まとめ2ちゃんねる
まとめ2ちゃんねる的オススメ記事
    まとめ2ちゃんねる的オススメ記事

    2015年07月

     



    1:coffeemilk ★ 2015/06/30(火) 22:32:33.82 ID:???*.net
    乗客「男が頭から液体かぶる」
    06月30日 16時15分
    警察によりますと、1号車にいた60代の男性は「男性が自分の座っていた席より前方から歩いてきて、その後、後ろから戻ってきたときにはポリタンクを持っていた。男は通路で頭から液体をかぶった」と話しているということです。
    警察によりますと、油のような液体をかぶって死亡した乗客の男について、同じ1号車にいた60代の女性が警察に対し「男性が自分の座席の所に来て、『拾ったからお金をあげる』と話しかけてきて、座席のテーブルに数枚の千円札を置いた。私が『いらない』と言うと男性が通路をうろうろし、油のような液体をかぶった。私が『やめなさい』と男性に言うと、男性は『あなたも危ないから逃げなさい』と言ったので後方の車両に逃げた。その間に男性から火が出ていた」と話しているということです。
    品川から名古屋に仕事で向かっていたという50代の男性は「9号車に乗っていたが、ガソリンのにおいがした。『火災が起こったから避難してください』と、慌てた声で車内アナウンスが流れた。車両の中は避難してきた人ですし詰めの状態になっていた」と話していました。
    また2号車に乗っていたという50代の男性は「1号車に乗っていた人たちがいきなり「油がまかれた」「火災だ」などと言いながら2号車に避難してきた。火は見えなかったが、煙ですごい臭いがした。新幹線でこんなことが起こるなんて驚いている」と話していました。
    1両目の車両の中央付近に座っていて、煙を吸い込み現場で手当を受けていた会社員の男性は「『油のようなものをまいている』という声がしたので、前を見ると男が油のようなものをまいていた。しばらくして男が火をつけると熱風と黒煙が充満した。みんなが後ろの車両に必死で逃げたが、だんだん息苦しくなり、3両目まで逃げるとようやく呼吸ができるようになった」と話していました。

    http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20150630/5963661.html




    【新幹線で火をつけた男「拾ったからお金をあげる」「あなたも危ないから逃げなさい」】
    続きを読む
     



    1:Japanese girl ★ 2015/07/01(水) 08:49:06.01 ID:???*.net
    大西英男議員、記者団とのやりとり詳細

    http://www.asahi.com/articles/ASH6Z5QFGH6ZUTFK00R.html


    2015年6月30日23時25分
    だけど、私たちも腹が煮えたぎっているんですよ。それは日本の名誉を陥れ、日本の信頼を傷つけた朝日新聞の捏造記事。これに対して朝日新聞は社会的な責任、何も取ってないじゃないですか。こんなことが許されるんですか。
    それによって世界の……、これはね、みなさん、みなさんの子どもたちの中で、留学している子どもたち。
    「おい、従軍慰安婦!」ね?「女性差別の日本人!」って言って、学校でいじめにあっているんですよ、米国やその他で。私どもが聞いているのは、朝日の記者も海外特派員の中でそうやっていじめにあった子どもがいたということも聞いていますよ。そういうことが許されていいんですか?
    マスコミだけが第三の権力? 第一の権力? 何も問われない。言論の自由という美名の下で、そういうことではね、日本の国を過つし、日本国民の尊厳、名誉が汚されると思うんですよ。私はそれについて、申し上げたわけでございまして、私は極めて民主主義的な考え方を持っています。



    【大西議員「腹が煮えたぎっているんですよ。朝日新聞の捏造記事に」】
    続きを読む
     



    1:えりにゃん ★ 2015/06/30(火) 00:42:07.92 ID:???*.net
    皇太子ご夫妻は29日午後、トンガ国王の戴冠式出席のため7月2〜6日に同国を訪問するのを前に、皇居・御所で天皇、皇后両陛下にあいさつされた。ご夫妻は午後2時前、車で半蔵門に到着。雅子さまは車内で笑顔を見せながら手を振り、皇居に入った。御所には約30分間滞在したという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150629-00000078-jij-soci


