこう指摘する。
    「ダブル選となれば、衆院の選挙区で野党候補がぶつかることになります。そうなると、32ある参院の一人区で野党が統一候補を立てられず、そこを取りこぼす可能性が高い。自民党にとってはまさにチャンスです」

    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/47573




    【衆参ダブル選挙→改憲・・・安倍首相の大いなる「野望」】
    続きを読む
     



    1:ちゃとら ★ 2016/01/29(金) 13:10:55.23 ID:CAP_USER*.net
    民主党の細野豪志政調会長は25日、都内で開いた政治資金パーティーで、夏の参院選に向けた民主と維新の党の合流を念頭に「新党をつくりたい。国民に選択肢をつくるためだ。(民主党の)岡田克也代表には決断していただけると確信している」と述べ、岡田氏を牽制(けんせい)した。細野氏は民主、維新両党の解党による新党結成を目指しているが、岡田氏は慎重姿勢を崩していない。

    http://www.sankei.com/politics/news/160125/plt1601250055-n1.html?view=pc




    【民主・細野氏、新党結成「岡田代表は決断すると確信」】
    続きを読む
     



    1:古代の笹漬 ★ 2016/01/28(木) 10:49:23.62 ID:CAP_USER*.net
    鉄道のトラベルミステリーで知られる西村京太郎さんが新作「神戸電鉄殺人事件」を新潮社から出版した。有馬線などが舞台になっており、神鉄は「沿線を全国に紹介いただき、ありがたい」と歓迎。神鉄粟生(あお)線沿線の三木市でも関心が高く、市内の書店では売り切れが相次いでいる。(大島光貴)
    同作品は、神戸の異人館で、プールに浮かぶ若手女優と会社社長の遺体が発見され、女優の超高層マンションを訪ねた男女が東京駅や有馬線の車内などで、次々に殺害される−というストーリー。
    有馬線は終盤の重要な舞台。主人公の十津川警部は作中で、有馬温泉駅から新開地駅までの切符を買って電車に乗り、次の有馬口駅で必ず乗り換えなければならないのに驚く。
    実際、朝夕の一部列車を除き、有馬温泉−有馬口間は折り返し運転をしており、西村さんも昨年4月に取材に訪れた際に
    「1駅だけで乗り換えなんて珍しい」と関心を示したという。作品でもこの特性をトリックとして活用している。
    本の表紙には、神鉄の写真を撮り続ける会社員米倉裕一郎さん(50)=神戸市兵庫区=が撮影した有馬線の写真が掲載された。神鉄も「作品に関連付けて、スタンプラリーなどのイベントを考えている」としている。
    新書判192ページ。830円(税別)。全国の書店で購入できる。新潮社編集部TEL03・3266・5411
    リンク先に画像があります
    神戸新聞 2016/1/28 05:30

