まとめ2ちゃんねる
まとめ2ちゃんねる的オススメ記事
    まとめ2ちゃんねる的オススメ記事

    2014年07月

     



    1:幽斎 ★@\(^o^)/ 2014/06/30(月) 15:39:32.28 ID:???0.net
    贅沢品の中型バイクの販売数量が1.5倍に楽しみを演出、カワサキの“草の根大作戦”

    http://diamond.jp/articles/-/55065


    「ニンジャ、ください」
     近年、川崎重工業(カワサキ)のバイクを購入する人に、変化が表れている。ベストセラー車種の「Ninja 250」を買う人の半数近くがカワサキのバイクに乗ることが初めて、またはバイクに乗ること自体が初めてという初心者による“指名買い”が増えているのだ。
     そんな彼ら、彼女たちにとって、カワサキのニンジャは、“格好良いバイク”を想起させる象徴的な存在であり、販社のカワサキモータースジャパン(KMJ)には「ニンジャに乗りたいから二輪免許を取りました」という新規購入者の声が多く寄せられるという。
     日本自動車工業会の調査によれば、2013年に日本の4大バイクメーカーで新車を購入した人の平均年齢は51歳であり、スクーターに限っては60歳だった。日本では、“若者のクルマ離れ”がいわれるが、クルマよりもバイクのほうが高齢化は進んでいるのである。
     ところが、カワサキに関しては事情が異なる。13年に新車を購入した人の平均年齢は、業界平均より20歳も若い31歳だった。中・大型バイクが中心のカワサキは、実用車であるスクーターを出していないこともあるが、若者の人気が高まっているのである。
     KMJによると、例年、250ccクラスの販売数量は、国内は4000台前後で推移してきたが、13年には1.5倍の6000台前後に増えた。購買層の中心は20代である。カワサキのバイクに限った話ではないが、中・大型バイクは新車の価格が50万円前後からという“贅沢品”である。凝り始めれば、改造費や維持費もかかる。
     ただでさえ、簡単に高額商品が売れなくなっている中で、販社のKMJとしては、今も一定の存在感を放つ“熱烈なカワサキ信者”とは異なる新規ユーザーも大切にしながら、少しずつ排気量の大きなバイクに乗り換えて、ステップアップしてほしいと考えている。
     そこで、これまで以上に重要性が増してきたのが、バイクに乗ることの楽しみを演出する“草の根作戦”である。KMJは、カワサキ乗りのために定期的にツーリング大会を全国各地で主催したり、メーカー直系のユーザーグループ「KAZE」の会員限定の情報誌を発行したりするなど、“購入した後の楽しみをつくる活動”に力を入れてきた。
     例えば、年間に20回近く各地で開かれる「KAZEグッドライダーズスクール」は、大型二輪免許を取りたてのビギナーや中高年のリターンライダーに対して、専門家が中・大型バイクを安全に乗りこなすためのコツを教えている。
     また、運転技術が少し上達して実際にサーキットを走ってみたくなったライダーを対象に、定期的に「KAZE SPA直入ライディングスクール」(大分県)を開く。こちらは、腕利きのインストラクターが、コーナリングやブレーキングの技術を伝授してくれる。
     ほかには、500人以上が参加する「KAZEチャレンジクルーズ」がある。年に2回、それぞれ3ヵ月間と期限を区切り、
    125cc以上と以下のクラスに分けて「どれだけの距離を走ったか」を競い合う。
     ルールはシンプルだ。チャレンジ開始時に自分が乗るカワサキのバイクを正規販売店に持ち込み、本人確認、日付やメーターの数値などをチェックして証明印をもらう。ゴール時は、同じ販売店で手続きし、エントリーシート(専用の葉書)をポストに投函する。