    トンガ訪問を前に天皇、皇后両陛下へのあいさつのため皇居に入られる皇太子ご夫妻=29日午後、東京都千代田区の半蔵門(代表撮影) 【時事通信社】




    【皇太子ご夫妻、トンガ訪問を前に両陛下にあいさつ―皇居・御所】
    続きを読む
     



    1:DQN ★ 2015/07/01(水) 08:06:28.03 ID:???*.net
    トヨタ自動車常務役員のジュリー・ハンプ容疑者(55)が麻薬取締法違反(輸入)容疑で逮捕された事件が、さらに燃え広がっている。6月23日、警視庁が愛知県豊田市のトヨタ本社、東京都文京区の東京本社など3カ所を家宅捜索したのである。
    ハンプ容疑者は取り調べに「腰やひざの痛みの緩和のために必要だった」「輸入はしたが、麻薬ではない」などと話し、容疑を否認しているという。
    ハンプ容疑者が輸入したのは、「オキシコドン」という麻薬成分を含む錠剤57錠。米国では処方箋があれば痛み止めとして容易に入手できるため麻薬としての乱用が横行し、社会問題化している。薬物問題に詳しい小森栄弁護士がこう語る。
    「ヘロインよりは純度が低いが、アヘンの一種で依存性がある。ただ、米国は麻薬所持への処罰が日本より軽く、単純所持だけで逮捕されるケースはほとんどない。報道された供述を見る限り、ハンプ容疑者側は『違法性の認識がなかった』などと主張し、不起訴に持ち込む戦略ではないか」
    捜査の行方はさておき、苦境に立たされたのはトヨタだ。4月に就任したばかりのハンプ容疑者は広報の責任者で、トヨタ初の女性常務役員。抜擢した豊田章常務役員。抜擢した豊田章男社長は逮捕翌日の19日に会見し、「私にとってもトヨタにとってもかけがえのない仲間」
    「捜査を通じて、法を犯す意図がなかったことが明らかにされると信じている」と、かばった。この会見に違和感を覚えたと語るのは、危機管理コンサルタント会社「リスク・ヘッジ」
    の田中辰巳代表だ。
    「問題は意図があったかではなく、逮捕されたという事実。コンプライアンスの対外的な責任者である広報担当役員が逮捕されたのに、事態を重く受け止めていないようなメッセージになってしまった。『お友達内閣』と言われた第1次安倍政権で、不祥事を起こした閣僚をかばった安倍晋三首相を連想しました」
    東京商工リサーチの友田信男情報本部長の評価も厳しい。
    「『あくまで個人の犯罪』と説明すべきだった。ハンプ容疑者が有罪となった場合、『会社ぐるみでかばっていた』と思われかねない」
    間の悪いことに、24日にトヨタが公表した有価証券報告書から、章男社長に前年度を約1億
    2千万円上回る3億5200万円の報酬が支払われたことが報道された。配当金との合計では約
    12億7千万円となり、日産自動車のカルロス・ゴーンCEOの約11億4千万円をも上回った。
    好調な業績の反映とはいえ、「おごり」が今回の綻びにつながった可能性はないのか。
    「他国と比べて極めて閉鎖的だった日本の自動車業界で、いち早くグローバル化を目指した人事自体は画期的だった。この失敗も今後の糧になるのでは」(友田氏)
    コンプライアンスも、カイゼン方式で復活を!?
    ※週刊朝日 2015年7月10日号
    dot:

    http://dot.asahi.com/wa/2015063000099.html




    【女性常務かばうトヨタ社長“温情会見”で問われる資質】
    続きを読む
     



    1:Japanese girl ★ 2015/07/01(水) 08:51:10.77 ID:???*.net
    株高に嫌悪感を示す「リベラル」知識人 気の毒な経済知識のなさ

    http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150630/dms1506300830001-n1.htm