    http://www.kobe-np.co.jp/news/miki/201601/0008756837.shtml




    【神戸電鉄がミステリー舞台に 特性をトリックとして活用 西村京太郎さん新作】
    続きを読む
     



    1:海江田三郎 ★ 2016/01/27(水) 22:30:21.49 ID:CAP_USER*.net


    http://lite-ra.com/2016/01/post-1925.html


    先週の「週刊文春」(文藝春秋)で賄賂の告発を受けた甘利明経済再生担当相だが、明日、28日の「週刊文春」第二弾の発売を待たず、安倍政権は「続投」の方針を打ち出した。実名告発の上、物的証拠もそろった決定的なスキャンダルということで、この数日は永田町でも
    「辞任必至」という声が大勢をしめていたが、安倍首相のツルの一声で、続投が決まったらしい。
    「甘利大臣は安倍首相にとって、首相復帰の立役者のひとり。安倍首相は『甘利氏をTPPの調印式に行かせたい』の一点張りで、聞く耳を持たなかったらしい。それでとにかくぎりぎりまで甘利氏を守るということになった」
    まったく政治の私物化もはなはだしいが、安倍首相にこの決断をさせたのは、数日前から流れていた謀略説だった。実際、昨日の本サイト記事でも指摘したように、官邸と自民党はしきりに謀略説を流していた。曰く「最初から告発目的で仕掛けていた」「告発者と週刊文春がワナにはめた」「告発者は甘利事務所に恐喝を仕掛けていた」……。菅官房長官に至ってはオフレコ懇談で記者に「告発者はそのスジの人物」と明言していたという。「さらに、一昨日くらいになると、第二弾には完全なガセ情報が含まれているという話が流れ、これを指摘すれば、一気に形勢逆転、逃げ切れるという見方に傾いた」(全国紙政治部記者)
    だが、安倍首相や官邸はとんだ思い違いをしていたようだ。明日発売の「週刊文春」第二弾は、ガセどころか、官邸や自民党の流す謀略説を真っ向から否定し、甘利大臣にトドメを刺すような事実を指摘しているという。告発者の一色氏が暴力団組員説や恐喝説に逐一、具体的な反論しているのはもちろん、甘利事務所の公設秘書らがUR(都市再生機構)に「大臣の名前を使った「恫喝」まで行なっていた事実を証明するテープを公開。さらに決定的なのは、2014年、甘利大臣に50万円を渡したやりとりを第一弾よりももっと詳細に証言していることだという。
    「甘利大臣側は封筒の中身を知らなかった、ということにしたがっているようですが、『文春』の第二弾では、甘利大臣に告発者が『個人的なお金ですから受け取ってください』と説明していたことを証言しているようです。当然、この部分もテープがあり、甘利大臣は言い逃れできないはずです」(週刊誌関係者)
    しかも、この50万円受け渡しの際には、甘利大臣に告発者が直接、2回目の陳情を行なっており、これは明らかに「不正の請託」
    にあたる。もはやあっせん利得罪はさけられないし、場合によっては、「受託収賄罪」が成立する可能性もある。さらにもうひとつ、興味深いのは、この賄賂を渡した2ヶ月後、この告発者が安倍首相の「桜を見る会」にも招待されていることだ。明日発売の「週刊文春」ではその写真も掲載されているという。安倍首相が必死で甘利大臣をかばおうとしているのは、もしかしたら、こうしたつながりで自分に火の粉がかかるのを恐れているからなのか。いずれにしても、こんな疑惑だらけの状況で、続投を強行するというのは信じられないが、その根本的な背景には、今のマスコミと野党の体たらくがある。
    「今回の疑惑は本当に決定的で、それこそ昔なら内閣総辞職ものですよ。ところが、今は、マスコミも野党も安倍政権に完全になめられていて、大臣辞職すらさせられない。官邸はきっと、こっちが恫喝すれば、マスコミなんて黙らせることができると踏んでいるんでしょう」(ベテラン政治部記者)
    実際、今日の『ひるおび!』(TBS系)などでは、安倍首相の応援団である時事通信社の田崎史郎解説委員が登場し、「甘利さんは封筒に現金が入っているのを知らなかった」「TPPは甘利さんだったからまとまったとアメリカ側も思ってる。
    (安倍さんが)調印式に行かせてやりたいと思うのは当然」などと、政権の言い分をそのまま垂れ流していた。新聞も、甘利事務所側が300万円を告発者に返却していたと報じるなど(告発者は受け取っていないと主張)、なぜか、甘利事務所に肩入れするような記事をやたら連発している。だが、この決定的な疑惑で甘利大臣の続投が許されるなら、もはや、この国では、為政者がどんな不正を働いても処罰されないし指弾されないということになる。安倍政権によって、日本は政権に逆らうものだけを摘発する中国のような汚職まみれ専制国家になろうとしている。マスコミはそのことをももっと自覚すべきだろう。
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1453893307/



    【告発者が甘利大臣に現金渡したやりとりを詳細証言、安倍首相の「桜を見る会」にも招待されていた】
    続きを読む
     



    1:ミントソーダ ★ 2016/01/29(金) 12:20:25.55 ID:CAP_USER*.net
    自宅マンションで危険ドラッグを製造したとして、厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部は29日、医薬品医療機器法違反の疑いで、NHKアナウンサーの塚本堅一容疑者(37)を再逮捕した。
    麻薬取締部によると、塚本容疑者は「自分で使う分を製造した」と容疑を認めている。
    再逮捕容疑は1月上旬、東京都文京区のマンションで、指定薬物を含む危険ドラッグを製造した疑い。
    麻薬取締部は危険ドラッグの所持容疑で10日に塚本容疑者を逮捕。自宅の家宅捜索で、原料とみられる粉末や液体のほか、製造に使ったとみられるガラス瓶などの器具を押収していた。原料の入手経路を調べている。
    ソース:2016年1月29日 11時53分
    http://this.kiji.is/65635913411952643?c=39546741839462401