    【「ニンジャください」贅沢品の中型バイクの販売数量が1.5倍に、楽しみを演出、カワサキの“草の根大作戦”】
    続きを読む
     



    1: ◆R4h0Z7oz/Geb @Whale Osugi ★@\(^o^)/ 2014/07/01(火) 07:42:19.25 ID:???0.net
    (英エコノミスト誌 2014年6月28日号)

    http://econ.st/1v8uBYQ


    元記事タイトル The third arrow
    Shinzo Abe has the best chance in decades of changing Japan for the better. He seems poised to take it


    ★安倍晋三首相に、ここ数十年で最高の日本再生のチャンスがめぐってきた。首相にはこれをものにする用意はあるようだ。
    1868年に始まった日本の明治維新では、改革派の官吏や民間人が一丸となり、封建制度を廃止し、国境をこじ開け、日本を急速な産業化の道へと押し出した。10年あまりで、改革派は日本を徹底的に作り替えた。
    この有名な話は長きにわたり、日本人の間で楽観主義の根拠となってきた。日本人は、真に必要に迫られれば、方向転換できるという考え方だ。
    しかし、外国人をはじめ、そこまでの確信を持つことができない人々もいる。日本の経済は20年にわたって停滞を続け、その間、リーダーたちはこの国の運気を上向かせることに失敗し続けてきた。
    2012年に就任した安倍晋三首相は、楽観主義者と懐疑派の両方に材料を提供してきた。首相は当初、驚くほど素晴らしい滑り出しを見せた。2013年には、明治維新に匹敵するスピードで、「アベノミクス」の2本の矢を放った。具体的には、大規模な財政刺激策と劇的な金融緩和策だ。株価は高騰し、政権の支持率は急上昇し、安倍首相率いる自民党は参議院選挙で勝利を収めた。
    しかし、3本目の矢、すなわち成長を促すための構造改革については、同年6月に発表された最初の試みは完全な失敗に終わった。首相は日本の様々な利益団体に丸め込まれてしまったようだった。さらに12月、安倍首相は日本の軍国主義賛美の象徴とされる靖国神社を参拝した。これが他国を激怒させ、首相が経済改革の本筋から逸れているのではないかという疑念を強めた。
    そして、安倍首相は6月24日、今度こそ適切な3本目の矢を放った。今回は的に当てることができると考えられる2つの理由がある。
    1つ目の理由として、今や国民の大多数が何らかの改革が必要だと自覚している点が挙げられる。
    2つ目の理由は、安倍首相がようやく、変化を必要とするほぼすべての経済分野に及ぶ、幅広い構想を打ち出した点にある。
    ★急速に高齢化が進む日本社会
    経済が停滞していたこの20年で、日本は変化した。主な理由は人口動態だ。まるで隠し切れない白髪のように、高齢化の兆候はあらゆるところに見受けられる。あるシンクタンクは最近、出産が可能な年齢の女性たちが大都市に移り住むため、全体の半分にあたる900近くの自治体が2040年までに消滅するという予測を出した。
    日本の人口で最も急速に増加している年代は100歳以上で、既に10%以上の住宅が、主に高齢化のために空き家と化している。労働力の縮小があまりに急激なため、女性と外国人排除の気風が顕著な日本のエリート層でさえ、移民の受け入れや女性の社会進出を検討している。