    日経平均株価が24日に一時2000年4月のITバブル時の高値を超え、1996年12月以来の水準となった。
    株価は経済の姿を映す鏡である。1年先の国内総生産(GDP)の動向をある程度取り入れて株価は形成される。
    また、株価と半年先の就業者数は相関係数が9割に近く、強い相関を持っている。半年先の失業率とも7割近い逆相関係数(株価が上がると失業率が下がる)となっている。
    つまり、実体経済と無関係に株価が形成されるはずはなく、両者は密接な関係があるのだ。
    民主党の多くの国会議員は一部の例外を除き、この点を誤解している。かつて、野田佳彦前首相は「株価が上がっても資産を持っている人しか恩恵がなく、庶民には関係ない」と言い切った。株価は、就業者数や失業率と大いに関係があるにも関わらず、こうした発言をするのでは、雇用確保を主張する政党の代表として不適格である。
    株価と半年先の就業者数、失業率の相関は、ここ20年程度、安定してみられる。2000年ごろには、失業率が下がらずに株価が上がったという例外的な状況があったが、いずれにしても、株価が過去の数値を上回るというのは、一般論としては、雇用環境が以前のように良くなったということと同じである。
    少し考えてみると、これまでの政権は何をやってきたのかという素朴な疑問がわく。まともなマクロ経済政策をやらずに、無用な失業を生み出してきたのではないか。
    この意味でも、株価が過去の数字を上回るというのは、雇用の創出ができていることとなり、国民にとって喜ばしいことだ。ちなみに、今年4月の失業率は3・3%であったが、1996年12月は3・4%だ。
    こうした株高に対して、「リベラル」といわれる知識人が嫌悪感を示すのは、筆者には理解不可能だ。中には、現在国会で審議中の安全保障法制との関連で、株価を引き上げて、安保法制を国民の目からそらそうとしている-という人までいる。
    この種のレトリックで引き合いに出されるのが、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)だ。
    筆者は、もともとGPIFの株式運用について否定的であるが、だからといってGPIFが株価を押し上げているというのは暴論だ。GPIFが株式を買い入れるといっても、実際の購入は多数の信託銀行、生命保険などが行っている。しかも、投資判断・実行は信託銀行、生保に委ねられており、GPIFが株価操縦できる仕組みにはなっていない。
    株高は安保法制の国会審議とは無関係であり、金融緩和など、これまでのマクロ経済政策が良かった結果にほかならない。
    安保法制を批判するリベラル知識人で、株高を素直に喜べない人は、「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」という心情を示しているに過ぎず、自らの経済知識のなさをさらして気の毒である。
    (元内閣参事官・嘉悦大教授、高橋洋一)
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1435665730/



    【株高に嫌悪感を示す「リベラル」知識人 気の毒な経済知識のなさ「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」】
    続きを読む
     



    1:鴉 ★ 2015/07/01(水) 03:02:13.89 ID:???*.net
    ギリシャのIMF未返済、デフォルトでない=ECB理事会メンバーロイター 7月1日 2時47分配信
    [ウィーン 30日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのノボトニー・オーストリア中銀総裁は30日、ギリシャは同日期限を迎える国際通貨基金(IMF)融資を返済していないとした上で、
    これはデフォルト(債務不履行)ではなく返済の遅延に当たるとの認識を示した。
    総裁は「IMF融資は返済されていない。これはすぐにデフォルトとはならず、返済の遅延になる」と述べた。
    またユーロ圏の改革案をギリシャが拒否すれば、同国はECBからの流動性支援なしで対処しなければならず、極めて危険な局面に入ると指摘した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150701-00000016-reut-bus_all




    【ECB理事会・ノボトニー氏「ギリシャのIMF未返済はデフォルトではない。返済の遅延だ」】
    続きを読む
     



    1:鴉 ★ 2015/07/01(水) 03:21:58.21 ID:???*.net
    【アテネ=内藤泰朗】「この先、いったいどうなるのか」−。
    欧州連合(EU)の対ギリシャ金融支援の期限切れを迎えた30日、ギリシャでは、経済の先行きに対する国民の不安が渦巻いていた。同国政府は6月29日、銀行からの引き出し額を一日60ユーロ(約8200円)に制限。国民は政府や銀行への信頼を急速に喪失しつつあった。
    30日午前、国際的な観光地のアテネ中心部では、観光客の姿はほとんど見られず、警察官の姿ばかりが目立つ。前日からシャッターを閉じたままの銀行の現金自動預払機(ATM)の前には朝から行列ができた。
    「いつまで統制が続くかわからないぞ」「20ユーロしか引き出せなかった人もいたそうだ」「年金はちゃんと銀行口座に振り込まれたらしい」…。人々の間では、真偽不明の噂や憶測が飛び交う。
    アテネ中心部のタベルナ(食堂)のマネジャー、ステラさん(32)は、「将来に不安がある」とした上で、母親や高齢の年金生活者たちが銀行からおろした現金をマットレスの下に隠して蓄えていることの方が心配だと語った。
    「すべてを現金化して持ち歩いている人や、ベッドに隠している人もいるが、泥棒や強盗に狙われるだけ。それでもみんな政治家や銀行を信じていない。観光客も減っている。チプラス首相を信じたが、ユーロ圏を離脱しても、旧通貨のドラクマに戻っても、苦しいのは何も変わらない」
    ステラさんは、EU側の財政再建案への賛否を問う7月5日の国民投票で、緊縮か反緊縮か、どちらに投票すればいいか分からなくなったと首を振った。
    アテネ中心部の広場は6月29日夜、反緊縮財政路線のチプラス首相を支持する市民デモが行われ、数万人の人々で埋め尽くされた。参加者は緊縮に「ノー」を投じようと気勢を上げた。
    首相は29日夜、国際通貨基金(IMF)への債務返済は事実上不可能との認識を示し、同国がデフォルト(債務不履行)に陥る恐れは増した。
    それでも「子孫がユーロの奴隷となるのは阻止しなければならない」「失うものはもう何もない」との声も聞かれた。
    ただ、世論調査では、EUの緊縮策を受け入れてユーロ圏への残留を望む声も多い。銀行の営業停止という異常事態は、チプラス氏を支持する失業者や年金生活者、左派系の労働者にも打撃を与えている。在アテネの消息筋は、「EUの改革案が国民投票で支持された場合、チプラス氏は辞任すると言っている。そうなれば、民族主義に傾倒した極右政党『黄金の夜明け』などが台頭してくる懸念もある。ギリシャの危機は、これからが正念場だ」と語った。