    【NHKアナウンサー、危険ドラッグ製造容疑で再逮捕 塚本容疑者「自分で使う分を製造した」】
    続きを読む
     



    1:海江田三郎 ★ 2016/01/28(木) 19:10:08.70 ID:CAP_USER*.net


    http://mainichi.jp/articles/20160129/k00/00m/010/030000c


    安倍晋三首相は28日の参院本会議での代表質問で、企業・団体献金について
    「献金すること自体が不適切なものとは考えていない」と述べ、禁止する必要はないとの認識を示した。寺田典城氏(維新)の質問に答えた。
    寺田氏は甘利明経済再生担当相の金銭授受問題を踏まえ「企業・団体献金の廃止に向けて答えを出す時だ」と指摘。首相はこれに対し、「許してはならないのは献金で政策をねじ曲げようという行為だ。それは個人であれ団体であれ同じことだ」と強調。「民主主義の費用をどのように国民が負担していくか、各党各会派で十分議論する問題だ」と語った。
    衆院の「1票の格差」是正を巡っては、選挙制度改革の実現前でも「衆院解散の決定は否定されるものではない」
    として解散権は縛られないとの認識を示した。民主党の小川勝也氏への答弁。【田中裕之】



    【安倍首相「献金自体が不適切とは考えていない」】
    続きを読む
     



    1:いちごパンツちゃん ★ 2016/01/28(木) 16:46:31.41 ID:CAP_USER*.net
    世耕弘成官房副長官の夫人である民主党の林久美子参院議員が28日、参院本会議の代表質問に立ち、世耕氏が支える安倍首相らに対し総攻撃を仕掛けた。
    林氏は冒頭、甘利明経済再生担当相の金銭授受疑惑を取り上げ、
    「大臣の金銭感覚は、一般の国民から大きくかけ離れている」と主張。その後もアベノミクスや財政政策、女性活躍政策などを批判し、「生活の苦しさが増している」などと徹底的に糾弾した。
    質問の最後では、「総理! 私たち政治家は国民の皆さんに対する約束を必死の覚悟で果たさなければなりません。不都合な現実から目を背けるのではなく、より謙虚に、より誠実に職務に当たっていただきたい」と訴えた。
    これに対し、首相は「財政健全化の取り組みについて民主党から無責任と批判されるいわれは全くない」と反論した。
    官房副長官は代表質問時には、質問者の質問と首相らの答弁を正確にチェックする役目を担う。参院議員の世耕氏は林氏の質問中、ひな壇上で職務を果たしていた。

    http://www.sankei.com/politics/news/160128/plt1601280029-n1.html




    【安倍首相「民主党から無責任と批判されるいわれは全くない」】
    続きを読む
     



    1:もろ禿HINE! ★ 2016/01/29(金) 12:09:26.41 ID:CAP_USER*.net
    新元素名「変な名前を付けたら怒られそう」 命名権獲得の九州大教授が会見 (西日本新聞) - Yahoo!ニュース

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160129-00010000-nishinp-sctch


    原子番号113番の新元素を見つけ、命名権を獲得した理化学研究所のグループリーダーを務める九州大の森田浩介教授(59)は28日、九大で記者会見し「研究者として誇らしく、大変光栄なこと」とあらためて喜びを語った。命名について「候補案は恐ろしくて口も開けない。影響が大きすぎてゼロです」と笑顔を見せた。
    久保千春学長と会見に臨んだ森田教授は、113番に絡んで「1月13日は何をしていた」と聞かれると、
    「私自身は気づいていなかったが、学生から『何かしないの』と言われ、新年会をしました」と照れた様子で打ち明けた。
    「ジャポニウム」や「ニッポニウム」が有力な候補に挙がる命名について「国内外の見知らぬ人からメールで元素名の提案が届いている。人間の文明が続く限り、元素名が周期表に残る。変な名前を付けたら怒られそうなので震えます」と話した。森田教授によると、半年以内に元素名を提案し、年内には元素名と記号が決まり、周期表に掲載される流れという。