    http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/41093




    【ついに始まる日本の改革=明治維新に匹敵する安倍首相の三本の矢、ここ数十年で最高の日本再生のチャンス(英Economist)】
    続きを読む
     



    1:かじりむし ★@\(^o^)/ 2014/07/01(火) 00:34:22.49 ID:???0.net
    防衛省否定したが…米も「自国民優先」明記

    http://www.asahi.com/articles/ASG6Z635WG6ZUTFK013.html


    朝日新聞  2014年7月1日00時10分
    集団的自衛権の行使をめぐり、「避難する日本人を乗せた米艦防護」の想定例について、朝日新聞は6月16日付の朝刊で、米側が過去の日米交渉で日本人救出を断ったと指摘する記事を掲載した。この報道に対し防衛省は17日の記者会見で「指摘は当たらない」と否定する見解を示した。しかし米側は、現在も米国民救出を優先する観点から日本など他国民の救出を確約しない方針を示している。
    朝鮮半島有事(戦争)の際の日米の防衛協力のあり方を示したガイドラインは1997年9月に公表。その中で、民間人などを退避させる「非戦闘員救出作戦」(NEO)は、「両国政府は自国の国民の退避及び現地当局との関係について各々(おのおの)責任を有する」とし、両国が適切と判断する場合には
    「調整し、また、実施に際して協力する」と書かれた。つまり米国民の退避は米国、日本人の退避は日本政府がそれぞれ責任を持つことを原則とし、双方の協力は努力目標と位置づけられた。
    しかし、当時の日本政府関係者によると、ガイドラインの内容を実行する周辺事態法をまとめる日米交渉では、日本側が米国のNEOに日本人救出を盛り込むよう求めたが、米側は「日本人救出を義務化はできない」と受け入れなかった。



    【防衛省否定したが…米も「自国民優先」明記「米艦で邦人救出」想定問題】
    続きを読む
     



    1:動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/06/30(月) 18:48:59.57 ID:???0.net
    韓国、沈没船体に汚染空気注入か 潜水士が証言
    国際 2014/06/30 05:09【共同通信】
    【ソウル共同】韓国の旅客船セウォル号沈没事故で、水没した船内の空気だまりに生存者がいると想定し韓国政府の救助チームが行った船内への空気注入作業で、人体に致命的な一酸化炭素など不純物で汚染された工業用圧縮空気を送り込んでいた疑いがあることが30日までに分かった。
    作業に加わった潜水士の証言を野党新政治民主連合の金賢美国会議員が明らかにした。独立系ニュースサイト「ニュース打破」は、工業用空気を毎分約5立方メートルしか注入できない小型コンプレッサーが使われていたと報じた。
    事実なら当局は、行方不明者の生還につながる対応を全く取っていなかったことになる。

    http://www.47news.jp/smp/CN/201406/CN2014063001001075.html


    2014/06/30(月) 08:25:10.20

    http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1404089577/



    【政府の人命救助チーム、セウォル号の空気だまりに一酸化炭素などを注入か】
    続きを読む
     



    1:幽斎 ★@\(^o^)/ 2014/06/30(月) 17:33:47.82 ID:???0.net
    7割以上“集団的自衛権”議論は不十分 ANN世論調査

    http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000029744.html


    集団的自衛権の行使容認について、安倍政権内の議論が不十分だと考えている人が
    7割以上に上ることがANNの世論調査で明らかになりました。
    調査は28日と29日に行われました。それによりますと、安倍内閣の支持率は48.6%で、先月に比べて微増でした。ただ、安倍政権が推し進める集団的自衛権について、自衛隊による海外での武力行使に慎重な意見が半数を超えました。また、憲法を改正せずに解釈の変更で海外での武力行使を可能にすることについては、
    6割近くが支持していません。さらに、7割以上の人が集団的自衛権を巡る議論が不十分だとするなど、安倍政権が掲げる安保法制の見直しに対して慎重な意見が根強いことが浮き彫りになりました。

    http://www.tv-asahi.co.jp/hst/poll/201406/index.html




    【集団的自衛権の議論不十分75%、海外で武力行使・解釈改憲共に6割が反対】
    続きを読む
     



    1:かじりむし ★@\(^o^)/ 2014/06/30(月) 21:43:31.26 ID:???0.net
    高知市の桂浜水族館で飼育員5人が一斉離職しショー休止に
    http://www.kochinews.co.jp/?&nwSrl=322275&nwIW=1&nwVt=knd
    高知新聞 2014年06月30日08時08分
    高知市浦戸の桂浜水族館(永国雅彦館長)で20日から、イルカやアシカのショーが開催できなくなっている。飼育スタッフ9人中、解雇を含む5人の離職者が出て人手が足りないのが原因。一部出張イベントも中止になった。館はこれら以外の運営に「支障は出ていない」としているが、多数の生き物を扱う上、高知県を代表する観光地・桂浜の主要施設の一つだけに、一日も早い正常化を望む声が上がっている。