    http://www.sankei.com/smp/world/news/150630/wor1506300045-s.html




    【“破綻”秒読み、不安が渦巻くギリシャ市民「子孫がユーロの奴隷となるのは阻止しなければならない」「失うものは何もない」】
    続きを読む
     



    1:じっぷら卒 ★ 2015/06/30(火) 21:42:24.99 ID:???*.net
    億万長者とはおよそ想像もつかない地味な男が億単位の脱税をしたとして法廷に立った。インターネットの株取引で得た所得約31億円をまったく申告せず、約2億2千万円を脱税し、所得税法違反罪に問われた投資家の男(44)。6月初めに大阪地裁で開かれた初公判では「申告が面倒だった」と起訴内容を認める一方、「生活費は月5万円」「お金で幸せは買えない」と清貧さを強調した。さらに「欲に駆られると失敗する」と金銭への執着心がないことをアピールするなど、巨額脱税という大罪を犯した立場をわきまえない発言を連発。業を煮やした裁判長は、被告人質問で「感覚がズレている」と一喝した。
    以下、ソース元で。

    http://www.sankei.com/west/news/150630/wst1506300003-n1.html




    【「巨額脱税…でも生活費は月5万円」ネット株億万長者が法廷で?清貧?アピールも…裁判長「感覚ズレている」と一喝】
    続きを読む
     



    1:ひろし ★ 2015/06/30(火) 22:27:06.44 ID:???*.net
    走行中の新幹線で自らに火を放った男。周囲を巻き込むつもりだったのか、あるいは何らかの抗議行動だったのか−。捜査線上に浮上した71歳の男の東京都内の自宅周辺では、異様な行動が近隣住民らに目撃されていた。
    半年ほど前のことだ。深夜の静まりかえった杉並区の住宅街にガラスの割れる音が響いた。男の自宅は2階建てアパート1階の一室。近所の50代男性は翌朝に目撃した異様な光景を今でも鮮明に覚えている。
    「男の部屋の窓ガラスが割れていた。部屋の窓ガラスを割って室内に入ったようだ。室内は段ボール箱がいっぱいに詰まっていて、人が暮らすような感じじゃなかった」。男は1人暮らしとみられ、この男性は「妻が数回、男が電話の相手に怒鳴る声を聞いた」と話した。
    車両内に放火すると死者やけが人が出ることは想像がつく。新潟青陵大の碓井真史教授(社会心理学)は「無関係の他人を巻き込んで自死する『拡大自殺』を試みた可能性は否めない」と指摘。常磐大大学院の藤本哲也教授(犯罪学)は男が焼身自殺を選んだことについて「焼身自殺の背景には、特定の個人や社会に対する抗議の表明であることが多い」と話す。
    神奈川県警は現住建造物等放火容疑で男の自宅を家宅捜索して関係資料を押収するとともに、知人ら関係者から事情聴取して、新幹線の車内で焼身自殺を図った詳しい動機などを調べる。

    http://www.sankei.com/affairs/news/150630/afr1506300064-n1.html




    【「電話で怒鳴る」「自室は段ボール箱いっぱい」自宅周辺で目撃された男の異様な行動】
    続きを読む
     



    1:海江田三郎 ★ 2015/06/30(火) 22:38:11.90 ID:???*.net


    http://www.sankei.com/politics/news/150630/plt1506300043-n1.html


    自民党内の勉強会「文化芸術懇話会」で報道機関に圧力をかける発言が出た問題で、党執行部は30日夜、大西英男衆院議員を2度目の厳重注意処分にした。大西氏は勉強会での発言を理由に、27日に谷垣禎一幹事長から厳重注意処分を受けていたが、30日に記者団に対し「発言に問題があったとは思えない」などと話していた。