    【新元素名「国内外の見知らぬ人から元素名の提案が届いている。変な名前を付けたら怒られそう」命名権獲得の九州大教授が会見】
    続きを読む
     



    1:野良ハムスター ★ 2016/01/28(木) 16:35:14.98 ID:CAP_USER*.net
    安倍晋三首相は28日午後の参院本会議で、人口減や人手不足からくる外国人労働者の受け入れ拡大の必要性について「いわゆる移民政策をとることは全く考えていない」と述べ、移民政策を否定した。
    途上国の人材が日本で働きながら技術を学ぶ「外国人技能実習制度」に関しては
    「多様な経験、技術を持った海外の人材が日本で能力を発揮し、また習得した技能を母国で生かせるよう、適正に運用される必要がある」と強調した。
    その上で「国民の誰もが自らの力を発揮できる1億総活躍の実現にむけた取組をしっかりと行う」と述べた。民主党の小川勝也氏の質問に答えた。

    http://www.sankei.com/politics/news/160128/plt1601280025-n1.html


    ★1の立った日時:2016/01/28(木) 14:26:32.23



    【安倍首相「移民は全く考えていない」参院本会議】
    続きを読む
     



    1:Sunset Shimmer ★ 2016/01/29(金) 02:06:06.88 ID:CAP_USER*.net
    2016年01月28日 20時05分
    28日の民主党参院議員総会で、同党の参院選に向けたポスターについて不満の声が噴出した。
    特に問題視されたのが、3種類のポスターのうち、「民主党は嫌いだけど、民主主義は守りたい」と自虐的なキャッチコピーを掲げたもので、総会では「こんなポスターは貼りたくない」「恥ずかしくて参院選を戦えない」などの声が出た。
    岡田代表の写真を使った別のポスターについても、「(代表の)視線が泳いでいて、どこを向いているかわからない。党の迷走を表している」と酷評された。
    (続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
    引用元:YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/20160128-OYT1T50183.html?from=ytop_main3



    【貼りたくない…民主党参院議員総会で、同党の参院選に向けたポスターについて不満の声が噴出 (読売新聞)】
    続きを読む
     



    1:◆CHURa/Os2M@ちゅら猫φ ★ 2016/01/28(木) 17:43:08.67 ID:???
    ★甘利経済再生相が辞任を表明
    1月28日 17時39分
    甘利経済再生担当大臣は、みずからの事務所が建設会社から現金を提供されたなどと報じられたことを受けて記者会見し、今後の国会審議に影響が出ることは避けたいとして、閣僚を辞任する意向を明らかにしました。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160128/k10010389231000.html


    ★甘利大臣 2回の現金授受認める 大臣室と事務所で
    1月28日 17時14分
    甘利経済再生担当大臣は、みずからの事務所が建設会社から現金を提供されたなどと報じられたことを受けて記者会見し、平成25年11月に大臣室で、またおととしの2月に神奈川県大和市のみずからの事務所で、それぞれ建設会社の関係者と面会した際、いずれも50万円の現金を受け取ったことを認め、政治資金として適切に処理するよう、秘書に指示したことを明らかにしました。
    ■「ポケットにしまったというのは違う」
    週刊文春は3年前に甘利大臣の大臣室で「建設会社の社長と総務担当者が大臣室で菓子折の紙袋の中に、封筒に入れた50万円を添えて大臣に手渡した。大臣は50万円の入った封筒を取り出し、スーツの内ポケットにしまった」と報じています。
    これについて、甘利大臣は会見の中で「菓子折の紙袋をもらったが、退出後に、秘書から中にのし袋が入っていると報告を受けた。政治資金としてきちんと処理するよう指示した。スーツの内ポケットにしまったというのは私の記憶とは違う」と述べました。
    ■「現金は適正処理を指示」
    週刊文春は、おととし2月、甘利大臣の地元の大和事務所で建設会社の総務担当者と面会した時の状況について「総務担当者がURとのトラブルを説明する資料を大臣に渡した。大臣は資料に目を通したあと、秘書に対し資料は大臣秘書官に預けるよう指示した。その後、大臣は総務担当者が差し出した50万円が入った封筒を受け取った」と報じています。
    甘利大臣は会見の中で「総務担当者は以前、大臣室を訪問させてもらったお礼と病気の快気祝として事務所を訪れた。その際、総務担当者からは会社の敷地から産業廃棄物が出て困っているという話をされた」と述べました。
    そして「秘書に対し産業廃棄物などに関する資料を東京の秘書に預けるよう指示した。その後、総務担当者から菓子折の入った紙袋と封筒を受け取った。これについて大臣室訪問の謝礼と病気を克服して頑張れという政治活動の応援の趣旨だと受け取り秘書に対して封筒に入っていた現金を適正に処理するよう指示した」と述べました。
    ■「100万円は遅れて収支報告書に記載」
    甘利大臣は第三者の調査に対して秘書が回答した内容として「3年前の11月に大臣室で受け取った50万円とおととし2月に大和事務所で受け取った50万円の合わせて100万円について、大和事務所で受け取った3日後にまとめて受け取ったと政党支部の政治資金収支報告書に記載した」と述べました。そのうえで収支報告書の記載が遅れた理由については「大臣の病気で事務所が慌ただしかったためで、領収書は建設会社に送付した」と述べました。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160128/k10010389171000.html