    【高知市・桂浜水族館で飼育員9人中5人が一斉離職、イルカやアシカのショー休止に | 高知新聞】
    続きを読む
     



    1:野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2014/06/30(月) 19:51:39.77 ID:???0.net
    共産党の山下芳生書記局長は30日の記者会見で、政府が集団的自衛権行使を可能とする憲法解釈変更を閣議決定することに関し「公明党が協力するなら、平和の党という旗を完全に降ろしてもらわねばならない」
    と述べ、公明党の対応を厳しく批判した。
    同時に「戦争する国造りの共犯者になる。(公明党の)支持者も含めて、国民はそれを望んでいない」と強調した。

    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140630/stt14063018160005-n1.htm




    【共産が自衛権で公明批判「平和の党の旗降ろせ」】
    続きを読む
     



    1:動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/06/30(月) 20:59:21.41 ID:???0.net



    5月25日に岩手県滝沢市の岩手産業文化センターで開催されたAKB48握手会の際に、 刃物を持った男性がAKB48メンバーとスタッフを負傷させた。負傷したのは川栄李奈さんと 入山杏奈さん、そしてスタッフ1名の計3人。
    現在は退院して元気な姿を見せている川栄李奈さんと入山杏奈さん。川栄李奈さんに 至っては選抜総選挙にサプライズ出演。
    7月4日に公開されるAKB48ドキュメンタリー映画『DOCUMENTARY of AKB48 T
    he time has come』は今回の事件も題材にしているというのだ。事件発生からまだ2か月経たないが、それを早速映画化。
    しかしこの映画化について様々な意見が挙がっているようだ。
    ・何がなんでも金に換えるんだな。
    ・峯岸坊主スルー?
    ・指原莉乃のスキャンダルも入れてあげてください><
    ・美化ばっかりするな
    ・使える物は、何でも使う。それが、秋元流
    ・事件を商売に使うの?
    このように映画化されて被害者の川栄李奈さんと入山杏奈さん、そしてスタッフはどう思っているのだろうか。「やめてください」とはとても言える立場じゃないし首を縦に振るしかないだろう。