    【自民・大西英氏、2度目の厳重注意処分「問題あったとは思えない」発言で】
    続きを読む
     



    1:Japanese girl ★ 2015/06/30(火) 22:58:34.87 ID:???*.net
    「憲法より国際法が優先」合憲派学者2人が会見
    https://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=122157
    2015年6月30日 15:26
    安全保障関連法案を「合憲」とする憲法学者の百地章・日大教授と西修・駒沢大名誉教授が29日、日本外国特派員協会で記者会見し、百地氏は「国際社会では憲法よりも国際法が優先する。集団的自衛権は、国連憲章で全ての加盟国に認められた固有の権利だ」と主張した。
    百地氏は、憲法9条に集団的自衛権の行使を禁じる明文の規定はないと指摘。「わが国も集団的自衛権を行使しうるのは明らかだ」と述べた。
    海外の記者からは「日本が再び侵略戦争を起こさないか懸念が出ている」との質問も。西氏は「日本国民は成熟しており、侵略戦争は絶対しない。『戦争法案』と呼ぶ人もいるが、私は『戦争抑止法案』だと思っている」と語った。(共同通信)



    【「憲法より国際法が優先」合憲派学者2人が会見】
    続きを読む
     



    1:海江田三郎 ★ 2015/06/30(火) 22:47:01.00 ID:???*.net


    http://www.asahi.com/articles/ASH6Z4H5JH6ZUTFK007.html


    自民党の勉強会「文化芸術懇話会」で、作家の百田尚樹氏が軍隊を持たないナウル、バヌアツ、ツバルなどを名指しして「くそ貧乏長屋。とるものも何もない」などと述べていたことが、複数の出席者への取材で分かった。
    出席者によると、百田氏は「軍隊は防犯用の鍵だ。軍隊を持っていない国はたった26カ国」と語り、領土と国民の命を守るための防衛力の必要性を強調。その上で「南太平洋の小さな島。ナウルとかバヌアツとか。ツバルなんか、もう沈みそう。家で例えればくそ貧乏長屋。とるものも何もない」
    「アイスランドは年中、氷。資源もない。そんな国、誰がとるか」などと発言した。勉強会には加藤勝信官房副長官が出席しており、衆院特別委員会で「(百田氏の)講演が終わったところで退出した」
    と述べており、30日の朝日新聞の取材に対しても講演部分は最後まで出席していたと認めた。加藤氏は特別委で講演について「傾聴に値する」と発言している。



    【ナウルなどを名指しで「くそ貧乏長屋」百田氏が自民勉強会で発言】
    続きを読む
     



    1:ラブ師匠@GO ★ 2015/06/30(火) 21:02:05.82 ID:???*.net
    苦情急増 悪質プロバイダー注意
    2015年06月30日
    2014年度に県の消費生活窓口に寄せられた相談で、インターネットのプロバイダーなど固定通信回線の契約を巡るトラブルが518件と、前年度の2・5倍に急増したことが分かった。県消費生活センターは「プロバイダーの変更は電話口の返事でも契約が成立する。あいまいな返事をせず、迷ったら相談を」と注意を呼びかけている。(矢沢慎一)
    同センターによると、固定通信回線のトラブルは、全苦情(6071件)で、「ワンクリック詐欺」
    などウェブサイト関連(1238件)に次いで多かった。2010年度が120件、11年度122件、12年度153件、13年度206件で、518件だった14年度の急増ぶりがうかがえる。
    特に「電話でプロバイダーからしつこく勧誘された」「電話で契約したら高額の利用料を請求された」といった苦情が379件に上った。プロバイダー契約は特定商取引法の対象外で、消費者側が一定の期間中に無条件で契約解除できるクーリングオフは認められない。
    ある相談者は、大手電話会社の関連業者と思わせる電話で「月額利用料金が安くなる」と虚偽の説明で勧誘され、プロバイダー変更の手続きを受けた後、高額利用料を請求されたという。
    プロバイダーは、ネット接続サービスを提供する業者。利用者が業者に言われるがまま、遠隔操作用ソフトをパソコンにダウンロードした上で、IDやパスワードを伝え、遠隔操作でプロバイダーを切り替えられたケースが半数を占めた。
    プロバイダーの増加で、顧客獲得競争が過熱。一部業者がクーリングオフの対象外という盲点を突き、悪質な勧誘を活発化させている恐れがある。同センターは「業者名をよく確認し、サービスや料金が理解できなければ資料送付を求めてから契約の是非を慎重に考えてほしい」としている。
    http://www.yomiuri.co.jp/local/wakayama/news/20150629-OYTNT50091.html



    【「クーリングオフ対象外」悪質なプロバイダー勧誘にご注意を】
    続きを読む
    オススメ記事リンク

    このページのトップヘ

    (c)まとめ2ちゃんねる