    【甘利経済再生相が辞任を表明 2回の現金授受認める 大臣室と事務所で】
    続きを読む
     



    1:Sunset Shimmer ★ 2016/01/28(木) 22:48:26.77 ID:CAP_USER*.net
    1月28日 17時39分甘利経済再生担当大臣は、事務所が建設会社から現金を提供されたなどと報じられたことを受けて記者会見し、大臣室やみずからの事務所で現金を受け取っていたことを認めたうえで、
    「閣僚としての責務、および政治家としての矜持(きょうじ)に鑑み、本日ここに閣僚の職を辞することにした」と述べ、今後の国会審議への影響などを考慮し、閣僚を辞任する意向を明らかにしました。
    甘利経済再生担当大臣は、みずからの事務所が千葉県の建設会社から現金を提供されたなどと、先週、報じられたことを受けて、みずからが関わったとされている点について説明するため、午後5時から内閣府で記者会見しました。
    以下ソース

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160128/k10010389231000.html


    ★1の立った日時 2016/01/28(木) 17:37:56.68


    by びんたん次スレ一発作成



    【甘利経済再生相が辞任を表明】
    続きを読む
     



    1:シャチ ★ 2016/01/28(木) 20:04:27.76 ID:CAP_USER*.net
    日本テレビ系(NNN) 1月28日(木)14時25分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160128-00000039-nnn-soci

    26日、東京・小平市のコンビニエンスストアで店員を刃物のようなもので脅し、現金を奪ったとして、 無職の男が逮捕された。
    男は「生活保護だけでは遊ぶ金が足りない」と供述しているという。
    強盗の疑いで逮捕され、28日送検されたのは、無職の小山勇介容疑者(30)。警視庁によると小山容疑者は26日、 小平市花小金井のコンビニで、店員を刃物のようなもので脅し、「レジの中にあるお金をよこせ」と書いた紙を見せて、現金9万7000円を奪った疑いがもたれている。
    調べに対し、小山容疑者は容疑を認めており、
    「生活保護だけでは遊ぶ金が足りない」と話しているという。



    【「生活保護だけでは遊ぶ金が足りない」コンビニ強盗をした30歳無職男を逮捕-小平市】
    続きを読む
     



    1:かばほ〜るφ ★ 2016/01/28(木) 18:52:21.76 ID:CAP_USER*.net
    ベビーカーマーク「知らない」が46%=周知に課題−内閣府調査
    内閣府は28日、公共交通機関でベビーカーを折り畳まずに使用できることを示す
    「ベビーカーマーク」に関する世論調査の結果を発表した。ベビーカーマークを
    「見たことはないし、内容も知らなかった」と答えた人は45.9%で、
    「見たことがあり、内容まで知っていた」の24.9%を上回った。
    国土交通省は、ベビーカーの使用をめぐって他の乗客とトラブルになるケースがあることから、2014年3月に「ベビーカーマーク」を作製し、公共交通機関で表示している。調査で半数近くがマークを認知していなかったことを受け、同省は「一層の啓発を進めていきたい」
    としている。
    調査は昨年12月10日〜20日に全国の成年男女3000人を対象に個別面接方式で実施。有効回収率は55.1%だった。(2016/01/28-16:40)
    時事ドットコム
    http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2016012800677




    【公共交通機関でベビーカーを折り畳まずに使用できることを示す「ベビーカーマーク」、「知らない」が46% 周知に課題】
    続きを読む
     



    1:SIN ★ 2016/01/28(木) 20:00:15.47 ID:CAP_USER*.net
    安倍晋三首相は28日、甘利明経済再生担当相の辞任について、「任命責任は私にある。こうした事態なったことについて、国民に深くおわびしたい」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160128-00000142-jij-pol




    【安倍首相「任命責任は私にある。こうした事態なったことについて、国民に深くおわびしたい」】
    続きを読む
    オススメ記事リンク

    このページのトップヘ

    (c)まとめ2ちゃんねる