    http://getnews.jp/archives/610597




    【AKBのこぎり襲撃事件が映画化】
    続きを読む
     



    1:北村ゆきひろ ★@\(^o^)/ 2014/06/30(月) 23:12:00.29 ID:???0.net
    ラジオは、テレビ、新聞、雑誌と並んで「マスコミ4媒体」、主要なマスメディアの一つとされているが若い世代にとってはピンとこない話だろう。
    僕自身もラジオはマスメディアというよりミドルメディア、メゾメディアと考えたほうがしっくりくる。しかしその一方で、ラジオは過小評価されているのではないか、という思いも抱いてきた。
    たとえば以前、僕もディレクターを務めていたTBSラジオ「森本毅郎・スタンバイ!」は現在でも毎朝100万人程度が聴いている。これはけっこう大きな数字だ。大手の週刊誌でもコミック誌を除けば今やそんな部数のものはないし、書籍でも100万部を超えることはめったにない。
    僕が現在プロデューサーを務めている「荻上チキ・Session‐22」も、朝に比べて聴取者が少ない時間とはいえ毎晩30万人程度が聴いている。テレビや大手新聞ほどではないが、ラジオは今でもそれなりに大きなメディアなのだ。
    しかし、ラジオはその実態に比べて存在感が薄い。雑誌なら実際には読んでいなくても『週刊文春』や『週刊朝日』の存在は知っているだろう。書籍もほかの媒体で取り上げられる機会が多い(ラジオでも書評コーナーは定番だ)。
    ところがラジオの場合、実際に聴いている人以外にその存在が知られる機会が少ない。
    「知る人ぞ知る」「自分たちだけが聴いている」という感覚はラジオの魅力の一つだが、メディアとして一定のプレゼンスは必要だ。
    ラジオが目立たない理由の一つは音声メディアだからだろう。人間が得る情報のおよそ8割が視覚情報といわれている。
    「聞けば、見えてくる」というのがTBSラジオのキャッチフレーズなのだが、少なくとも番組のターゲット層に対しては
    「聞く前から番組の存在が見える」ようにしなければ、新規リスナーの獲得は難しい。
    そのための大きな武器になったのがインターネット、とりわけツイッターなどのSNSだ。
    ラジオはパソコンやスマホをいじりながらの「ながら聴取」がしやすく、テレビ以上にSNSとの相性がいい。たとえばツイッターなら、番組アカウントの告知をリスナーがリツイートしたり、リスナー自身が番組の感想をツイートしたりすることでそれぞれのフォロワーに番組の存在が伝わる。
    SNSでつながっている人は興味や関心が近い場合が多いから、その口コミ効果は大きい。
    以前はネットで番組の存在を知っても、そこからラジオを聴くまでのハードルが高かったが今はインターネットでラジオが聴ける「radiko」というウェブサービスを導線にしてパソコンやスマホのアプリですぐに聴くことができる。「聴いてない人にも存在感を示す」ことが可視化の第一の狙いだったが
    radikoの登場で、直接「リスナーを増やす」効果も高まってきている。
    もちろん、店頭やタクシーにポスターやステッカーを貼ってもらうなど、従来どおりのアナログな方法も大事だ。書店とコラボレーションしたブックフェアなども面白い
    (紀伊国屋書店新宿本店3階には「文化系トークラジオLife」と連動した書棚もある)。
    ただ、いずれも大事なのは地道にやることだろう。ネットは時折バズる(話題になる)ことがあるが、それも普段からのベースがあってのこと。ネットでの作業はなぜか地道の対極だと思われたりもするのだが、日々ツイートし、フェイスブックに書き込むのは地道としか言いようがない作業だ。
    会社からやれと言われた仕事でもないのでいくらやっても褒められることはないのだが過小評価を少しでも覆すべく今夜も地道な作業は続くのであった……
    (なお、番組の可視化でなくリスナーの可視化も大きな影響があるのだがそれはまた別の機会に)。
    http://toyokeizai.net/articles/-/41082
    http://toyokeizai.net/articles/-/41082?page=2



    【ラジオはなぜ過小評価されるのか 6/30】
    続きを読む
     



    1:動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/07/01(火) 00:49:28.07 ID:???0.net
    年の差婚「気持ち悪い」、羊水発言に「同情」… 塩村都議問題ツイートにネットでの批判やまず
    2014/6/30 18:45
    「セクハラヤジ」問題の渦中にある塩村文夏都議(35)の「過去」が、次々と掘り出されている。
    以前出演していたバラエティー番組「恋のから騒ぎ」(日本テレビ系)内での発言はすでに週刊誌などで報じられているところだが、インターネット上では都議になる前のツイッター投稿にもチェックが入り、バッシングに晒されている。
    ■「ラサール石井も気持ち悪いなあ」
    指摘されているものの1つが「年の差婚」に関するツイートだ。2011年9月14日、塩村都議はツイッターで「加藤茶 仲本工事さん、、。 ぶっちゃけ気持ち悪いと思うのは私だけ?」とつぶやいた。
    加藤茶さん(71)は同年6月に45歳年下の一般女性と再婚し、中本工事さん(72)は9月に27歳年下の演歌歌手との真剣交際が報じられたばかりだった。
    フォロワーから、気持ち悪いという意見は男性と女性どちらに向けられたものか聞かれると
    「まあ、どちらもキモい」とした上で、「いい大人なら若い子を諭すとか教えるとか人生の師であって欲しいのに。皆こんなだとおもうと、世のオヤジとうかうか飲みにも行けないよ。危なくて」と、中年男性が若い女性に恋愛感情を抱くことへの嫌悪感を示していた。
    続けて、同調するフォロワーには「ですよねぇ。。なんか、常識とかモラルとかなくなったんだろうなぁ。それじゃ人間じゃない気がします」と返す。「僕にとっては夢と希望です」と主張する男性には「夢と希望はいいと思うんですよ。空想するとか。でも実行するってのはタガがはずれた●●かなと(編注:伏字は本人によるもの)」と語りかけており、ほとんど変態扱いだ。
    2012年2月には、32歳年下の一般女性と再婚したラサール石井さん(58)についても下記のように言及した。
    「ラサール石井も気持ち悪いなあ。いまひるおび見てたら、なるほど。ゆとり世代は不況しか知らず、リッチな生活をいま現在させてくれるジジイがよく感じていると。まあ、確かに。うちの父はいま死の淵にいますが、家族を捨て走った30も年下の愛人に年金だけ残され、あとは取られて今ひとりです」

    http://www.j-cast.com/2014/06/30209142.html?p=all




    【「キモイ」「ジジイ」など昔のツイートを批判された塩村氏「徐々に改善します。情報が切り貼りされており残念に感じます」】
    続きを読む
     



    1:かじりむし ★@\(^o^)/ 2014/06/30(月) 23:07:08.37 ID:???0.net
    閣議決定、市民ら官邸に反対叫ぶ 抗議行動、身動きできないほど

    http://www.47news.jp/CN/201406/CN2014063001002163.html


    共同通信 2014/06/30 21:10:28
    集団的自衛権行使を容認する憲法解釈変更の閣議決定が迫る中、反対する市民らが30日夕、東京・永田町の首相官邸前に集まり「解釈改憲、絶対反対!」「集団的自衛権はいらない」とシュプレヒコールを繰り返した。
    官邸前の歩道は、集まった市民で身動きができないほどだった。市民らはプラカードやのぼりを手に、太鼓を打ち鳴らしながら抗議の意思を表明。
    「与党だけで閣議決定するのは憲法の破壊行為だ」と叫んだ。
    抗議行動は首都圏の市民団体や労働団体でつくる「解釈で憲法9条を壊すな! 実行委員会」と、憲法学者や作家らによる「戦争をさせない1000人委員会」が呼び掛けた。


    写真:集団的自衛権行使を容認する憲法解釈変更に反対し、首相官邸前でシュプレヒコールを上げる人たち=30日夕



    【閣議決定、市民ら官邸に反対叫ぶ 抗議行動、身動きできないほど】
    続きを読む
     



    1:〈(`・ω・`)〉Ψ ★@\(^o^)/ 2014/06/30(月) 22:53:52.66 ID:???0.net



    集団的自衛権行使容認に反対し、自民党大阪府連前で抗議する人たち=大阪市中央区で2014年6月30日午後6時9分、宮武祐希撮影
    集団的自衛権:閣議決定前日 自民党大阪府連前で抗議の声
    集団的自衛権行使容認の閣議決定が迫る30日夕、大阪市中央区の自民党大阪府連前の路上で、反対派の市民団体「しないさせない!戦争協力関西ネットワーク」のメンバーなど約400人が集まり、抗議の声を上げた。参加者らは約2時間にわたって「憲法を壊す閣議決定を許すな。国民の声を無視するな」
    などと訴えた。
    抗議活動の合間に、グループの代表者が閣議決定の中止を求める申し入れ書を自民党府連のドアの隙間(すきま)から投げ入れた。大阪府枚方市の無職男性
    (66)は「国民はだまっていない。平和の党を掲げる公明党にも反対してほしい」
    と話した。京都市下京区の四条河原町交差点でも市民有志ら約30人が「解釈改憲断固反対」などのプラカードを掲げた。小山由宇、松井豊 毎日新聞 2014年06月30日

    http://mainichi.jp/select/news/20140701k0000m010085000c.html




    【日本の集団的自衛に反対 目をむき奇声上げ反対する人たち 大阪】
    続きを読む
    オススメ記事リンク

    このページのトップヘ

    (c)まとめ2ちゃんねる